タイで小さな幸せ感
思い返すと、それは今年最後のチェンマイの
雨の日だったでしょう。


チェンマイに着いた翌日。
11月21日のことです。
ほぼ一日中降り続いていました。


翌日のゴルフ・コンペに備えて、
朝ランナー・ゴルフ場に行きました。

でも、雨はやまず、ロッカーに預けておいた
荷物だけ引き取って、そのまま帰宅しました。

d0159325_13534474.jpg


クラブハウスから渡り廊下を
荷物を持って歩いていた時です。

背のすらりとした妙齢のご婦人が
傘をさして平行移動していました。

「きれいな人だなあ」と感じました。
「キャディさんかな?」「従業員にこんな人いたかなあ?」

渡り廊下が切れ目にかかった時です。
彼女がさっと傘をさし出してくれました。
「コップンカップ!」ありがとう。
彼女は静かに微笑するだけです。


そして、廊下が終わって、車までの
道のりも傘に入れてくれました。
再び「コップンカップ!」
最後に、にっこり笑ってくれました。

・・・と、文章にするとおおげさですが、
一瞬の小さな出来事。
でも、ぼくの心は3丁目の夕日”以上に
うれしくなりました。


日本では、いつの日か、駅などで
傘にいれてやる習慣が細りましたね。

「見知らぬおじさんには気をつけなさい」
「女性を誘うようで、セクハラっぽいよ」
となってしまいました。

昔はよく、ぼくもいやな親父は避け、
かわいらしい女性に傘をさしてあげた
ものですが・・・。

今回タイにきて最初に味わい、思い出になった
小さなタイでの幸せでした。
[PR]
by ucci-h | 2007-11-27 13:48 | アジア的な生活 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース