北タイの5月の庭の景色
「プルッサパーコム」・・・タイ語で5月のこと。
もっとも憶えにくい月の名前だが、
待ち遠しかった雨季がやってくる良い月である
(日本の新緑の5月にはかなわないが・・・)。


@@@@@


庭の水がめにめだかのような小さな魚が12匹ほど
泳いでいる。人から預かってそのまま入れておいたものだが、
えさも与えないのに数ヶ月生きている。
何を食べているのだろうか?

d0159325_217344.jpg


先日、ペット屋で小さな粒状のえさを買ってきてあげたら、
けっこう食べる。与えすぎてはいけないだろうが・・・。


そしてきのうは、今のままでは殺風景なので、
ペット屋で15バーツ(50円)で
水草を買ってきて入れてやった。
見た目も涼しげになっただけでなく、魚たちも影が出来ていいだろう。

d0159325_2114461.jpg


@@@@@


軒先の温度計も朝方は、まだ27度。
暑い盛りだが、4月をピークに徐々に暮らしよくなっていく。
庭の白い花が、夜になるとかぐわしい香りを届けてくれる。

d0159325_2102573.jpg


5月はまた花の季節、そして果物の季節でもある。
マンゴが公園でたわわに実り、すいかが甘くなってきた。
じきにリンチー(ライチ)、そしてラムヤイ(竜眼)の
おいしい実が出回ってくる。

d0159325_2131689.jpg

[PR]
by ucci-h | 2014-05-06 21:09 | アジア的な生活 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース