北タイの正月は桜見物から・・・で、今年の桜は?
北タイのお正月の風物詩である
桜を見に友人たちと山へ行ってきた。

北タイの山桜(ヒマラヤ桜)は、ピンク色で
可愛らしいが、なにせ山の中でひっそり
咲くので、咲いたか咲かないかよくわからない。
その年の気温などによっても開花時が異なったり、
寒くてあまり咲かなかったりするようだ。

今までの‘戦績’は、1勝3敗。
チェンマイのドイ・ステープの先のドイ・プーイでは
過去1勝1敗。最初、1月7日でもう遅かったので、
去年は三が日に行ったら、きれいな山桜を見ることが出来た。

その前の年に、チェンラーイの北、メーサローンに行ったときは、
2月だったけれど、寒い年で桜は見れなかった。

今年は必勝体制。
まず、バンコク・ポスト紙の一押しのパーイの街の手前30kmの
‘ピンクの丘’クン・メーヤに的を絞った。
そして、現地の人に電話で問い合わせ、満開の時期を聞いた。
友人も誘っていくからには、失敗は許されない。

現地からの事前情報だと、「12月25日頃から開花し、
1月20日頃まで咲いているだろう」とのこと。山だから開花期間は長い。
そして、「今年はやや寒いから、3が日でなくても、1月10日頃でもOK」と
聞いたので、1月10日に行くことにした。

d0159325_20321824.jpg

チェンマイから107号を北へ35km。メー・マライでパーイへ行く1095号線へ
左折。このパーイ街道の山道を60kmほど行くと、クン・メーヤの入口の
チェック・ポイントへ着く。街から2時間強かかった。
ここはもう1600m近い高地だ。

ここからの未舗装の急坂の山道はマイクロバスでは登れないので、
現地調達のピックアップ・トラックに乗り換える。乗車席は限られるから、
残りの人間は荷台に乗る。
ピックアップはでこぼこの急坂を駆け上がる。
途中止まると、下へずり落ちるかのごとくすごいスピードだ。
左右にときどき谷が覗く、峰伝いだ。

一人150バーツと、8km往復にしては高価格だが、
トラックの傷みが早いのと、おそらく関係者にも配るからだろう。
しかし、このスリル溢れる片道30分ほどの乗車は、
ディズニーランドの比ではないほど、スリル満点で体が痛いものだった。

そして、タイの国旗が高く翻るクンメーヤの丘に。
前日の現地情報では、「今年は寒いので、全山満開とはいかず、
散発的に3割くらいの咲き具合だ」と聞いていたので、
丘を歩きながら、「まあ3割くらいか・・」と乗車で疲れた
体を引き引き、丘を登っていった。

d0159325_20303826.jpg

そして、茶店に着いた。
谷間まで含め山全体が見えた。
サクラ・・・サクラは、ちらほらと遠くにかすかに見えた。
3割と言うより、1割ほどか。
現地情報が、「今年は、ほんの少ししか見れません」とも
言わないだろう。

茶店の絵葉書はピンク色で満開のサクラが写っている。
「去年の写真だ」と言うが、まあ、いつか良く咲いたときの
写真なんだろう。

丘の上の桜の木は一部枯れているようにも見えたが、
芽がついているのも見えた。
でも、これから咲くというよりは、今年は寒いのでやめたという
感じだ。

桜はあまり見られなかったが、
このスリリングなピンクの丘行きピックアップ乗車は
思い出に残った。

また、近くの国立公園「フアイ・ナムダン」から見る青い空と
はるか向こうのチェンダーオ山の偉容が美しかった。
海抜1600mの山の上は空気もきれいだ。
桜の木も咲いていた。

d0159325_20312614.jpg

帰りには、遅くなったが、北タイ一の天然露天風呂
「ポン・ドゥアット温泉」に寄って、ひと浴びした。

お疲れ様でした!
[PR]
by ucci-h | 2013-01-13 20:32 | アジア的な生活 | Comments(4)
Commented by Khan at 2013-01-14 21:10 x
先日1月7日ドイ・インタノンへ出かけた際、帰り道で桜が咲いているのを見かけました。日本風に言うと、山間にほのかに咲き乱れる山桜と言った風情でした。キャンプ生活の連続ででネット環境が悪くてこの記事を見れなかったのが残念、次回はポン・ドゥアット温泉を目指します。それにしてもチョんブリからの800kmのドライブを考えるとだいぶ先のことになりそうです。
Commented by muga at 2013-01-15 05:59 x
やはり本物の桜は格別ですね。
それに比べて、花博会場の日本庭園にある桜は最悪でした。
カートに乗るとガイドのおじさんが、自慢げに「桜があるぞー」と吹聴してました。現地に到着すると「桃色と白の桜デース」と紹介し、おー!と、「でも桜じゃなくて梅っぽい咲き方だな」っと。近よってみてみると、息子が「テープでとめてあるよ」と。
これが見事な造花の桜でした(笑)。タイ人客もかなりガックリのようでした。 嘘はいかんですね。
Commented by unknown at 2013-01-18 20:54 x
タイでリアル桜を見るのは命懸けな様ですな。
チェンマイ桜でガマンしておきます。
今度、在チェン領事館が日本庭園に何とか言う種類の桜を植えるとネット記事に有りましたが。
Commented by ucci-h at 2013-01-24 16:08
ポン・ドゥアットは、チェンマイ市内から1時間40分くらいで行けます。
少し先のフアイ・ナムダン国立公園からのチェンダーオ山の雄姿はきれいでしたね。

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース