なぜ歯だけは手入れしなくちゃいけないのか
一時帰国中、歯の“修理”をする。

東京は新橋から虎ノ門。

オフィス街のここそこに歯医者の看板が目立つ。

命にかかわる医者が足りない一方、皮膚科とか“安全な”

お医者さんは増える。歯医者も比較的安全(技術がいるが)。



4ヶ月前に行った新橋の若い歯医者さんに行く。


結局4回通い、歯石、歯垢をガリガリと取ってもらう。

歯科治療は、マゾヒストの気分にならないと

やってられない。いや、やられていられない。

d0159325_12515768.jpg


ついでに、歯間ブラシの実習も。

やりにくい奥歯のところこそ、技術を磨いてやるべしと。

まあ、ゴルフに比べれば、10年もかからず上手になれそうだ。



しかし、人間の器官の中で、なぜに歯だけいつも手入れ

しなくちゃならないのだろう???

耳垢が詰まって耳が聞こえなくなったという例は聞かない。

歯の維持は、神様の設計ミスか?



ああ、でもきれいになった。

ダンディズムを保つには、マゾヒスティックにならなくちゃやってられません。
[PR]
by ucci-h | 2009-10-29 12:47 | アジア的な生活 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース