チェンマイでゴルフ用品の買い物
ITシティーで1000バーツ倹約できたので、
その勢いで、1階下のスポーツ用品大売場へ。

すごくたくさん。
さらにゴルフ用品も、2-3年前の比ではない。
たくさんたくさんある。
タイ人の女性もゴルフするようになったし・・。

で、ゴルフ用品を物色。
結局、4品買ったものだ。
インクカートリッジで1000バーツ余ったから・・。

買ったもの:
①ひも付きティー 50バーツ。
②パターカバー 280バーツ。
 パターカバーが破けちゃったので。
 左でもかぶるようにふたが2つついたやつ。

d0159325_0421520.jpg

そして・・・
③アームカバー 180バーツ 買ったのだ。
 ゴルフ場でアームカバーをしている人を見るが
 なんか作業員っぽくて嫌だったが、私のきれいな
 肌色のがあったので、買ったのだ。使用感は後述。

④三脚いす   420バーツ。
 これも大中小3種あったが、一番座り心地の良い
 大を買ったのだ。アルミパイプの足で軽い。使用感は後述。

ちょうど予算を使い切ったところへ、
Sさんから電話「ひまならゴルフ行かない?」
「行こう」。
で、そのまま暑い午後からのゴルフへ。

使用感:

・アームカバー
 思ったより暑くない。袖とつながっていないからだろう。
 腕に少し緊迫感があっていい。そのせいで最初の3ホール
 パーだった。ズボンの色とマッチしていて違和感なし。

・三脚いす
 午後1時過ぎからの前半はすいていて、1時間半で回る。
 後半は、前がタイ人の6人組。チンタラだ。
 我慢力は鍛えてきたが、待つ足がリズムを失い、疲れる。
 そこで、3脚イスの出番。

 フェアウエイでそこにどっしり腰を下ろす。楽ちんだ。
 キャディが気を利かして、傘をさしてくれ、タオルで風を送ってくれる。
 ははは、よきにはからえ。
 待ちのイライラも消え、心身ともにイェンイェン。

 楽しみが増えたなあ。
[PR]
by ucci-h | 2009-02-20 00:36 | ゴルフの工夫 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース