“男は狼”・・・アジア6カ国の4人に一人はレイプ経験者!?
インドは今やレイプ殺人が多く伝えれれる発信地になってしまった。
ただ、統計的数字がないので、言われるように増えているのか、
他国と比べて多いのかなんとも言えない。

 「レイプ殺人が平気で繰り返されるインドの政治的経済的背景 2014-7-6」
  http://uccih.exblog.jp/20881933/


インドからのニュースに驚いていると、
ここにきて、タイでも国鉄の従業員が、7月6日の日曜日、少女を寝台車内で
レイプし殺害し、車外に放り投げたというニュースが出てきた。
乗客の安全を守る立場のほかならぬ鉄道員の犯行だけに衝撃を与えている。

d0159325_17551054.jpg



インドの2012年のデリーでのバス内での女子学生レイプ殺人事件は、
大きな波紋を呼び、2013年9月には、4人に死刑判決が出た。
もっとも、2014年3月には、2人が上告したので死刑執行延期となっている
(インドでは、死刑判決が出ても執行はまれなようだ)。

d0159325_1805384.jpg



タイでは、昨2013年も6歳の少女がバンコク市内で
レイプ殺害され、死刑判決が下りたが、自供したからと
終身刑に減刑されている。
今回のタイの事件は厳刑を望む声が強いがどうなるだろうか。


タイでは、軍事政権が、国営企業のチェックを厳しくしようとしている
矢先のこの事件。国鉄総裁は辞任に追い込まれ、
アルコールの車内販売が禁止された(犯人は酒を飲んでいたもよう)。

d0159325_1814910.jpg



@@@@@


男が、体の小さな女性をレイプし、あげくは殺してしまう。
神は、何のためにオスの体を大きくし、メスの体を小さくしたのか
考えてしまう(生物界には、メスの方が体の大きいのも見られるが、
哺乳類は概してオスの方が体力が強い)。


人類は、男が狩りやメスをめぐる男同士の争いで身体が
女性よりも大きくなったと言われるが、もとから神の設計で
大きかったのじゃないだろうか?
もともとは同じ大きさだったという証拠はあるのだろうか?


すると、レイプ事件を聞くと、なぜと疑問が持ち上がる。
受胎回数が限られる女性は、受け入れる男を選ぶ、今も昔も。
なぜ、これに無理強いする形で、体の大きい男のレイプが生まれるのか?
そこまで神は受胎を増やし人類の繁栄を望んだのかと思ってしまう
(もっとも、レイプの動機は子供作りではないが・・)。


人類の歴史は、体の大きな男が生き残り、小さく可愛らしい女性が愛された
結果だとすれば、レイプ事件の横行は、男女の体格差が開きすぎた副作用と
言えるのかもしれない。


@@@@@


それはさておき、2013年9月に国連から珍しい調査レポートが出ている。
インド、タイは入っていないが、
アジア6カ国(バングラデッシュ、中国、カンボジア、インドネシア、
スリランカ、パプア・ニューギニア)の18歳から49歳までの男性を対象に、
レイプ経験のインタビュー・レポートだ。
匿名を保証し、1対1のインタビューで聴取されたという。

d0159325_17515982.jpg



それによると、インタビューを受けた6カ国1万人強の男性の
24%、つまり4人に一人が強姦経験有りというから驚きだ。
うち、11%分は、パートナー以外の他人へのレイプだ。
パートナーに無理やりやるのも含めると24%になる。


レイプ経験者の半分近くの45%は、一人以上に対してやっていると
いうから、規制もないに等しい。
多くの経験者が、法的措置にあっていないと言う。


経験者の半分が10代の男性だ。
そして12%は15歳未満(日本で言えば小中学生)だというから
若年化している(学校でレイプは犯罪だと教えてもいないのだろう。
インターネットでは興味本位の情報が得られる)。


経験率の高いのは、パプア・ニューギニアのブーゲンビルの62%だという。
1998年まで戦乱が10年近く続き、レイプが横行したと見られる。
この近くのインドネシア領のパプアも49%と高い。


@@@@@


そして、レイプの動機。
59%が面白半分、快感を求めてやり、
38%が対象女性を憎むか、罰を与えるべくやっている。


インドでは、ムラの復讐とか、罰のために
相手女性をレイプする。
アジアで安易に行なわれるこの愚考を減らす手立ては
何だろうか?
安易に行なわれるからこそ、殺人にまでつながるのかもしれない。


アジアに広く浸透するイスラム社会の女性を社会的に一人前に
扱わない伝統も、女性蔑視・レイプの横行につながっているのだろうか?
アジアの女性が団結して立ち上がるときは来るのだろうか?

d0159325_18111013.jpg

[PR]
by ucci-h | 2014-07-13 18:12 | アジア的な生活 | Comments(5)
Commented at 2014-07-14 19:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by muga at 2014-07-15 01:54 x
レイプの理由は妄想じゃないですかね?
タイでは70歳のお婆さんまで被害にあってますが、これなんかは直接原因は薬のせいでしょうが、妄想なくては起こり得ない動機だと思います。
薬を欲しがる理由だって妄想を求めてのモノでしょうし。
それから、生命は長い年月をかけて最適化されてるのでしょうから、神が勝手に作ったわけでもないと見ます。もし女性の方が大きくて強かったならば、それはそれで数々の悲劇を生んでいたはずです。カマキリの例もありますから?
Commented by ucci-h at 2014-07-16 00:20
男の好みはいろいろ多様ですね。女性が大きかったら襲った男は食べられちゃう・・・となったらこれも面白いですね。レイプの理由の38%が女性への憎しみとか罰与えというのが気になりますね。
Commented by NINJA300 at 2014-08-01 17:28 x
チャイナ人はでかい女がすきですよ。なぜでしょうか?
Commented by ucci-h at 2014-08-04 01:41
さて?そうなんですか?

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース