ゴルフ・スイング矯正の勘違い、ヘッドアップだ
ゴルフというのは、その都度、新たな問題と新たな発見がある

面白いスポーツだ。



「軽楽打法」は戻ってきたけれど、

アイアンのばらつきと、ショートアプローチの距離の不安定に

いらつかされてきた。


アイアンは、引っ張りすぎか押し出しすぎ・・・と、

考えていた。フォロースルーの方向を重視しようと。

で、いろいろやったが改善に乏しい。

d0159325_20184529.jpg



ひとりじゃわからない。

韓国人と友達になり、きょうもランナーで一緒に回った。

彼はアプローチがうまい。

彼の一言が効いた。


「アイアン、ヘッドアップ気味ですよ!」

ヘッドを残す!

これだけで、方向性の問題も球筋の問題も、ショートの距離感の問題も

全部氷解した(また問題は出てくるけどね)。



方向性の問題に、頭の残し方があったとは気が付かなかった。


彼のおかげで、難しいランナーの後半(No.2)は40点で回れた。


ああ、ゴルフって勘違いのスポーツなんだなあ!
[PR]
by ucci-h | 2009-07-16 20:11 | ゴルフの工夫 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース