日本へ帰る楽しみは何だろう
日本へ帰るチケットは、来年2月13日の冬季オリンピックが始まる時ですが、

この秋、一時帰国します。10月16日の便で帰国します。

母親たちの健康状態、ちょっぴり親戚の行事や同期会、仕事関係、理事会関係、など。


10月末にはこちらチェンマイでは、ローイ・クラトン(灯篭流し)がある。

日本からゴルフを兼ねて友人たちが多くやってくるが、

申し訳ないが、失礼します。

d0159325_11404062.jpg


こちらに長くいると、次第に面倒くさがり屋になり、

日本へ帰るのも、だんだん億劫になります。

かつては、「新鮮な寿司が食べたい」、

「友達に久しぶりに会いたい」、

「新刊書を買いたい」、

「日本の映画を見たい」などと、胸が膨らんだのですが、

今は、寿司もこちらで食べれるし、テレビドラマも見れます。

日本の新刊書はほしくなります。バンコクでは本は高いですから・・。


友人たちですが、もちろん会って話をしたい。

一杯やりたい。

でも、こちらに長くいるようになると、
日本に帰っても、「あれ、帰ってきてたの?またすぐ戻るんでしょ!」と、

“一時友達”扱いになってしまうところがさみしい。まあ、仕方ないけど・・。


こちらはまだ暑い。日本の秋冷がなつかしいなあ。
[PR]
by ucci-h | 2009-10-10 11:34 | タイ人と日本人 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース