18歳未満深夜外出禁止令
今年になってから最近のタイのニュースで、「はて、これは?」と
首を傾げさせたのは、18歳未満の夜10時以降の外出禁止令である。
別に、政治、治安情勢と関係なく、一般に、未成年者は夜遅く
外出する必要はなく、むしろ夜遅くの外出は犯罪に巻き込まれやすい
ので、未成年者安全保護のためにも、こうしようということらしい。

ふと、思ったのは、確かに日本にも夜中、用もなくコンビニの前に
たむろしている若い連中を見る。これをなくそうというのがタイの警察の
アイデアのようだ。日本ではまず考えられない。

☆☆☆☆☆
もちろん、賛否両論が出ている。
推進派の警察の言い分はこうだ。
この措置は、ティーネージャーを守り、また若者の犯罪を防ぐためである。
いろいろ研究したが、若者を巻き込む犯罪が増えているが、ほとんどは
夜遅く起きている。

すでに、夜10時以降の18歳未満のインターネット・カフェへの立ち入りは
禁止されているが、これを一般化しようとするものだ。

青少年の権利を侵害するものだと言う意見があるが、
例外は設けられている。夜遅く補習校から帰る生徒や、親の商売の手伝いをする
子供は、警察に連れては行かれない。

この措置は、警察の青少年保護の努力であり、
多くの親たちからも感謝されている。

夜中遅く、子供たちはどこにいるべきかね?
その時間は家にいるはずじゃないのか。

d0159325_10554772.jpg

★★★★★
これに対して、学生グループや一部識者からは反対の声が上がっている。

犯罪はどこでも、いつでも起こるものである。
こういった一律的な措置は、何の成果ももたらさないし、警察への悪感情を増やすだけだ。
研究に基づいた措置だというが、何の統計数字も出てこない。

夜中に悪いことをしたい若者は、外出し、徘徊する必要はなく、
家から出て、すぐにでもしでかすことが出来る。
そもそも警察は、これにより子供らを誰何する時間が増えてもいいほど、
18歳以上の犯罪者の防止に力を入れるだけの余力があるというのか。
銃による成人の凶悪な犯罪は増えているではないか。

問題は、この措置は、外国のように、法によって是非が問われるわけでなく、
その場に居合わせた警官の裁量ひとつでどうにでも出来るということだ。

子供らは、いつも警官への答えを用意している。
塾の帰りだとか、教科書をかばんに詰めておけば、そう言える。
警官は、これをうそか本当かどうやって判断できるのか。
悪事を狙う若者は、ますますずるがしこくなるだけだ。

こういった措置は、子供の人権の侵害である。
非常事態宣言のミニ版だ。
国がますます強権主義になりつつある証かもしれない。
過去、強権主義がうまくいったためしはない。

ともかく、警官の個人的判断にゆだねるこういった措置は好ましくない。
法律を恐れる心ではなく、警察を恐れる心を養うだけだ。

警察に捕まり、親に連絡されたあとの親子関係は良くなるのか。
これにより、子供らは家に居て勉学に励み、たまには外の空気に当たりたいという
気分を失っていくと見られるのか。

世論調査によると、半数以上がこの措置を指示しているというが、
親が自分らの無責任さを忘れ、警察に委ねていることにもなる。
大人は子供の頃の自分の気持ちも忘れている。
たまには、用もなくとも、悲しいとき、星を眺めに散歩に出たくもなるものだ。

この措置は、結局、犯罪を減らさない結果に終わるだけだろう。

ーーーーー
さて、皆さんはどう思いますか?
バンコクではいよいよ実施されるようだ。
[PR]
by ucci-h | 2011-02-09 10:56 | アジア的な生活 | Comments(2)
Commented by ちゃ~ん at 2011-02-09 20:43 x
チェンマイではさほど感じませんでしたが、
シラチャに住んでいわゆる非行にはしっている若者のおおさにびっくり。
暴走族はいるし、コンビニの前でたむろしてるし・・・

あと、工業系の高専?では、街中で対立校どうし銃撃戦をして市民にまで影響出てますし。。。(だから、興味本位でBKKでバスに乗ることはおすすめできません。)
Commented by ucci-h at 2011-02-10 10:27
ちゃ~ん様 タイランドは、南へ行くほど、治安が悪くなる!?警察も大変ですね。

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース