タイで不人気のうなぎメイド・イン・チャイナ
たまにチェンマイでも、うなぎが食べたくなる。

ポピュラーなスーパー「ロータス」で179バーツ(510円)で買って、

温め、温かいご飯に乗せるとうまい。

ところが最近ロータスでウナギが見当たらなかった。

高級スーパー「リンピン」では、225バーツ(640円)ほどで売っているが・・。


きょう、ロータスへ行ったので、また冷凍ケースを見てみた。

あった!はじっこに縦に並べられていた。

しかも・・・

値段が、179バーツが消され、71バーツ(200円)で売っていた。

d0159325_11313090.jpg


古くなったから安くしたのかな?

違う。

そう、タイでは中国産が嫌われる。

で、中国産ウナギは売れないのだ。

もともとタイ人はかば焼きは食べないが。


71バーツでもちろん買ってきた。

ウナギはおいしいなあ。


ちなみに、重陽の節句。月餅が売っていた。

タイ語で「ワーイ・プラチャーン 」(お月さまを拝む)。

これはタイ産。ドリアンの香りがする。
[PR]
by ucci-h | 2009-10-10 11:25 | タイでの食 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース