日本では考えられないチェンマイの“断水”の顛末

チェンマイの郊外に住んでいると
「停電」や「断水」が時々ある。
日本では、もうほぼ“死語”になった
言葉である。


2016年11月3日から4日にかけての
突然の断水は、その中でもアッと思う
断水だった。


d0159325_1326358.jpg



予告なしに、3日昼前から水道が止まった。
何の情報も、ニュースも入らない。
復旧待ちしかない。
しかし、この断水は、3日午後、夕方、夜、
そして4日の朝まで、結局20時間ほど続いた。


飲み水はボトルで買ってあるからいいとして、
トイレ、シャワーが使えない。
生活上の大きな問題なのに、水道局からの
情報提供もない。


公的機関なので、カスタマー・サービスの
電話番号もない。
タイ人は我慢をするだけなのかと思ったら、
さらに驚くことに、ネット上で面白いものが見つかった。


@@@@@


水道局員の名前と電話番号が載ったリストが
あるのだ。“個人情報”秘匿など関係ない。
3日夜、ここに電話すると、明日の深夜3時ごろに
復旧とのことだ。原因はわからない。


こんなに長い予告なしの断水は、初めてだ。
翌朝からちょろちょろ出るようになった。

家主に言って、裏庭に「水タンク」を
置いてもらうことにした。
[PR]
by ucci-h | 2016-11-03 13:28 | アジア的な生活 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース