福島原発作業員の悲哀
今回の原発事故は、天災のせいにする(「想定を超えた」が言
い訳)より、人災の色が濃いですね。

命を懸けて原発で闘っている作業員には頭が下がります。
自分の子供がやっていると思うと、身の毛がよだちます。

作業員が負傷しても、けがの程度、作業員の出自が発表されな
いのは、どういう価値観なんでしょうか。

d0159325_11274941.jpg

先日の作業員の負傷で、「怪我をしてタイに帰った」とちらと
耳にしたので(聞き違いかもしれませんが)、福島原発の作業
員の募集要綱を見てみました。
予想通りとはいえ、あらためて驚きました。

・正社員ではない。・給与は日給1万円前後。
・年齢不問 ・スキル、経験不問。

国の命運をもになう、命を懸けた仕事に、安く、技術も知らな
い非正社員をあてる。
大企業東電らしいといえばその通りですが、これが事実なら、なんとも無責任で、心寒く、悲しくなる事実です。

[追記]
詳しい友人のOさんからコメントをもらいましたので、追記しておきます。

作業者は、フイルムバッジをつけていて、ある被ばく量以上になると
法律ではもう二度と作業につけません。東電、東芝、荏原等の実務関係
社員の大半が限界になったのは、とっくの昔です。

原発は作り続けているので、下請が実際の危険作業をしています。
未被ばく労働者の奪い合いはひっ迫しており、ホームレスの起用、
バッジをつけないやみ作業が起きているようです。
手配師ビジネスがあるようです。

こういう下請けは、バッジがいっぱいになったらお払い箱です。
今回大量に被ばくした作業員は、二度と作業につけませんのでどうなるのでしょうか?

日本で現在8機建設中、11機を計画中とのことですが、
今回情報開示をしぶった背景には、この建設中止、計画中止を恐れたためと推定しています。
[PR]
by ucci-h | 2011-03-16 11:28 | アジア的な生活 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース