5月8日テレサ・テンがチェンマイで亡くなってからはや20年!
アジアの歌姫「テレサ・テン」が、
ここチェンマイのホテル「インペリアル・メーピン」で
5月8日に亡くなってから、今年ではや20年となった。
早いものである。

d0159325_018037.jpg


http://www.jiji.com/jc/zc?k=201505/2015050800598&rel=y&g=int


「台湾のスパイと見られ、暗殺された」などの説もあったが、
持病の気管支喘息で静養先のここチェンマイで42歳で亡くなったようだ。
フランス人のボーイフレンドが余りよく面倒見なかったとも言われる。


@@@@@


彼女の心残りは、89年に天安門事件があり、
両親の故郷である中国本土で90年に予定されていた
初のコンサートが実現できなかったことだろう。


自分も、80年代半ば、出張先の香港で、テレサ・テンのことを
会社の先輩とあれこれ話したことを憶えている。


@@@@@


テレサ・テンこと台湾生まれの鄧麗君(デン・リージュン)は、
ここタイでも今でも人気がとてもあり、
トゥン・リーチンの呼び名で親しまれている。


インペリアル・メーピンの前を通るたび、テレサテンがよく食べた
食堂はどこだったかといつも思う。
「何日君再来」ほかを含めたテレサ・テンのCDを
何枚持っているだろう。永遠の歌姫である。
[PR]
by ucci-h | 2015-05-09 00:18 | アジア的な生活 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース