スイカはスイカでもずいぶん違うものだ・・・
すいかは、甘いのとあまり甘くないのとがある。

日本へ行ったとき、友人から電車に乗るとき、「すいか持ってる?」と
聞かれてとまどったが、こちらは乗車券カードのこと。

こちらチェンマイでは、24時間開いている「ムアンマイ市場」の
太ったおばさんの店で買うすいかが一番甘い。

d0159325_14185565.jpg

@@@@@

日本へ帰ったとき、日本橋の千疋屋(創業が天保年間で179年の
歴史を持つという。せんびきの名は、創業者の里、埼玉越谷の村名とか)で
スイカを見た。

d0159325_1420142.jpg

四角や三角錐のスイカも珍しかったが、
さすが高級果物店、値段が一玉6,200円の山形産と、一玉8,400円の
高級スイカがあった。

d0159325_14204049.jpg


@@@@@

こちらのテンモー(すいか)は、一玉3kgほどの大き目のものでも80バーツ
(240円)。わー、25~35個買える値段だ。
よほどあまくておいしんだろうな。

どちらを買うか迷ったが(これはうそ)、誰が買うんだろうかな?
味を教えてもらいたいな。
売れ残ったら、どうするんだろう?なま物だから・・・(余計な心配か)。
[PR]
by ucci-h | 2013-09-20 14:23 | タイでの食 | Comments(2)
Commented by muga at 2013-09-21 23:41 x
昔、田舎のジャスコにある青果でバイトしたことがありまして、ドリアンが8千円で売られてました。
結局、賞味期限が来たということで、廃棄したことにして皆さんで食べたのですが、なんて言うか、干し椎茸に生クリームをかけたような味でした。
今思えば、売れなくて良かったなと(^_^;)
Commented by ucci-h at 2013-09-22 22:45
売れないと、廃棄処分と言うことで、みなで食べるのですね。
従業員は、売りたいインセンティブが萎えますね(笑)。
まあ、お飾りみたいなものだから、それでいいのかな?

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース