日本とタイよりも倍近く‘近い’韓国・タイだが・・・

韓国とタイの間は、日本とタイの間より
倍近く、近い
(実際の直線距離は、3400km対4400km
ほどで、1000kmほどの差だが・・・)。


韓国とタイはビザ協定で、
ビザなしでお互い3カ月いられる。



d0159325_1228403.jpg




タイ人の日本行きは、15日まではビザなしに
なったが、タイ人の30日~90日の日本への
観光ビザ取得にはなお厚い壁が立ちふさがっている。


東北アジア方面から北タイの都チェンマイへの乗り入れも、
韓国の仁川はじめ、台北、香港、上海などからは
直通便があるのに、日本からだけはない。


仁川からチェンマイへは6時間でひとっ跳び、
時差が2時間あるから、韓国からだと見かけ上、4時間で来てしまう。
東京や大阪からだと乗り継ぎだから、丸一日かかってしまう。



d0159325_12275346.jpg




ハイシーズンになると、だから韓国からのツーリストが、
中国からの観光客と並んで目立つ。
かつてタイの公共の場で周りかまわず大声で話すのは
韓国人とひんしゅくを買っていたが、今では中国人の
目立つ言動がタイ人の目を引いている。


また、今は社会が混乱気味の韓国だが、
金大中時代から、韓流芸能の輸出に国として力を入れた。
タイの田舎へ行っても、よく見られるドラマは
わかりにくい日本のドラマではなく、
喜怒哀楽のはっきりした韓流ドラマである。


かつては焼き肉屋くらいしかなかった
チェンマイの韓国料理屋も、質量ともに増えた。
ベスト3をあげれば、あそことそことここだろう。
これはまた改めて・・・。


@@@@@


ところで、タイ人の韓国でのオーバーステイ
(不法滞在)が増え、問題になってきている。
オーバーステイ数は、57,000人ほど。
ちょうど、月々の韓国へのタイ人入国者数とほぼ同じだ。
数か月、韓国の農園業で働けば、いい収入になるからだ。
[PR]
by ucci-h | 2017-05-24 12:29 | エアライン・観光業 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース