近くで仰いで魅せられた大船観音

旅は、知識で得た旅先の‘実地確認’みたいなところがあるが、
実際に見て、想定を超えると、
それは‘旅の驚き’になる。



鎌倉の手前、大船に「大船観音像」がある。
JRに乗るときは、電車の窓から見て大船駅の確認になる。
今回、大船の友人たちと大船で飲む前に、
この観音様に上がってみた。



三大観音には入らない、昭和35年(1960年)に
完成した高さ25mの白い胸像だ。
4千万円余りかけて作られたという。



d0159325_1122773.jpg




そして、実際登って、間近で見て驚いた。
何ともふくよかでかわいらしいお顔をしてらっしゃるではないか!
惚れてしまった。
前から見ても、横から見ても素敵である。


観音菩薩は、慈悲を本誓とする菩薩である。
かつては観音信仰が盛んだったという
東南アジアの上座部仏教の国々からも
訪れる人が多いという。


d0159325_113117.jpg





観音様の美しさは、各国の人々を魅了する。
タイからの観光客にお勧めだ。
マー・ドゥー・カンノン・ナ(観音様を見にいらっしゃい)!
[PR]
by ucci-h | 2017-05-04 11:03 | アジア的な生活 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース