タイ語がまだ判らない・・・(チェンマイにおけるタイヤイ人の場合)
ビルマ(ミャンマー)のシャン州に多いタイヤイ人がチェンマイに来て
よく働いている。
もともとは同じタイ民族だと言われるが、言葉は違う。

d0159325_2256306.jpg

チェンマイに来て家政婦で働いている女性は、まだ言葉がわからない。
「雨が降りそうだから洗濯物を取り込んでおいて」と言われたが、
雨は降りそうだが、何が必要なのかよくわからない。
雨が降ってきた。塀の上にいた猫ちゃんを大事そうに取り込んでくれた。
これには、女主人も苦笑いだったとか。

*****

チェンマイに来たてのタイヤイ人男性は、言葉がわからない。
友人から、「何か言われたら、クラップ、クラップ(はいはい)と答えるのだぞ」と教わった。
バイクで走っていて、警官に止められた。
何を言ってもクラップばっかりなので、警官は「お前は俺に喧嘩を売るつもりか」と聞いた。
タイヤイ男性は、にこっと「クラップ」と答えた。一晩、拘置所で世話になることになった。

チェンマイのタイ人から聞いた話でした。
[PR]
by ucci-h | 2013-05-26 22:57 | アジア的な生活 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース