タイ・日本・アメリカ3カ国の違いは?
日本へ帰ってきて思っています。

日本は良い国。
タイもよい国。
アメリカも(昔住んでいました)良い国だなあ。

d0159325_23325394.jpg


住めば都。
アフリカも良かったなあ。
横浜はいいなあ、育ったところは。
いまいる埼玉もいいなあ、便利だし・・。

で、日・タイ(チェンマイ辺り)・米(ニューヨーク郊外)の良いところ、
ついでに変なところも合わせて、12の項目で比べてみました。
独断と偏見です。
よって、各国大使館から抗議殺到(てなことないか)。
異論噴出のはずです。


1.人々のみかけ
人々が丁寧(日) 人々がほほ笑む(泰) 人々が社交的(米)
タイ・米の理由は明らか。そうしないと銃で撃たれる。日本はせいぜい無視、村八分。

2.自然の良さ
山々が美しい(日) 田舎がなつかしい(泰) 紅葉・雪景色が美しい(米)
自然はどこも美しい。都会は、日本以外、汚れほったらかしがちですが(アメリカは随分奇麗になった!?)。

3.食べ物
食べ物の種類が多くおいしい(日) タイ料理には5つの味がある(泰) 食べ物の量が豊富スギル(米)
日本人だから日本料理が一番うまい。日本・タイ料理はダイエット、米国にいるとカロリー過剰。

4.女性
女性がきれい(日) 女性がかわいい(泰) 女性が美しい(米)
ということは、どこにも素敵な女性は多い。神様ありがとう!

5.衣食住
衣料品の質は世界一(日) 食材の安さは、全部じゃないが世界一(泰) 住宅が広く伸びやか(米)
で、衣食住あわせると、どこが一番なんだろう?コストも含めるとどうなるのかしら?

6.言葉
言葉の裏に意味がある(日) 言葉の表現が端的である(泰) 言葉の量で勝負しがち(米)
言葉は武器?でも言葉は表現。その底にあるものは何?言葉の役割が国によって違う?よく分からない点です。

7.考え方
国にも会社にも戦略が足りない(日) 先のことはあまり考えない(泰) 自分の価値観を押し付けがち(米)
どの国にも足りない点がある。だから、人類の歴史は、錯誤と失敗の歴史。

8.物づくり・モノ利用
いろいろな物を工夫してこしらえる(日) 既存のいろいろな物をうまく利用する(泰) いろいろな物を安く使う(米)
日本は作る人。アメリカはそれを安く買って使う人。タイは、日本のお手伝い。

9.思考パターン
お上や全体の流れに素直(日) 自由の国、各自勝手(泰) 自由の国、各自押し付け(米)
日本は思考停止が多い。タイは思考なしが多い。 アメリカは単純思考が多い。

10.宗教の役割
宗教に大変寛容(日) 宗教を生活に優先(泰) 宗教が勇ましい(米)
宗教も国によって使われ方が全然違う(宗教家の皆様ごめんなさい)。

11.社会の弱者
弱者に実際は冷たい社会(日) 弱者はお寺や大家族が救済(泰) 弱者は教会や寄付が救済(米)
日本だけが、社会の弱者に対する救済の少なさが、なぜか目立ちます。

12.女性と社会
女性が後ろで操る男性社会(日) 男性はほぼ種馬で足りる女系社会(泰) 女性優先を装う男性社会(米)
異論噴出の解釈です。女性がコントロールしている社会の方が平和でしょう。

以上です。
異論大歓迎です。
[PR]
by ucci-h | 2007-09-18 23:28 | タイ人と日本人 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース