チェンマイの青い空からご家族の早いご回復をお祈りします
7月になって1週間過ぎた。

きょうもチェンマイの空は
澄み切ってきれいだ。

青い空と白い入道雲。
7月‘初秋’のチェンマイは
まだ暑いけれど、一番
空がきれいな季節だ。


今頃は、ほんとうなら、
日本と韓国から友人が
やってきて、この澄んだ空の下、
楽しくゴルフなどをやっているはずだ。
忙しいけど、ご一緒に楽しい日々のはずだった。


彼らも7月初めにこちらに来る
チケットを取り、連絡してくれていた。
楽しみに待っていた。


でも、でも、予約をした後、
お二人ともご家族に病気が見つかった。
おふたりとも、こちらには来れないで、
ここ1-2カ月
ご家族の入院看護に努めていらっしゃる。

d0159325_2382575.jpg


自分は残念だが、彼らはもっと
残念だろう。
残念以上に御心配だ。
「チェンマイはいつまでも待っているからね」
とお伝えしたが・・。


自分は、過去2年、義父母の入院で
チェンマイに来るのが遅れたが、
今は幸い家族が元気でいてくれる。

なので、チェンマイに来れる。
感謝の気持ちでいっぱいだ。


自分、それと家族のだれかが
健康じゃないと、こちらにきて
楽しめない。

ゴルフがへたなのも、
タイ語がもどかしいのも、
どうでもいい。

家族の健康が第一だ。
お二人の配偶者が早く良くなるよう、
南の青い空からお祈りしています。


2週間後に、一時帰国します。
[PR]
by ucci-h | 2010-07-08 23:10 | アジア的な生活 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース