びっくり!チェンラーイの物価がチェンマイより高くなっている
ローカルな話で恐縮だが、
タイの北の都チェンマイのさらに北北東200kmに
チェンラーイの街がある。
タイの北の国境ミャンマーやラオスへの起点となる街だ。


4月中旬、タイの旧正月にチェンラーイへ行ってきた。
チェンラーイはチェンマイより小規模の街だ。
より田舎の街に行く趣だ。



人口は最新の確たるものは判らないが、チェンラーイ市部で
20~30万人前後(チェンラーイ県全体で120万人ほど)と言われる。
チェンマイ市は100万人近くにのぼる(チェンマイ県全体で170~180万人)
ので、その3割ほどの規模か。


@@@@@


チェンラーイへ行くと、チェンマイより人が少ないので、
名門サンティブリや韓国系のハッピー・シティといった
ゴルフ場で、チェンマイよりもすいていて安く出来るのでうれしい。

d0159325_19585154.jpg



しかし、今回チェンラーイへ行って、物価がチェンマイよりも
高くなっているのでびっくりした。


街の食堂のカオ・ラート(惣菜掛けごはん)が40バーツ(150円)ほどと
チェンマイ並みになってきたのは仕方ないが、
チェンマイで一皿19バーツ(70円)の点心が、チェンラーイの店で
一皿30バーツ(110円)だったのにはびっくりした。
中国人観光客が増えたせいだろうか。


@@@@@


そのほか、チェンマイで50バーツ(185円)のカオニャオ・マムアン
(マンゴー・もち米ごはん)が60バーツ(220円)と高い。
以前はチェンマイよりも安めだったマッサージ屋もほぼ軒並み
1時間200バーツ(740円)に値上げしていた。


まあ、これでも、近隣諸国に比べれば、タイのマッサージは安いが、
チェンマイで自分のお気に入りの近所のマッサージ屋の
120バーツ(450円)が、貴重に見えてきた。


消費者物価統計には反映されないが、
中国人等旅行者の増加のせいか、
北タイの安かった諸物価は上がっている。
[PR]
by ucci-h | 2015-04-20 19:59 | アジア的な生活 | Comments(3)
Commented by 摂津屋 at 2015-04-21 20:36 x
カオニャオマムアン センタンのフードコートでは30バーツだったと思うけど・・・
Commented by ucci-h at 2015-04-22 20:44
安いところは少し残っているかもしれませんが、チェンマイも諸物価上がっていますね。
Commented by NINJA300 at 2015-05-07 20:19 x
チェンライの方がチェンマイより物価たかくなっちゃたんですねえ。昔、確かチェンライのGHでBTで泊まれたような・・・
チャイナ様の力はすごいですね。w

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース