まる2年ゴルフで苦しんだ日々がようやく終わった!
チェンマイでゴルフをやりながら、背腰を痛めて
この11月でちょうど2年になった。
そして、ようやく、やっと身体が回復し、ゴルフが打てるようになった。

最初は、回復に3ヶ月か、半年か、1年かと思っていたが、
なかなか十分回復せず、結局2年かかった。
長かった。もうずっと腰痛持ちかと一時は思った。

その間、もちろん、ゴルフも間をおきながら続けたが、
腰の痛みと戦いながらで、思い切り打てなかった。
ゴルフの回数も週2-3回のつもりが、週1程度しか
できなかった(今はようやく週2できる)。

チェンマイにいるのに、ゴルフをやってプレイ内容を改善するか、
いや十分休んで体の痛みを取るべきかの
選択にはつらいものがあった。

d0159325_1344649.jpg

腰をかばってのゴルフは、ゴルフの打ち方を
悪くしてしまった。
ドライバーは軽く打てるようになったが、
打ち込むアイアンショットは打てなくなった。
距離も方向も出ない。クラブを軽いのに換えなければ
もうだめかとも思った。

結局、腰をかばって打っているうちに、
上半身で打ち込む形になっていたのだ
(ようやく腰を先に回転して打ち込む形が、今になって取り戻せた)。

スコアも、90点台に簡単に乗ってしまうようになり、
人と回るのも恥ずかしくなった。

しかし、良い友人はいいものである。
身体が良くなってきて、まともなスイングもできるようになった
今月、日本からHご夫妻とSさんがやってきた。
一緒に回って、なんとも気持ちのいい方々である。

おかげで、きょうは、天候も涼しく、
42+43の85点で回れた。
上手なHさんが引き立て役になってくれて、
Sさんと私のいいスコアを引き出してくれた。
80台半ばは久しぶりだ。
スコアもさりながら、アイアンが正確に打てるようになったのが
うれしい。

さて、これからも、まだあまり無理はせず、
週2回くらいの割合でゴルフを精進しよう。
今月下旬には家族も遊びに来る。
2年前平均88点で、その後2年間途絶えたスコア改善を
これから徐々にやっていこう。
この先、エージ・シューターが目標なのだから。

2年間の苦しい中で、逆に以前よりも
楽な打ち方の工夫もできるなど、新しい発見もある。
「転んでもただでは起きない」を地で行きたいものである。
[PR]
by ucci-h | 2012-11-14 01:35 | ゴルフの工夫 | Comments(2)
Commented by Hashi at 2012-11-14 08:16 x
チェンマイでゴルフが出来なければ楽しみも減りますよね、

腰痛回復はうーさんの日頃の健康管理の結果ですね

、メデタシメデタシ!
Commented by ucci-h at 2012-11-15 00:56
ありがとうございます。まだまだ気を許さずに身体を鍛えます。

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース