新ぺリアで勝つには(信楽ゴルフ・コンペ)
薫風の春5月、
伊賀の里、信楽で
タイ関係のゴルフ仲間12人で
ゴルフ合宿をやりました。

5月18日前日。

8人で、信楽でおいしい道草料理を食べて、
タラオCC、レイクビュー・ホテルへ投宿。
夜は仮装カラオケ大会。


天気は、好天の京都から、多羅尾に着いた夕方は
雨模様。山なので時雨模様と思いきや、
雨女がひとり自分のせいと告白されました。


5月19日。 決戦当日。

朝から泣き出しそうな天気。
雨よりも、風が強い。あらしの決戦の雰囲気。

タイから2人、関東から3人、中部から2人、
阪神から2人、地元京都から3人の計12名です。
よく各地から集まりました。


スタート。

3組で西コースインより9時10分スタート。
私は1組目で回りました。

結果:

新ぺリアで、私がネット72.4で優勝。
準優勝Yママ75.2。
3位Hさん76。

d0159325_1938176.jpg



強風で、皆さんスコアが伸びず。

グロスは80代、じゃない、80台の二人を除いて、
100叩きでした(90台がゼロも珍しい)。

逆風の砲台グリーン、番手を3つあげても土手に蹴られました。



また、長老Hさんにグロスでは分けでしたが、
ネットで勝てたのもうれしいです。

それにしても、タイから来て、あの寒い強風の中、歯をがちがちいわせながら、
貸しクラブで、88で回ったHさんは、やはり化け物か仙人でしょうか?


でも、新ぺリアでは、彼の44-44より、私の46-42の方が
勝ち目があるかなと思いました。
なぜでしょうか?


たとえば、全部ボギーで回るのと、パー3つ、ダボ1つ、トリ1つ
とを比べますと(グロスは90で一緒ですが)、
隠しホールにもよりますが、67%の確率で、後者の方が
ネットで1.2くらい低くなります(計算してください・・)。

つまり、グロススコアは、安定していたよりも、振れたほうが
ネットでは低くでがちなのです。


とまれ、終ったあとは雨が強くなりました。
名残雨でしょうか。

タイでのゴルフに負けない楽しい2日間でした。
関西の幹事様、ありがとうございました。
[PR]
by ucci-h | 2008-05-20 19:15 | ゴルフの工夫 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース