3周年記念アンコール記事特集 その4.日本の良い所、タイの良い所
日本についた日から‘猛暑’。
「お前がタイから暑さを連れてきたんだろう!」
といわれるが、とんでもない。
この時期、チェンマイの方が、よっぽど過ごしやすい。

3周年記念アンコール・トピックスのその4は、
「日本のいいところ、タイのいいところ」。
1年半前から変わったかなあ?

ーーーーーーーーーー

タイと日本の間の渡り鳥生活をしていると、それぞれの良さが見えてきます
(悪いことは、言っても面白くないからやめましょう)。

日本のいいとこベスト・ファイブ:

①ケーブルテレビで、FOXやAXNの面白いアメリカの
1時間ドラマが見れる(法廷モノや検視モノや探偵モノに
はまっています)。
 → (チェンマイでもCATVで今は見れます。
    ただし、字幕はタイ語なので、早い英語の聞き取りテストです)

②映画が、邦画を含めてたくさん見れる
(洋画はタイより封切りが遅いけど・・)。
 → (今回は、映画を見る時間がほとんどないなあ)

③すしやウナギなど美味しいものが食べられる。
 → (やはり手巻きずしのおいしさ、チェンマイでは味わえません)

④あたりまえだけど、いろいろな本が次々に読める。
 → (今回も5-6冊買い込んで行こう)

⑤新しい歌から、よい歌を見つけられる。
 → (今どんな歌がいいのかワカラナイ)

以上ですが、食べること以外は、見ることと聞くこと。
つまり、体が動かないで、間接体験が多いってことです。


d0159325_9292480.jpg

タイのいいとこ:

①街にゆるやかさと活気がある。

②バイクで走り回り、車で郊外へいける。

③ゴルフがたくさんできる。

④マッサージもたくさん行ける。

⑤人々が気安く、食べ物もおいしい。

以上、当たり前のことだけど、こちらでの楽しみは
行動型が多い。アウトゴーイングが多い。
食べ物の量も少なく、体が締まる。


と、以上のようにまとめてみると、
かなり対照的だ。

日本では、屋内でエンターテインメントを
楽しむことが多く、
タイでは、外へ出て行動することが多い。

さあ、タイに行ったら体を絞ろうっと。
[PR]
by ucci-h | 2010-07-25 09:32 | タイ人と日本人 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース