ビザなし滞在者への運用強化とタイ入管がアナウンス
タイ王国には、日本など主要国の旅行者は、
ビザなしで30日間までステイできる。
さらに韓国及び南米4ヶ国のタイとのビザ協定を
持っている国の人は90日までと長い。

d0159325_201195.jpg


そして、滞在が長くなり期限を越える場合は、
隣の国へ一度出国して、新たに再入国して
滞在を延長することが行なわれる。

d0159325_2034776.jpg


隣国からの陸路での再入国でも、
今は再びなお30日(以前5年間は15日)居られるわけだが、
これの繰り返しに対し、2014年5月12日より、
入国管理局の取締りが厳しくなると、5月8日にアナウンスされた。


@@@@@


タイは観光立国のため、ビザなしの外国人入国者でも
旅行客として、30日の滞在を認めている
(日本は、2013年7月からようやくタイ人に対し
ノービザ15日滞在を許可したが・・・)。


短期滞在者でなくても、主に西洋人が多いが、
ビザなしでタイに長く滞在し、退職者暮らしを送ったり、
または外国語の教師として働いている者も多いそうだ。


数ヶ月以上、ないし数年以上滞在する外国人に
対しては、ツーリスト・ビザや、NI(ノン・イミグラント)ビザが
奨められているが、タイと言うお国柄か、
ノービザでの数次入国者に対しては、運用が比較的緩やかだった。


@@@@@


しかし、タイで滞在する不良外国人や貧窮外国人も多くなってきた。
入国管理局も、警察の上からの要請で、取締りをしっかりやるよう
今回のアナウンスになったと思われる。
入国管理官の汚職防止も理由だと言われる。


5月12日からすでに陸路の入管で、3ヵ月後の8月12日からは
空路の入管でも取り締まられるという。


@@@@@


もっとも、これがセーフでこれがアウトと言う
はっきりした決まりはないので、
依然ケース・バイ・ケースの運用となるのだろう。


1~2度の再入国はいいが、短期間で3~4度目は、
何らかのビザを取らないとダメと言うことかもしれない。
実際どの程度厳しくなるのかはわからない。


西洋人がよく見る「タイビザ・ドット・コム」では
ちょっとした騒ぎになっている。
近隣ビエンチャンなどのタイ大使館はビザの
発給でごったがえし、ストップするのではないかと
心配する人もいる。


数ヶ月の滞在者ならツーリスト・ビザを取り、
1年単位の滞在者ならノン・イミグレ・ビザを取るのが
すじだが・・・。


@@@@@


タイ貢献党の経済失政で物価は上がり、道路は混み、
景気は悪くなり、タイは暮らしにくくなったが・・。


{追記}

今回の措置に実施については、韓国人の不法滞在に対する
タイ警察の報復的措置という面もあると見られている。
韓国人はビザなしでも長くいられるので、そのまま住み着き
レストランなど仕事をしてしまうケースが多いようだ。


不法労働は、タイ人の仕事を奪うものと、この国でもうるさい。
「タイから強制送還される韓国人は年間20人しかいないのに、
韓国から強制送還されるタイ人の数は年間8000人もいる」と
タイ警察の上層部の人は言っている。


d0159325_21441415.jpg

(写真は、バンコク・ポスト紙より)
[PR]
by ucci-h | 2014-05-17 20:05 | アジア的な生活 | Comments(2)
Commented by コメットさん at 2014-05-17 21:00 x
20分ほど前にスバンナプーム空港のイミグレーションをくぐり抜けましたが、いつもと比べ、一人当たりの時間が2〜3倍長かったような気がしました。私の前の客が偶然怪しかったのかもしれません。
Commented by ucci-h at 2014-05-18 11:24
きびしくなるのはかまいませんが、時間がかかったり手間がかかったりするのはかないませんね。

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース