エイジ・シューターの選手権があった
日本のテレビを見ていたら、
「第7回全日本エイジシューター・マスターズ選手権」なるものを
ゴルフ・ネットワークでやっていた。
地区予選を勝ち抜いてきた70代、80代の人が中心だ。
名前が、クレージー・キャッツならぬクレージー・カップという
のが面白い。

エイジ・シューターの人は、年に120~150回ゴルフを回っているという。
健康でなければできないことだ。
80代の人で、すでに何百回とエイジ・シューティングを
やっている人が紹介された。

d0159325_2141282.jpg

テレビを見ていると、みなさんいいタイミングで軽々と振っているのが
印象的だった。
プロのシニア含め、140人ほどが参加。
優勝は、87歳の方で3アンダー、
準優勝の人とあわせ、お二人がエイジ・シュートでした。
お見事!

自分も15年先、20年先、ゴルフの究極の目標を目指したいなあ。
それには体力づくりからでしょうかね。
[PR]
by ucci-h | 2012-12-23 21:43 | ゴルフの工夫 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース