マッサージへ行って入院してしまった人、なぜ?
タイはマッサージ天国である。
リーズナブルな値段で(最近上がってきているが)、
2時間、200~350バーツ(600~1000円)でやってもらえる。
隣国カンボジアへ行っても、売り物は‘タイマッサージ’である。

ところで、マッサージへ行って、「どこか怪我や病気はありますか?」と
聞かれたことはあるだろうか?外国人のせいもあるが、まずは
ほとんど聞かれないでやられる。

d0159325_10182693.jpg

しかし・・・
この3月末、ウドンタニの空港でフット・マッサージを受けた
タイ人の俳優で、以前最も映画に出演したこと(600回)で
ギネスブックに載ったこともあるソンバット・メタニー氏(75歳)が、
そのあと、胸痛と高熱で入院する騒ぎがあった。

明確な証拠はないが、フット・マッサージを受けて
(小さな木の棒を使ったりする)、どうやらバクテリアが血中にはいり
炎症を起こしたようだ。

マッサージ師は、宝飾品を身につけてマッサージしたり
(指輪が当たって痛かった経験がある)、顧客の傷や病気を聞かずに
施術することは禁止されている。
とはいえ、ここはタイランド、そんなこと聞かれたことはない
(傷があればこちらから言うが)。

マッサージをすると血管が広がるから、バクテリアが傷口などから
進入しやすくなる。
ことに、糖尿病患者のリスクは高いようである。
糖尿病ならば、強く押さず、ソフトなマッサージをするというが。

お客の立場からすると、これによりマッサージ店の衛生が一段と良くなるとか、
マッサージ師があらかじめ客の健康状態をチェックするようになる
などとは、夢にも思えない。

清潔でお客の多いマッサージ店に行くに越したことはない。
また、傷や病気があれば行かないことだ。
[PR]
by ucci-h | 2013-04-19 10:19 | アジア的な生活 | Comments(4)
Commented by muga at 2013-04-19 13:17 x
あの、いつ洗ったんだろう?という煮しめたような雑巾で足を拭かれると心配ですよね。安いところはそれなりです。
しかし、場所が良くて値段も高いからと言って安心は禁物。
私の姉は、膝の皿の軟骨がほとんど擦れて無いのですが、オカマが膝の上にグリグリ乗ったので、膝に水が溜まり、日本に帰ってから水抜きでした。青くパンパンに腫れた足を引きずりながらの観光は楽しくありませんよね。
エアポートデパート4Fのマッサージには御注意。
Commented by ucci-h at 2013-04-20 20:14
情報ありがとうございます。
まあ、相手をプロだなどと信じず、こちらの
やり方でやってもらうことですね。面倒ですが。
Commented by cosumoku-chan at 2013-04-28 13:05

初めまして・・・クーと申します。 (^_^)☆

大変参考になりました。

これからも、時々訪問させてください。

どうぞ、宜しくお願い致します。 ^_^
Commented by ucci-h at 2013-04-28 19:44
いつでもどうぞ!

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース