ときには、つまらない、みみっちい、さみしいお話
浅草に住むリタイアした人で、
こちらで知り合った人。
また私のいるマンションに来るという。

で、部屋の確認やら
夜中につくコリアンエアー便なので
タクシーの手配などもしてやる。

来週来る準備ができたようで
スカイプで確認のやりとりをする。

何かあったらお互い助け合いましょう
ということだったので、
ついでに、私も、持ってき忘れた
虫刺されかゆみ止め薬「ウナコーワ」の小さな
小瓶を買ってきてもらうように依頼する。

d0159325_19112670.jpg



返事は、
「グラム単位で荷物の量をつめているので、
あしからず・・・」と断わりの返事がきました。

「(荷物が大変なことは分かっているので、)
ポケットに入る小瓶をひとつだけ
お願いしたのに。アララ・・」


そのかたがグラム単位の大きさに見えて
とてもさみしく感じました。

チェンマイのある人にも「たかられた」というぐらい
少々ケチなお人とは、知っていましたが・・。

まあ、むりに 付き合わなくてもいいから、
いいか。


でも、かゆみ止め1個で友人をなくす
ことないと思うけどなあ・・・。

それとも、私はただの情報源・便利屋
だったので、もうご用済みなのかな?


重ねて・・・、

年を経てケチなおじさんは
男からみても、さみしいですね。
[PR]
by ucci-h | 2007-12-08 19:07 | アジア的な生活 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース