自称‘ビザの達人(見習い)’、ビザ取得の落とし穴に嵌まる(その1)
1年ビザ(Oビザ)の期限が、9月24日に迫ったので、
先週、チェンマイのトーモー(入管)にビザの延長に行った。

住所証明も、健康証明も要らず、お金があることだけ
見せればいいことは、昨年確認済みだ。
http://uccih.exblog.jp/11237982/
こちらの銀行で、80万バーツ以上の残高証明を作ってもらい、
先週、トーモーに行った。

アプリケーションを書いていたら、
先に証明書類を見せろという。
自信満々で、昨日現在80万バーツを超える銀行証明をみせる。
さらに、通帳も見せろというから、これも用意のとおり見せた。

そしたら、なんと、これではダメだという。
「えっ、どうして?」
「3ヶ月前にも80万バーツないとダメです」
「そんなの聞いてないよ。今現在80万あるんだからいいじゃないの」
「3ヶ月前にもないとfダメなのです」

実は、4月に急遽クルマを買ったため、
預金を取り崩したのだった。
それを補うべく、今回お金を入れたのだが、それではダメだという。
「4月にこちらで車を買ったのだから、
自分の預金は継続しているのだから、半年前には80万バーツ以上
あったのだし、いいじゃない」
とは、言っても、形式審査の入管のこと、ダメはダメという。

そして、「メーサイへ行って時間つなぎをしなさい」と言う。
2ヶ月たてば、8月はじめの預金残が3ヶ月前になるからだ。
でも、メーサイへ行ったのじゃ、観光ビザも取れないし、
ノービザになるだけだ。しかも数回行かなければなるまい。
3年間続けてきた1年ビザの延長をまた白紙から始めねばならない。

実は今週からコン・ケーンへ行く予定だったので、
足を伸ばして、ビエンチャンまで行って観光ビザを取る手はあるが、
面倒くさい。

嗚呼、どうしよう?
うわさによると、人から金を借りて、一時的に今現在の預金残の
ハードル越えをはかる外国人が居るとの通告から、2年ほど前から
2時点確認に変わったようだ。
いつも定期預金で持っていたので知らなかった。

さあ、自称‘ビザの達人’どうしよう?
何かいい知恵がないかなあ?

次回に続く・・・

d0159325_17483570.jpg

[PR]
by ucci-h | 2010-09-22 17:49 | VISA・イミグレ・免許 | Comments(4)
Commented by 銀ちゃん at 2010-09-22 20:27 x
やっぱり外国で過ごすって事はいろいろあるんやね~~
関西弁しかしゃべれないオイラにはとっても外国ではアカン
時々遊びに行くしかないな~~
Commented by Hashi at 2010-09-23 05:24 x
バスに乗りノンカイ~ビエンチャンイミグレを出て直ぐにタイ(ノンカイ)へ入国イーサンのカイヤーンを食べに行きましょう。
Commented by 鎮守様 at 2010-09-23 11:48 x
え~~ダメだよ。3か月前からの通帳のコピーで条件を満たしていることを証明するのはビザの基本でしょ。
さて、上手い解決方法はあるのか。
Commented by ucci-h at 2010-09-23 20:57
銀ちゃん様 普段は気にしないですが、1年に一度やらなければ・・。

Hashiさま イサーン、コンケーンには行って来ますね。

鎮守様 制度は時折変わります。2年半ほど前から変わったようですね。

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース