世界最高レベルをキープするタイの所得格差
タイは所得格差の大きい国である。
他の東南アジアの国々より貧富の差は大きく、
中南米並みであるといわれる。
タイにおける黄シャツと赤シャツの対抗は、
階級闘争的な一面も見せる。

d0159325_1483044.png

所得分配を統計的に処理し、
所得の偏在性を示す「GINI係数」(イタリアの統計学者
ジニが考案。1が平等、0に近いほど不平等)において、
「UNDP」(国連開発プログラム)の調査によれば、
タイは、1980年代に改善するフィリピンやマレーシア(0.43ほどに)を抜いて、
90年代以降0.53ほどと、不平等の高さを維持している。

d0159325_146334.jpg

OECDによれば、先進国の所得格差も、90年代以降拡大
しているが、それでも2008年で、ジニ係数は、0.26(スウェーデン)
から0.38(アメリカ)の範囲に留まっている(日本は中間の0.33)。

もっと判りやすく言うと、
タイでは、トップ20%の高所得者の収入は、ボトム20%の低所得者の
平均12.8倍(2008年、UNDP調べ)になるということだ。
タイには、10バーツ、5バーツの差にこだわって暮らしている人もいれば、
平気で何百万、何十万バーツを遣う金持ちもいる。

この「リッチェスト5分の一/プアレスト5分の一」の貧富差比率は、
東南アジア諸国でも9~11倍、欧米では4~8倍と言われるから、
タイの貧富の差はとても大きい。

UNDPのタイの所得5階層分布(所得の上から2割ずつの人口5階層毎の
手にする所得の全体に占める割合%)だと、1988年、2008年の数字は
以下のようになっており、過去20年で改善は見られない。
人口の6割の人が、全所得の4分の一しか得ていないことになる。
トップ2割が、全体の所得の半分以上の55%を手にしている。
もっとも、所得の水準自体は上がってきているが・・。

                  1988年   2008年
第1五分の一階層(最貧困)  4.58%  4.30%  
第2                 8.05%  8.01%
第3                12.38% 12.42%
第4                20.62% 20.22%
第5階層(最高所得)     54.37% 55.06%

d0159325_151198.jpg

タイの所得格差の大きさに対する理由は、いろいろと求められよう。

1.そもそも、いなかと都会では、暮らしぶり、働き振りが全然ちがう。
いなかは、なかば自給自足、農業や、自営、出稼ぎで、
農家の平均月収は、2010年で4234バーツ、非農業の10534バーツの
40%である。
バンコク首都圏だけで、全国電力消費量の70%を消費する。

2.また、勤め人、サラリーマン、従業員と言うのはマイノリティーで
ある。サラリーマンは、3850万人の労働力の、およそ3分の一にしかならない。
残りの3分の2の働き方は、農業や、臨時雇い、小さな食堂などである。
当然収入は勤め人に比べ、かなり劣る。

3.もともと、上座部仏教では、足るを知ることが大事で、
背伸びして、出世競争して、世の中で偉くなろうというのは少ない。
現世は今の生活に満足して、せっせとタンブンして、来世に備える人が多い。
日本のように、勉強して、がんばって、出世しよう等というのは少ない。
ほかと比較しなければ、暮らしやすい国である。

4.さらに、税制が貧富の差を広げている。
不動産税、贈与税、相続税といった資産課税がない。
金持ちは、ますます金を残せる。
放っておけば、その差は広がるだろう。

タイ北部、東北部の主に農村を基盤とする
タイ貢献党が7月に政権を取った。
低所得者のために、最低賃金の大幅引き上げ等、
底上げ政策を取っているが、単なる賃金の引き上げだけでは、
追って、コスト・アップの物価高によってしっぺ返しを食うだけだ。

「TDRI」(タイ開発研究所)によると、2001年のタクシン政権の成立により、
所得格差は一時縮まったが、その後また拡大してしまったという。
もっと、教育の充実や、職業教育、能力、生産性アップに
つながる長期的な政策が望まれる。
[PR]
by ucci-h | 2011-12-18 01:52 | タイの政治・経済・金融・為替 | Comments(11)
Commented by muga at 2011-12-18 08:21 x
タイという国は、格差あっての秩序ですからね。でも差が開きすぎるってことで、国際的に圧力がかかってるんでしょうか。
あのくだらない映画やテレビといった芸能による思考停止政策もよく機能していると思います。そんななぐさめによる誤魔化しもいったい何時までもつのでしょうか。
 豊かさや幸福感の基準ってのは、金銭の過多とは関係ないみたいですね。田舎では貧乏人でも病院に行けるなど、貧困を埋める政策を施したタクシンの評価は依然高いです。「それまでの政権は何もしてくれなかったじゃないか」と。
Commented by くんたれ at 2011-12-19 10:39 x
係数の値が0に近いほど格差が少ない状態で、1に近いほど格差が大きい状態であることを意味ですね。わかりづらい指標なのであとでまたみておきます。
タイのことはタイ人が決めるべきで、我々外国人はGENI計数で分析するだけにしておきましょう。GINIが0で完全平等の世界はきっと老人だらけの活気のない社会だと思います。
Commented by unknown at 2011-12-19 11:38 x
何処かのブログで、タイ人は「金持ちになりたい、だけど苦労するぐらいなら今のままがいい」と書いてあったけど、タイは基本的な部分で先進国より豊かなのでしょうか。
Commented by muga at 2011-12-19 12:57 x
>タイのことはタイ人が決めるべきで<

そりゃそうでした。最近ムカつくことが目白押しで..。

>タイは基本的な部分で先進国より豊かなのでしょうか<

難しい話しですね。ブータンの国王も日本にて色々と物議を醸していただいたようですね。最近、衣食住に薬を付けて考えていらっしゃるお坊さんの本を読みました。タイで得度?を授かっている日本人でプラユキ(法名)さんと仰る方です。
考えさせられます。私も役目が終わった時は瞑想生活に入りたい気持ちがあります。
Commented by くんたれ at 2011-12-20 13:49 x
タイの男はずるがしこく、せこくせこく中間マージンを取ろうとするのでムカツキますよね。どーかんです。
Commented by ucci-h at 2011-12-20 14:45
unknownさん、 mugaさん たしかに、ある意味ではタイは、日本より豊かでしょうね。生活実感からですが。もしかしたら、ブータンよりもしあわせ!?
Commented by くんたれ at 2011-12-20 15:58 x
タイ人が幸せかどうかはタイ人にしかわかりませんが、私はタイでは幸せです。気候があっています。タイ人はにっこりわらって大嘘つきだと頭に止めておきましょう。決して信用しないことです。ふくちゃんもみなの人気を裏切って義援金をぎったようですしね。w
Commented by muga at 2011-12-20 16:22 x
ucci-hさん、ほんとにそうですね。衣も食も住も、さほど困りませんもんね。大きな台風や地震が来るでもなし、雪で凍えるほど寒くない。貧富に関係なく衣装は安く済むし、庭のバナナやパパイヤをもげば腹いっぱいっと。コメを作れば地主よりも小作農のほうが遥かに利益が太いと!
後は薬(医療)が行きわたると、ある種の理想郷なのかな?とも思えます。
Commented by muga at 2011-12-20 16:42 x
くんたれさん、中間マージンは問題のごく一部だったのです。嫁の担当するブティックが今年になって傾き始めた。材料仕入れと加工代が例年に比べて極端に多く、今秋ついに資金がショート。昨年までは金額の許可を取っていたが、今年になってからは買った後に請求書を突きつけるような状態。なぜか嫁は言いがかりのように「私の会計を信用できない」と(作戦?)半ば強引に経営権をもぎり取る。家族なので、ちゃんと経営できるのなら初期投資は贈呈してもいいが、何か裏で別の動きがあるようだ。年初めにバンコクの友人と共同経営でバンコク市内に店舗を作りたいと聞いたのを思い出した。その初期費用のために収支バランスが崩れた?。私は完ぺきに蚊帳の外で、説明もお願いも何もなし。会計で考えると出資比率などで意見が衝突するので、やむなく飛ばされた形?しかも会計頭のない嫁は、すでに資金に行き詰っている模様。今年の微々たる米の収入は、数字の報告すら回さずに、穴埋めに利用されたと義姉の報告により知る。背に腹は代えられないとは言うが、身内すら信用できない状態は非常に辛いもの有り。大金だして土地を買えば、ちょっとは遠慮すると考えた私がバカか。とこんな感じです。
Commented by くんたれ at 2011-12-20 17:10 x
なるほど・・・大変そうですね。しかし、それでも愛しているのですね。幸せはお金で買えないです。愛を手に入れたものが人生の勝者です。お互い幸せになりましょう。
Commented by muga at 2011-12-20 17:28 x
まぁ、タクシン氏やヴィクロム氏を尊敬し、OISHIのタン氏とFブック友なわけですし、強欲資本主義の縮図的な面もないわけではありません。
百歩譲って「志は良し、でも手段がこなれてないゾナもし」って言ってしまおう。商売には騙しも含まれてるわけですし、峯フジコに持って行かれたルパン状態を演じるしかありません! 
 他の大きな獲物を引いてこれない私が悪いんです!(大物の論理で言えば...)
ってことで、関係ない話しで失礼しました。

みなさんは、私の屍を越えて成功を勝ち取ってください。

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース