日本滞在3つのスポット(その1):日本橋人形町の魅力

日本にいる間、東京シティー・エアー・ターミナルの

近くに投宿したので、日本橋「人形町」を歩く機会が多かった。

d0159325_13425722.png


人形町は、仕事をしていた時、なぜか業種が変わっても

仕事に縁があって、よく行ったのでなつかしい。



@@@@@



江戸初期、ここは遊郭吉原があった。

振袖火事で消失した後、もうひとつ向こうの浅草の今の吉原に移った。

人形町に廓跡がずっとあれば、もっと彩り豊かだろうが。



またこの地には、江戸期、大阪と並び、人形浄瑠璃が盛んだったので、

人形町という名前がついた。

(もっとも日本橋界隈の住所は、みな頭に日本橋がついて、

ここも日本橋人形町。いっそ、中央区はやめて日本橋区にして、

すっきりした町名にしてほしいものだが・・)

d0159325_13502451.png


東京下町の真ん中にありながら、関西から人形職人が来たせいか、

関西文化の影響も強く、牛かつとか千枚付けとか京粕漬けとか、

関西の食が売られていて、楽しい街だ。



@@@@@



いまは、古かった水天宮の建物が取り壊され、再建中だ。

子宝を欲しい親は、代わりにどこに行けとかいう指示はなかった。

マタニティー服屋さんは、開いていた。



人形町にはおいしい店がたくさんある。


今回は行ききれなかったが、ステーキの「今半」、

魚の粕漬けの「魚久」などおいしいものを売っている。

また、少しで値段が高いが、重森の「あんなし人形焼」はうまい。

d0159325_13431510.jpg


洋食の「芳味亭」、牛カツの「キラク」も健在だった。

d0159325_13433255.jpg

回転寿司屋に入ったら面白かった。

目の前のタッチパネルで注文できる。

でも、「注文する」まで押さなかったので、来なかった。

注文した人を見ていたら、上段にフルスピードで

注文した品がやってきた。

まるで在来線の上に新幹線が走っているようだった。

d0159325_13444737.jpg


@@@@@



変わるもの、変わらないものが混在しているのが

人形町の良いところだ。

でも、少しずつ変わって行くのだろうな・・・。





[PR]
by ucci-h | 2014-03-20 13:53 | アジア的な生活 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース