チェンマイに戻り、なぜかホッとする

5月半ば、2カ月の日本滞在から
チェンマイに戻ってホッとしている。
もう10年近く長居しているから、
住めば都なのだ。


日本のように、多くのことがキッチリしてないし、
美味しいものや綺麗な所は、日本に
一歩譲るかもしれないが、
流れる空気が違うのだろうか。



d0159325_20391450.jpg




具体的に、ホッとする理由は何だろう?


1、こちらに戻ると、半ズボンにTシャツ、
靴下を履かないから、体が解放感に包まれる。
この解放感は“楽ちん志向生活者”には大きい。


2、日本にいると、高齢者ばかりが目につくが、
こちらに戻ると、自転車に乗った子供たち
から挨拶され、夕食に出ても若い人が多く食べていて、
何かこの若い世代に包まれた感じが心地よい。


3、日本にいると、何か決まった空気に
合わせなくちゃいけないような思いに
とらわれがちだが、‘いい加減な’こちらでは、
マイウェイで行けちゃう。



d0159325_20383521.jpg




まだ暑さの残るチェンマイだが、
すでに雨期入り。
一雨来ると涼しい。


P.S.

市場の果物の写真は10年前のもの。
収入は増えないが、価格は確実に上がっている・・・。

もう一つの写真は、チェンマイ名物「フルーツサラダ」。
[PR]
by ucci-h | 2017-05-16 20:39 | アジア的な生活 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース