質素風豪華な夕食をつくる
チェンマイで暮らして、夕食は、外食以外は、
ほとんどは、となりの市場などで買った総菜や、
カオニャオ(もち米)、また豚肉団子入りおかゆなどを食べます。
その方が安くておいしいからだ。

しかし、チェンマイでは手に入りにくいものもある。
代表例は、ワインと、チーズと、牛肉などだ。
彼らの食生活が、そこまで変化していない。
ここ数年、ワインやチーズも見られるようになったが、
安くておいしいのは少ない。

今夜は、自分で夕食を作ることにした。
出来上がったのが次の写真。

d0159325_1862926.jpg

お皿がプラスチックだったり、ワイングラスじゃなかったり、
やや質素だが、これはアジアン・シンプルライフでいいのだ。
でも、見栄えがしないなあ・・・。
まあ、中身で勝負。

スパゲッティを買ってきて7分茹でて(こちらは火力が強い)、
具は、きのこバターしょうゆソースだから、これはメイドインジャパン。
そこに、ノルマンディー産のカマンベール・チーズと
セブンイレブン産のソーセージをそえる。

ワインは、スーパーのトップスで買ったスペイン産の赤ワイン。OKです。
ついでに、クノールのきのこポタージュと、
有機野菜サラダがついている。
見かけはしょぼいが御馳走だ。


えっ、これで料理したと言えるのって???
シンプル・ライフよ、シンプル・ライフですよ。
まあ、山に上った時の料理みたいだな。

でも、これで、ダイエットが一層進みます。
日本でふくれたおなかがへっ込み始めています。
今度、その写真載せる?
ノーサンキューですね、はい。
[PR]
by ucci-h | 2009-01-30 17:59 | アジア的な生活 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース