「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:アジア的な生活( 471 )
タイの野菜の安全性
チェンマイは住むのにいい街です。
治安は、日本よりいいです。

唯一の問題点は、冬場の大気汚染と
食の安全性の問題です。

蚊には刺されないよう、パクチー等ハーブを
たくさん食べましょう。

食の安全性については、
以前、北タイに住まわれる方が残留農薬の血液検査について
触れられていました。

残留農薬の問題が気になりましたので、
日本の農水省から情報を得てみました。
以下、主なポイントです。

日本からですと、輸入野菜の残留農薬
しかわかりません。

タイは、中国に続いて野菜の輸入に関しては
第2位。年間8万トン。
主な物は、アスパラ、いんげん、えだまめ
だそうです。

5年前、中国から輸入したホウレンソウに
残留農薬基準を超える農薬量が検出され
関心が急速に高まりました。

タイ野菜の生産中心地は、高冷で野菜を通年
栽培できるわがチェンマイ県です。

日本に輸出される野菜はまず問題ないようです。
多くが契約栽培で、輸出事業者から
指定される肥料、農薬が統一供給されているからです。
また、農場も、農薬使用量を最小限に抑える
GAP(適正農業規範)の認証を受けています。

d0159325_011845.jpg

問題というか、わからないのは国内流通向けの
規制ですね。
国内向けも、もちろん、農業協同組合省などにより
指導、管理されているようです。

ことに、2004年、政府は「食品安全年」と定め、
「Qマーク」を導入しました。
安全性を認証するマークですが、みなさん見ていますか?
Qマークのない農産物は輸出できません。

また、ロイヤルプロジェクトで生産される
野菜果物は「ドイカム」ブランドとして、
スーパーなどで売られ、安全性が高いということです。


国内流通の野菜の残留農薬等安全性については
規制はありますが、検査結果はよくわかりません。

チェンマイにも支店があるLCFA(食品農産物ラボセンター)
などに直接、品質の分析結果など聞いたらよいでしょう。

以上、部分的な情報ですが・・・。

輸出向け、Qマーク、ドイカムなどを頼りに
きれいな店で買った方がいいのでしょうかね。

私は、タイの野菜サラダが大好きです。
[PR]
by ucci-h | 2007-10-22 00:02 | アジア的な生活 | Comments(0)
10月17日って何の日?
きょう10月17日は何の日でしょう?

えっ、貯蓄の日?
あなたは銀行、郵貯の人ですネ!

えっ、神嘗祭?
良く知っていますね、古いことを!

金木犀も散り、
収獲の喜びに神に感謝するこの時期、実は・・・

畏れ多くも(畏れ多くもないか)、この日は
わが仲間3人の誕生日です!




Happy Birthday to you!
Happy Birthday to you!
Happy Birthday, Dear Mさん!
Happy Birthday to you!

Happy Birthday to you!
Happy Birthday to you!
Happy Birthday, Dear Oさん!
Happy Birthday to you!

Happy Birthday to me!
Happy Birthday to me!
Happy Birthday, Dear 自分さん!
Happy Birthday to me!

d0159325_0351439.jpg


あずま男にふたりの狂女、じゃない京女・・・
ゴルフのお上手な奈良と京都の方々どす。


「この年になって、今更誕生日祝いでもないよ」
と照れる人もいますが、
誕生日は、いくつになっても、というより
年をとればとるほどうれしいものです。


よくここまで生きてきたなあと自分を
褒めてあげましょう!



あっ、いま息子のお嫁さんから誕生祝いの
電話がはいった。うれしいなあ、かわいいなあ。
[PR]
by ucci-h | 2007-10-17 00:26 | アジア的な生活 | Comments(0)
タイ在住の人の言葉
チェンマイ在住の人は、みな若くて(精神年齢が)、
元気で、思いやりがあっていいですね。

もっとも、世の中では人に接して、がっかりしたり、
裏切られたりの気持ちになることも多々ありますね。

古いメールをチェックしていたら、
あるタイ在住の人(どこだか忘れましたが・・。
引用元のかた、ご勘弁ください)の
言葉がありました。

d0159325_23555557.jpg


タイ在住のある人の言葉:

「つい先日も尊敬する私のメンター(良き師、助言者)
ともよべる人から、
“人はいつも同じでは無いんですよ。
人は変わるし、そして同一人物が
同時に色々な面を持っているんですよ・・”
と、云われたことがありました。

たまたま何かの理由で、
嫌なところを観てしまった相手を、
‘あ~この人とはダメだ’と
苦手意識を持ってしまっている場合も
多々あるかもしれませんね。

逆に良いなあと思っている人から
意外な面を見せられて、
勝手にナイーブになって落ち込んでみたり・・。

なかなか難しいものです。
一度人間関係も棚卸して考えてみる
必要もあるかもしれません」

人は誰でも、いい面といやな面をもっているはずです。
いい面だけ出せる人がいい人。
逆がいやな人。

みな、できるだけいい面だけみていきたいと思いますが、
いかがでしょう。
[PR]
by ucci-h | 2007-09-23 23:48 | アジア的な生活 | Comments(0)
体重増量作戦!?
日本へ帰ってきて体重の回復を
図っています。

「ええっ、せっかくダイエットしたんじゃないの!?」
と言われそうですが・・・。

写真は、お見苦しいですが、82日間の
サンダル跡、日焼けの戦績です。


d0159325_2344564.jpg



我が家には、「体重体組成計」という
最新鋭の皮下脂肪率などが出る
体重計があります。

タイでの82日間で
体重は4キロ減。

器械に乗ると・・、
体脂肪率は21%、そう悪くない。
骨格筋率や皮下脂肪率は平均。
BMIは(どうでもいいけど)23%。
体年齢は、暦年齢より10歳若いのでオーライ。


でもでも、何か体が頼りない。
ゴルフのボールも飛ばない感じ。

で、筋肉と脂肪のバランスは
崩さず増量作戦開始。

おすしと牛丼徳盛りと、うな重と・・・
おいしいなあ。

明日は、焼き肉とビフテキと・・・。

頑張ろう!
[PR]
by ucci-h | 2007-09-20 23:40 | アジア的な生活 | Comments(0)
チェンマイ82日間
82日間のチェンマイ滞在を終えて
シンガポール経由で
きょう日本に帰ります。
年に7ヶ月はこちらにいる予定ですので
一時帰国!?


ゴルフの最後の日々の復興作戦は、
1日目84点、2日目82点と成功したのですが、
きょうは90点代を打ってしまいました。
なかなか3日と続きません
(帰国支度で疲れたからというのは、
もちろん言いわけです)。

ゴルフ場が、「またチャレンジにおいで」
と言っていました(笑)。


さて82日間のチェンマイ暮らしを
振り返って、滞在費用をまとめて
分析してみました。

お金のことで、人それぞれ違うので、
金額は残念ながらヒミツ。

トップ費用項目は、
1、家賃
2.食費(3食外食および“買食”でした)
3.ゴルフ
4.旅行代(ルアンパバンとチェンラーイに2泊3日)
5.マッサージ

一つ言えることは、
こちらではなるべくぜいたくをしましたが、
物価が安いので(バーツ高はこたえましたが)、
日本に比べぜいたくができました。

ゴルフ、マッサージ、外食など。

d0159325_23234955.jpg



日本へ帰っての楽しみは?
そう、お寿司をぱくつけることですね。


在チェンマイ、在チェンラーイの皆様、
たいへんお世話になり
ありがとうございました!!

また11月にお会いできるのを
楽しみにしています。
[PR]
by ucci-h | 2007-09-14 23:16 | アジア的な生活 | Comments(0)
末娘のバンコクからの手紙
皆さんからチェンマイでお世話になった
末娘がバンコクに数日滞在後、
3日前に
日本に無事帰りました。




特にお世話になった皆さま、
本当にありがとうございました。



          *****

手紙は、バンコクからなぜか1週間
かかりましたが、うれしい、泣かせる
手紙でした。

まず、
来る前は、「チェンマイって何があるの?
まあ、一度行ってみようか」といった
ところでしたが、

手紙には、
「しっかりチェンマイが好きになって帰ることが
できたよ。バンコクの10倍素敵な街だね。
今度タイに行く時はバンコクは素通りして
チェンマイに行くのは確実です。




まあ、お母さんが次回もお父さんに
ついて行ってあげたらの話だけどね(笑)」
とありました。

皆さんのおかげで、チェンマイが
本当に好きになって帰れたようです!!

Mさんの工房で銀の指輪を作らせて
いただいたり、Sさんからディズニーの
ペンダントをいただいたり、Dさんの
ところで無理やりドレスを作っていただいたり、
Cさんのアレンジで象を
気にいったり、はじめてゴルフをしたり・・・
他のところではできない経験をしました。


d0159325_22561535.jpg


続いて、
「タイで一番おいしいのは、
タニン市場のお惣菜と、近くのおかゆやだね」
と、うれしいことを言ってくれます。

           *****

母親あての手紙と並んで、
父親あての葉書も着きました。

「18日間お世話になりました」
(別のアパートに部屋を取るよと
言ったのですが、ずっと一緒に過ごしました)

「まあ喧嘩はするだろうと予想はしたけれど、
思ったより回数が少なかったと思っています」
(うむ)

「お母さんのことを大事に想って、
もっともっとスマートで素敵な振る舞いを
するお父さんになってください」
(ううっ。反省)

「もうこんなに長期の海外旅行を
両親とする機会はないでしょう」
(ううっ、泣き)



「でも、チェンマイが好きになったので
また遊びに行かせてもらいます」
(うれしいなあ)

皆さんありがとうございました!
娘はあさってから今度はフロリダに
行くようで、来年春には就職です。
[PR]
by ucci-h | 2007-09-11 22:26 | アジア的な生活 | Comments(0)
やだなー、ロングステイヤーって
きょう
チェンマイのロータス・ホテルで、
チェンマイ商工会議所主催の、
日本人ロングステイヤー
(変な日本英語だけど、長距離馬って意味じゃないよね)
向けのセミナーがありました。

どうやら、日本人の滞在者がここ1-2年増えたので
商工会議所があわてて対応すべくセミナーを開いた感じ。
タイ人出席者の方が多かったのは、
本音「この際、商売を増やせるんじゃない」
という趣から・・。

総領事さんや副知事さんらのお話は
それなりに面白かった。


午後からは分科会。
3つのひとつ「政府関係の対応」に出てみた。
入国管理局の女性局長さんやタイ観光庁の方、
保健所の方や観光警察の人が出て面白かった。


質問の時間。
日本のロングステイヤー(つまり年配者)の
質問:
「近所の騒音がうるさいが取り締まってほしい」
答え「市の規制がありますよ。市に言ってください。
取り締まりますよ。」
問い「市のどこに行ったらいいのかわからない。
第一タイ語だからムリです」

感想:この人甘ったれてるなあ。
日本語の窓口でも作れって言うの?
市役所言って聞いたらいいじゃない。
タイ語がわからなければ、
タイ語わかる人雇えばいいじゃない。

スエーデン人がこんなこと言うかしら?

日本にいるタイ人の苦労知らないの?

d0159325_14415855.jpg



別の質疑:

「入国管理局行ってもわかりにくい。日本語対応して
ほしい」
答え「ボランティアでやってくれている人がいますよ」
問い「もっと増やして欲しい。手続きが変わった時は、
領事館通じてなり、連絡してほしい」


感想:ビザについて、いろいろ調べたり聞いたり
すればいいじゃないの。
電話すればいいじゃないの。要領を得なければ、行って
あたってみれば・・。
書き方は、タイ語じゃなくて英語で済むじゃないの。

チェンマイの入管が18の領事館に連絡するとして、
じゃあ領事館のない国の人はどうするの?


人間、年をとると頑固になり、自分が正しいと固まりがち。

少し、この国に住まわせてもらっているという意識で、
自分の方からタイ社会の中に飛び込んでいくべきでは
ないのかしら?
日本と比べて、あれが足りない、これが不満と
言っているだけでなく・・・。

こういうセミナーでおだてられて、
「日本人は特別」なんて思われたら
どうしよう?
余計な心配かな。

「日本は老害輸出だ」などという非論理的な
物言いに根拠を与えることのないよう、
おじさん、おじいさんたちよろしくね
(おっと、自分もその中に入るのかな??)

みなさんはいかが思いますか??
[PR]
by ucci-h | 2007-08-28 14:36 | アジア的な生活 | Comments(0)
市内バス試乗記解決編
1週間ほど前、市内バスに乗ってみたが
やはり、困ったことにぶつかりました。

もう一度、良い点、悪い点を整理しますと・・・

良い点は・・・

座席がゆったり。
冷房がすずしい。
すいている。
15バーツと安い。
市内観光代わりになる。
どこからでも乗れる(路線上なら)。
どこでも降りれる。
行き先を言って乗るので、居眠りしていてもOK。
女の車掌さんも時々横になったり、リラックスムード。

d0159325_14271075.jpg


で、悪い点は・・・

時間が30分ごとと間延びしている。
ソンテウに遠慮してか、大回りルートである。

それだけならいいんですが、
なぜ4-5人しか乗っていないのかの理由が・・。

1週間前、スーパーハイウエイ上のBigCからの
帰り。
時計回り(6R)では、時間がかかりすぎる。
で、雨の中30分ほど待って、6Lに乗る。

車掌さん「行先は?」
私「チャンプアック」
車掌さん「行きません」
私「えっ?(でも雨の夕方だから)近くで降ります」
車掌さん「¥*+<>#%&・・」

結局7-8分走って、アーケイドのバスターミナルへ。
その先も行くだろうと粘ってみたが、
別に停まっているバスに乗り換えろと。

この日、夕方約束があるので、乗り換えずに
ソンテウで市内へ(これがまた、学生さんを
あとからたくさん乗せ、大回りで、大遅刻。
ああ無情!!

          *****

きのうは、乗り換えを確かめるべく再挑戦。
同じコース。
つまり、アーケードが集散地、すべての
ターミナルになっている模様。

きのうも、BigCから7-8分でアーケイドにはいる。
言われたように、別のバスに乗り換える
(これも6Lだよ)。

女の車掌さんが座席で寝ていた。不安な兆候。
アーケード・バスターミナルで待つ。
エアコンは効いていたので、こちらもぼけーっと
待つ。
若い女性が3-4人その間に乗ってきた。
出発時間は聞いても早くならないだろうから、
そのうち出るだろうと聞かずに待つ。

20分後スタート。
その前にキップのチェック。
7-8分前に乗った6Lの切符見せたけれどダメ。
もう1回買わされる。
「そんな、1枚の切符で何周も乗るやつがいるのかよう!」

そして、無事チャンプアック通りのターニン市場で
降りれました。

悪い点、追加2点:
乗り継ぎで20分待たされる。
キップをまた買わされる。

今後どうなるでしょうかね???
[PR]
by ucci-h | 2007-08-27 14:17 | アジア的な生活 | Comments(0)
チェンマイ市内バス試乗記
チェンマイは、
公共交通機関が発達していない街です。

ソンテウとツクツクが主役です。
2年前から、市バスが街の中を走るようになりました。

そこで、スーパーハイウエイ沿いのスーパー、BigCまで
チャンプアック・バスターミナルから市バスで行くことに
しました
(車をお持ちのかたも、故障した折のご参考に!?)。

ターミナルで判ったこと:
1回15バーツで乗れる。
約30分おきにバスは出る。
親切な係員のおねえさんが、5つの路線図が描かれた
黄色いペーパーをくれました。

これが約1週間前のこと。
そして、きょうが再チャレンジ。

d0159325_146610.jpg


・良かったこと:
エアコンがきいた快適な車内。
おまけに乗客は4-5人とすいています
(あとで理由がわかりました)。

さらに、北のチャンプアックから東にあるBigCへ行くには、
6号線の時計回りの方(R6と表記)が、ずっと近い。
で、きたR6に乗ったら、
「違う。BigCに行くにはL6(逆時計回り)に乗れ」と。
理由がよくわからないまま、言われたとおり
さらに待って、L6に乗る。1週間ほど前のことです。

これが、結果的にもうひとつ良かったことになりました。
L6は、動物園の入口まで行き、チェンマイ大学の
構内を抜け、空港にも行き、さらにチャンクラン通りも
往復してくれる。BigCまで1時間はかかりましたが!

つまり、わずか15バーツで、解説なしの市内観光バス
というわけです。暇な人、チェンマイに来たての人に
おすすめです。

・困ったこと:

さて、BigCからの帰り、L6に乗るか、R6に乗るかです。
R6に乗れば、来たのを逆に戻る。で、時間がかかる。
観光バスは一度でいい。
当然、L6となるが、なぜ、来る時にR6でだめだったのかの
謎が残ります(賢明なる皆さんはもうお分かりでしょうが・・)。
1週間ほど前、夕立が激しかった日、思いきり
L6に乗りました。そして、やはり困ってしまいました。

さて、どう困ったのでしょう?
今日、疑問点を確認のため、再チャレンジしました。

長くなりましたので、残りは次回に。
[PR]
by ucci-h | 2007-08-26 13:59 | アジア的な生活 | Comments(0)
チェンマイ・シンプル・ライフ
チェンマイ便り⑧
当地での過ごし方(1か月半を経て)
2007年8月15日

こんにちは!!
こちらチェンマイにきて1か月半がたちました。

このシーズンはみどりの季節、果物が豊富に出回ります。
北タイ特産のライチーが6月に出て、そのあと同じくラムヤイ(龍眼)。
そして今は値段の高めのラーンサートである“ロンコン”
が店頭に並んでいます。

もちろん、ノイナー(釈迦頭、シュガーアップル)やドリアンも旬。
ランブータンやマンゴスチンもおいしい季節。
最近では、チョンプー(ローズアップル)も出始めました。
今は、柿や梨もチェンマイの市場にありますよ。

          *******

北タイなので、空は時折秋を思わせ、雲が出てくると涼しい夏です。
もちろん暑い日もあります。
時どき驟雨がきて、街をきれいにしてくれます。

冬場の乾季は、日本や欧米が寒いので、
たくさんの観光客が来るハイシーズンですが、
それに比べると、この季節、街も心なしか閑散としており、
ゆったりしています。

ホテルやスパ、ゴルフ場は、プロモーション価格で、
安くサービスを提供しています。

d0159325_18414181.jpg


こちらでは、やることがたくさんあり、
3か月ではショートステイといった感じです。
ゴルフと食べ歩きが私たちの共通の趣味だと申し上げましたが、これを中心に動いています。
あとは、読書と語学でしょうか。

ゴルフは週に3回ほどですが、もちろんスルーで回りますので、
早い時は10時半ごろ、遅い時でもお昼にはマンションへ帰れます。

ゴルフは、いろいろな打ち方を試したり、
スコアアップを図ったり、
キャディさん(ひとりずつ付きます)とタイ語の片言をしゃべったり、
花の名前をきいたりしながら、さっさと、かつゆったりと回っています。

           ******

こちらは三食外食と言いましたが、
外食ないし惣菜とご飯を買ってきて食べるのがほとんどです。

幸い近くに市場がありますので、
そこで総菜やおかゆを買ってきて食べたり、
市場に隣接している太ったおばちゃんの店で、
おいしい肉と野菜のぶっかけご飯をかきこんだりしています。

タイ料理のお店や屋台は朝早くから開いているので、便利です。
値段は一人数十バーツ(1バーツ3.5円)、
アロイ、アロイ(おいしい、おいしい)の空間です。

食べ歩きに出かける時は、おいしそうな店に目星をつけて、
お堀の近辺やホテルにでかけます
(前回12月には、リサーチに時間をかけましたので、
二人で一日平均19,500歩も歩きました)。

もちろんタイ料理が中心ですが、
ホテルの昼食バッフェなどは、西洋料理、中華料理も含まれます。

評判の店だけでなく、行き当たりのおいしそうな店にもはいります。
なにせ、ふたりは食べ物の嗅覚に関しては、天才的なのですから・・・
(本当は、単なる食いしん坊です)。

マンションの部屋にキッチンはついていますが、
フライパンと電子レンジで買ってきたものを温めたり、
せいぜい卵を焼いたりするくらいです
(ちなみに、こちらの人は習慣上、生玉子は食べません)。
あと、電気ポットでコーヒーやお茶をいれるくらいです。

ではまた。サワディ・カップ!
[PR]
by ucci-h | 2007-08-15 18:37 | アジア的な生活 | Comments(2)
  

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
検索
最新のコメント
また食べに行ってください。
by ucci-h at 00:06
初めまして 先日から2..
by Hapiness-forever at 22:51
良かったですね!
by ucci-h at 14:04
この屋台群、南側の海鮮屋..
by muga at 17:30
ハンドン・ビッグCのルー..
by ucci-h at 17:20
方角的には、東へとなりま..
by ucci-h at 17:10
以前はBig-Cハンドン..
by muga at 21:08
こんばんは、駅から南へ7..
by muga at 20:14
もう3年もタイに帰ってい..
by hitomiffy1531 at 06:45
フェスティバル/トーキョ..
by 黒川知樹 at 13:49
きこさん 何かチェンマ..
by ucci-h at 20:46
日本の天皇陛下のように、..
by 今井 at 16:05
若じいさん 軍事政権で..
by ucci-h at 11:32
いつも楽しく拝見しいます..
by 若じい at 09:46
mugaさん あり..
by ucci-h at 10:33
Takiさん、ありがとう..
by ucci-h at 01:09
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース