「ほっ」と。キャンペーン
ひどいツアーバスの交通事故
交通事故は日常茶飯事のタイだが、
日曜日の昼、チェンラーイからチェンマイに向かう
バスのドイサケットでの転落事故はひどい。

d0159325_1695269.jpg



マレーシアからの観光客ら一挙に14人が死亡した。
バスの運転手は、その前に車にぶつかり
逃げる途中、転落したもの。




街中でも、特にツアーバスには気を付けたほうがいい。
[PR]
by ucci-h | 2015-12-21 16:11 | アジア的な生活 | Comments(4)
Commented by bibourokutosite at 2015-12-21 16:47
はじめまして。ときどきチェンマイに行くことがあり、いつも参考にさせていただいています。
ツアーバスの事故、14人の死者ですか。ひどいですね。
この道をまさにゴールデントライアングルに行くツアーバスで通ったことがあるので他人事とは思えません。
ツアーバスを選ぶ基準をよく考えないといけませんね。
Commented by muga at 2015-12-25 10:08 x
インラック道路でバイクに乗って市内に向かってたんですが、斜め前の追い越し車線を走ってた乗用車がいきなり急ハンドル急ブレーキ。
停車が間に合わずに前部から激突しました。
運転者は農家の若奥さん、子供に気を取られて左折ソイを見過ごしたと、しきりに謝ってました。
任意保険どころか車検すら怪しい旧車でしたが、ウインカーを作動してなかったし、ブレーキ灯が光った記憶がありません。
もしかすると田舎にありがちな無免許ってやつかもしれません。

サンカンペン病院に担ぎ込まれたのですが、この病院は聞きしに勝る惨状でして、キャスターベットに寝かされたまま放置され、素通りの看護婦をつかまえて「あの~私、事故って痛いんですけど…」といわなけりゃ診てもくれません。

警察が来てチョイチョイと自己状況を説明して、ナゼかバイクを没収されて、診察後は署まで出頭しなさいと。
痛みをこらえて行ってみれば、全面的に私の運転ミスだと決めつけられていました。
知り合いの弁護士に話してもらって、やっとこさ痛み分け程度の巻き返し。
バイクの修理代と、骨折治療は自己責任とされました。
タイはこんな国なんですね、外国人には冷たい血族主義で網羅されています。
Commented by ucci-h at 2015-12-26 20:38
事故そのものも痛いですが、支払いはお金を持っているほうが払うような国。私も信号待ちで駐車中、2度ほどお尻をぶつけられました(幸い傷になりませんでしたが)。幸運を祈りましょう!
Commented by NINJA300 at 2016-02-24 13:58 x
ひどい話です。ベトナムでも似たようなもの。昨日もバイクの事故を間近で目撃しました。急停車で、わたしの前のバイクがぶつかって転倒です。
気をつけて運転するしかないですね。日本はコストが高いけど、ASEANよりましだわ。

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
検索
最新のコメント
また食べに行ってください。
by ucci-h at 00:06
初めまして 先日から2..
by Hapiness-forever at 22:51
良かったですね!
by ucci-h at 14:04
この屋台群、南側の海鮮屋..
by muga at 17:30
ハンドン・ビッグCのルー..
by ucci-h at 17:20
方角的には、東へとなりま..
by ucci-h at 17:10
以前はBig-Cハンドン..
by muga at 21:08
こんばんは、駅から南へ7..
by muga at 20:14
もう3年もタイに帰ってい..
by hitomiffy1531 at 06:45
フェスティバル/トーキョ..
by 黒川知樹 at 13:49
きこさん 何かチェンマ..
by ucci-h at 20:46
日本の天皇陛下のように、..
by 今井 at 16:05
若じいさん 軍事政権で..
by ucci-h at 11:32
いつも楽しく拝見しいます..
by 若じい at 09:46
mugaさん あり..
by ucci-h at 10:33
Takiさん、ありがとう..
by ucci-h at 01:09
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース