‘交通事故大国’タイで、バンに乗るのは、命を賭けるギャンブル!?

“交通事故大国”タイでは、「ロットゥー(バン)に
乗るのはギャンブルに乗るようなもの。
しかも、お金じゃなくて命を賭けて・・」と言われている。


人口は日本の半分なのに、交通事故死者数は
日本の3倍を上回るタイランド。
この年末年始の死者数は、426人と、昨年比+25%。


なかでも悲惨だったのは、1月2日にチョンブリで起こった
バンによるピックアップへの衝突事故。
バンが反対車線に飛び出し正面衝突。
バンの14名とピックアップの11名、計25名が亡くなった。



d0159325_2017299.jpg




チェンマイの街中を走っていても、バンの運転の
無謀さには注意が怠れない。
スピードは出しすぎるし、車線は無茶に変更するし・・。


バンの運ちゃんは多くが‘雲助運転手’と見られても
しかたがない(もちろん職業的な運転手さんもいるが・・)。


‘自己責任’のこの国では、遅く不便な長距離バスなどより、
速くて安く融通が利くロットゥー(箱型車という意味)がはやっている。
また、公共交通機関の運転手をやるには、安全性や公共サービス
意識が欠ける人間が自由なバンの運転手になると言われる。


軍政権もバンへの規制策に取り組み始めるようだが、
よほど知ったバンの運転手じゃない限り、
近郊へのツアーなどでも利用しないことにしている。
[PR]
by ucci-h | 2017-01-16 20:18 | エアライン・観光業 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース