「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
中国の古い戯れ歌
最近の中国のカラオケヒット「豚も笑った」ですが、
どうもどこかで見たようなものに
余計な物がついている感じ。

で、古いファイルを調べたら
4年前のファイルにありました。
「中国の古い戯れ歌」です。

それに、「日本人が・・・」、
「豚が・・・」と、くっつけたのだ。
中国には著作権はあるのかい?

日本人批判の豚の歌よりも、戯れ歌の方がよっぽど
いい。

カッコ内に解説付きで載せておきます。
少し長いですが、中国を知るに面白いです。

d0159325_0245548.jpg


  *****


 北京人が風と砂ぼこりの多さを誇れば、内蒙古人が笑う。
 内蒙古人が面積の広さを誇れば、新彊人が笑う。
(モンゴルは日本の3.2倍の広さだが、新疆は4.3倍だ)

 新彊人が民族の多さを誇れば、雲南人が笑う。
(西より南の方が多民族か。雲南には高地民族が多数いる)

 雲南人が標高の高さを誇れば、チベット人が笑う。
(雲南シャングリラ地方、昆明1900m、麗江2400mに対し
チベットのラサは4500m、空港で3600mとか)

 チベット人が文化財の多さを誇れば、陝西人が笑う。
(チベットには2世紀の木版印刷の起源デルゲバルカンや
世界遺産ポタラ宮があるが、陝西省西安、昔の長安は、
黄河文明発祥の地、隋や唐の都。三蔵法師や秦の始皇帝陵など)

 陝西人が革命の早さを誇れば、江西人が笑う。
(陝西省延安は30年代の毛沢東の本拠。江西省は
10年代の孫文追い出し第2革命、20年代共産党の根拠地)

 江西人が辛いもの好きを誇れば、湖南人が笑う。
(長江流域の江西料理、同じく湿気の多い湖南地方の湖南料理
ともに唐辛子の辛い料理。どちらが辛いの、教えて!四川料理もあるよ)

 湖南人が美人の多さを誇れば、四川人が笑う。
(ううん、すけべな毛沢東の出身地の湖南は情が深い美人が多いとか。
楊貴妃の生まれた四川は「美人ママ妊婦コンテスト」をやるくらいだからこっちのが上か。誰か教えて!日本の3大美人県と3大ブス県なら知ってるけど)

 四川人が胆っ玉の大きさを誇れば、東北人が笑う。
 東北人がまっすぐな性格を誇れば、山東人が笑う。
 山東人が経済の良さを誇れば、上海人が笑う。
(上海市の一人当りGDPは2002年で4480ドル。全31省市中トップ、2位北京市、3位天津市。人口9千万人の山東省は1640ドルで9位)

 上海人が出稼ぎ農民の多さを誇れば、広東人が笑う。
 広東人が成金の多さを誇れば、香港人が笑う。
 香港人が妾の多さを誇れば、台湾人が笑う。
(ううん、台湾海峡をはさんで、大陸の「包ニ奶」より台湾人の「小老婆」(いずれも妾のこと)の方がはやっているということか。
台湾人ビジネスマンが北京の女子大生を囲うというケースが多い。
タイもミヤノイなら負けないぞ。半可通コメントです)

 台湾人が独立したいと言えば、中国人民がみな笑う


********


お疲れ様でした。でも、中国は広いなあ!
[PR]
by ucci-h | 2007-10-31 00:20 | アジアのリゾート | Comments(0)
タイの野菜の安全性
チェンマイは住むのにいい街です。
治安は、日本よりいいです。

唯一の問題点は、冬場の大気汚染と
食の安全性の問題です。

蚊には刺されないよう、パクチー等ハーブを
たくさん食べましょう。

食の安全性については、
以前、北タイに住まわれる方が残留農薬の血液検査について
触れられていました。

残留農薬の問題が気になりましたので、
日本の農水省から情報を得てみました。
以下、主なポイントです。

日本からですと、輸入野菜の残留農薬
しかわかりません。

タイは、中国に続いて野菜の輸入に関しては
第2位。年間8万トン。
主な物は、アスパラ、いんげん、えだまめ
だそうです。

5年前、中国から輸入したホウレンソウに
残留農薬基準を超える農薬量が検出され
関心が急速に高まりました。

タイ野菜の生産中心地は、高冷で野菜を通年
栽培できるわがチェンマイ県です。

日本に輸出される野菜はまず問題ないようです。
多くが契約栽培で、輸出事業者から
指定される肥料、農薬が統一供給されているからです。
また、農場も、農薬使用量を最小限に抑える
GAP(適正農業規範)の認証を受けています。

d0159325_011845.jpg

問題というか、わからないのは国内流通向けの
規制ですね。
国内向けも、もちろん、農業協同組合省などにより
指導、管理されているようです。

ことに、2004年、政府は「食品安全年」と定め、
「Qマーク」を導入しました。
安全性を認証するマークですが、みなさん見ていますか?
Qマークのない農産物は輸出できません。

また、ロイヤルプロジェクトで生産される
野菜果物は「ドイカム」ブランドとして、
スーパーなどで売られ、安全性が高いということです。


国内流通の野菜の残留農薬等安全性については
規制はありますが、検査結果はよくわかりません。

チェンマイにも支店があるLCFA(食品農産物ラボセンター)
などに直接、品質の分析結果など聞いたらよいでしょう。

以上、部分的な情報ですが・・・。

輸出向け、Qマーク、ドイカムなどを頼りに
きれいな店で買った方がいいのでしょうかね。

私は、タイの野菜サラダが大好きです。
[PR]
by ucci-h | 2007-10-22 00:02 | アジア的な生活 | Comments(0)
ゴルフは「飛ばず」「乗らず」「入らず」でいいの!
前々回、日本の秋空の下のゴルフを
楽しんでいることをお伝えしました。

先週金曜日、埼玉のこだまGCで、40-43の83点。
日曜日には茨木の玉造GCで、43-41の84点。

さて、この土曜日、「3度目は崩れる」のハードルを
超えられたでしょうか?

きょう土曜日は、近くの大宮市の錦が原ゴルフ場。
昨日の雨も上がって、空には高い絹雲。
(日本の秋はいいなあ!)


ここは平らだが距離があり、何よりも、とげとげの
高麗グリーン。曲がらない、転がらない。
日本でもベントが増えたので、高麗は苦手だあ。


スコアをまとめるには、ショットが失敗したときに
心に生じる黒い雲を早く消すことが大事です。

で、きょうは、結果、43-42の85点で
なんとか80点台なかばでまとめられました。
乾杯!


ダブルボギーが計5個ありましたが、
グリーン周りから、乗らず、寄らずの2パットでしたので
やむを得ません(そこに至るまでは良かったと、ポジティブ思考)。

d0159325_0514721.jpg

スコアをまとめる秘訣(?)を、
忘れやすい自分のためにも記しておきます。
きょう意識したのは、以下の考え方です。

「ゴルフは、飛ばず、乗らず、入らず」・・・
それが残念じゃなくて、それが普通。
あたりまえ、という考えです。

それを前提に組み立てていこう、ということです。

だって、飛んで、乗って、入る」なんて、へたっぴいには、
たまに起こることでしょ。いつもそうならプロです。

飛ばず、乗らず、入らずが、普通でしょう!?

すると気が楽になります。

ティーショットの距離は、ヤード数(パー4)の55%で十分。
400なら、220でOK。残りは45%の180。
パーオンにこだわりません。

むしろオンしそこなった時、
「どこら辺が、次に近づけやすいか」
想定しておくのが大事だと思います(きょうはころがし失敗ですが)。


パッティングは、穴に近寄ればいい。
間違うと、入ってくれる、ラッキー!

ゴルフは、「飛ばず、乗らず、入らず」で、かまわないと思います。
(無理すると、ろくなことありませんね)

負け犬根性ではなくて、
確率の高いことを前提に励む方が合理的かなと思います。


さて、4度目の実績を目指そう!
今度のゴルフは、来週金曜日。どこだっけ?
ぎゃっ、水府という茨木のいなかだあ。
[PR]
by ucci-h | 2007-10-20 00:38 | ゴルフの工夫 | Comments(0)
10月17日って何の日?
きょう10月17日は何の日でしょう?

えっ、貯蓄の日?
あなたは銀行、郵貯の人ですネ!

えっ、神嘗祭?
良く知っていますね、古いことを!

金木犀も散り、
収獲の喜びに神に感謝するこの時期、実は・・・

畏れ多くも(畏れ多くもないか)、この日は
わが仲間3人の誕生日です!




Happy Birthday to you!
Happy Birthday to you!
Happy Birthday, Dear Mさん!
Happy Birthday to you!

Happy Birthday to you!
Happy Birthday to you!
Happy Birthday, Dear Oさん!
Happy Birthday to you!

Happy Birthday to me!
Happy Birthday to me!
Happy Birthday, Dear 自分さん!
Happy Birthday to me!

d0159325_0351439.jpg


あずま男にふたりの狂女、じゃない京女・・・
ゴルフのお上手な奈良と京都の方々どす。


「この年になって、今更誕生日祝いでもないよ」
と照れる人もいますが、
誕生日は、いくつになっても、というより
年をとればとるほどうれしいものです。


よくここまで生きてきたなあと自分を
褒めてあげましょう!



あっ、いま息子のお嫁さんから誕生祝いの
電話がはいった。うれしいなあ、かわいいなあ。
[PR]
by ucci-h | 2007-10-17 00:26 | アジア的な生活 | Comments(0)
秋の日本のゴルフのキモチ
「日本にいる間はあまりゴルフはやらない!」
「グリーンフィーは高いし、高速代がけしからんから!」
と、誓ってチェンマイを出てからはや1か月。

ゴルフに忙しーいです!

高く澄んだ空。白い雲。
酷暑にめげなかった芝の緑。
そして、日本のともだち。

金曜日、日曜日と、折からの日本オープン・ゴルフ選手権を
片目で見ながら、コンペに出ました。

金曜日は、埼玉県のこだまゴルフクラブ。
先日関東学生選手権が開かれたパブリックのチャンピオンコース。

2年前の全国学生選手権信夫杯では、今回の日本オープンで
ベストアマをとった池田勇太君のドラコンの位置にびっくり。
私のいいドライビングよりさらに100ヤード近く先でした。

今回は昔の会社のOBのコンペ。
35人出場。

なじみのコースでやさしいキャディさんで
金木犀の香りに包まれ、気持もやんわり。

40-43の83点で、ニアピンももらえハッピー。
家内も97ながら女子のベスグロ。
順位は新ぺリアなので12位、13位でした。


日曜日は、茨城県は霞ヶ浦の北にある玉造ゴルフ倶楽部へ。

昔の金融機関の老若男女13名。10周年記念大会。
何人かとは、3年前にタイのアルパインやタイカントリーに行きました。

秋の日差しの中、かきの葉っぱがきれいでした。
この日は43-41の84点で優勝できました。


2回調子いいと3回目が悪くなるのが世の常、じゃない、悪い癖。

そこで、スコアまとめの秘伝を自分のために記しておこう!

1.乱れたとき気持ちを乱さない。

心に黒い霧が発生するとさらに悪くなるので。
うまい人はバンカートゥバンカーでも平然。
へたなプレーヤーは、自分の運の悪さを嘆く。

2.スコアをまとめるには、アプローチとパットだとは
良く知られています。ここは、キモチの問題が大事だと思います。

d0159325_0233738.jpg

グリーンのパーオンを無理にねらう必要はなし。
狙うなら花道経由のパーオン、または外れても
次が寄せ易い所にねらうべし。ことに長いコースはね。

パッティングは、構えで8割が決まると思います。
構え(方向やアライメント)がいい加減で、不安定だと
手でこねてもだめ。安定したパットの構えを作り上げましょう。


いい時は、何でも言えますね(笑)。

三度目のコンペは今度の土曜日。
近くの錦が原で。平らだけれど距離がある。
さて、3度目のハードルを超えられるでしょうか??
[PR]
by ucci-h | 2007-10-15 00:17 | ゴルフの工夫 | Comments(0)
「物語タイの歴史」
人間は環境の動物ですね、とつくづく感じます、
日本にいますと・・・。


タイでは、日本語、英語の本が少なく、
あまり本を読みませんでした
(それより、外の世界を見て歩く方が
面白いですね!)



日本に帰ってきて、本を読んでいます。
タイに半年居るんだから、タイのことも
少しは知らなくちゃ・・・。
それには、タイの歴史も知らなくちゃ・・・。


3冊面白そうなのを見つけました。
チェンマイとシンガポールと日本で。


そのうちの一冊は、
この9月に中公新書から新しく出た
「物語タイの歴史」。

d0159325_0132448.jpg


若い著者が言っているように、
タイの通史を、他国との関連も
含めて、わかりやすく書かれている本は
なかなかありません。

好著です。面白く読めますよ。


その中での123ページの図が面白い。

著者は、タイが列強のバランスを取りながら
植民地化を乗り切った「世渡り上手」さの
例をいろいろあげています。

が、図は、西からのイギリスと
東からのフランスが
1896年の英仏宣言で
タイをチャオプラヤ川流域の
緩衝国として認め合おうとした図。



そのまま行っていたら、
タイ王国はこんな縦長の小さな国の形になっていたのですね・・。
[PR]
by ucci-h | 2007-10-08 00:08 | タイ人と日本人 | Comments(0)
  

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新のコメント
また食べに行ってください。
by ucci-h at 00:06
初めまして 先日から2..
by Hapiness-forever at 22:51
良かったですね!
by ucci-h at 14:04
この屋台群、南側の海鮮屋..
by muga at 17:30
ハンドン・ビッグCのルー..
by ucci-h at 17:20
方角的には、東へとなりま..
by ucci-h at 17:10
以前はBig-Cハンドン..
by muga at 21:08
こんばんは、駅から南へ7..
by muga at 20:14
もう3年もタイに帰ってい..
by hitomiffy1531 at 06:45
フェスティバル/トーキョ..
by 黒川知樹 at 13:49
きこさん 何かチェンマ..
by ucci-h at 20:46
日本の天皇陛下のように、..
by 今井 at 16:05
若じいさん 軍事政権で..
by ucci-h at 11:32
いつも楽しく拝見しいます..
by 若じい at 09:46
mugaさん あり..
by ucci-h at 10:33
Takiさん、ありがとう..
by ucci-h at 01:09
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース