<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ミャンマー国境リス族の村と中国人村の餃子
先週末にチェンマイの北の街、チェンダーオに行って
さらに先のポーン・アンの温泉、スリ・サンワンの滝、
リス族の村、さらに北の中国人の部落アルノタイ、
そしてミャンマー国境まで行ってきました。

ピン川の源流近くですね。
真北に行って、以下の順です。
チェンダーオまではチェンマイから107号線で北へ90キロほど。
2000メートル級のチェンダーオ山の威容が左手に見えます。

その先国境まではさらに1178号線を昇って60キロほどでしょうか。
次第次第に山を登っていきます。


ポーン・アンの温泉は、パーイ近くのポン・ドゥアット温泉のように
流れの中ではありませんが、大きな自然の岩の浴槽がふたつ。
透明のいい湯です。

d0159325_22442839.jpg


スリ・サンワンの滝は、キャンプ場と隣接、
林の中の石灰岩の岩場です。

山をさらに登っていき、
水が切れ田んぼがなくなる頃、リス族の村が出てきます。

400人ほどが住んでいる部落です。教会があり、
クリスチャンが多いですね。
女性は美人が多いです。女の子も可愛い。

高度1000Mくらいにあるので、朝はこの季節でも冷え込むようで、
夜は満天の星がきれいなようです。

その先の中国人の落人部落アルノタイ。
すぐ先がミャンマー国境です。
近くの人はバイパスの国境越えの道を知っているようです。

また、右の道を30キロほど行けば、ドイ・アン・カーンの
山です。


中国人村には、雲南のキョウサ(餃子のこと)があります。
焼き餃子です。
皮がつるつるしていて、噂にたがわず、
とてもおいしいです。
ああ、また食べたいなあ。

チェンマイも、一歩郊外に出るといいところがたくさんありますね。
[PR]
by ucci-h | 2008-02-28 22:34 | チェンマイ近郊お勧め所 | Comments(0)
失敗しつつビザ取得の達人に近づく
壁に掛けたカレンダーの
15日の所に、「滞在90日目」と
大きく丸がしてあります。

そう、長期ビザを持っていても、
滞在90日を超える場合は、
イミグレ(トー・モー)に行って
延長手続きをしなければなりません。

で、けさパスポートを持って、
赤バスをつかまえて行きました。
最初の赤バス、「100バーツ」と
高めに言うから、「マイ・アオ(いらない)」
「じゃ80」というけど遅い。
相場はせいぜい60だ。

別の赤バス。「タオライ?」(いくら?)
「50バーツ」「OK」
感じのいい運ちゃんだ。

トーモー(イミグレ)まで20分。
「待っててくれる?」「どのくらい?」
「20分くらいだと思う(ここらが微妙)。
あとエンプレス・ホテルへ行く!」
「OK。60バーツ」待ち料こみだな。「OK」

トーモーの受付場所が変わっていた。2月11日からは
VISAの受付場所と一緒になってしまった
(遅くならなければいいが・・)。
幸いすいていた。

なじみの係官「これは延長やらなくていいです」
「えっ??」
「1月14日に一度出国して入国していますね。
だから4月14日までOKです」
そう言われりゃそうだ。1月にマレーシアに行っている。
最初は、出国のこと、予定表になかったのだ。

d0159325_22274965.jpg


長期ビザをこちらですぐにひとりで取得し、
ビザの延長をおこない、
マルチ再入国パーミットもこの前取得し、
そして、今回はできそこないだが、
ますますビザの達人になってきた。
おっと、威張るのは、次回に長期ビザ2年目をとってからだ。

もっともビザの発行手続きなどいつも変わるから
要注視!
えっ、長期ビザに健康証明書いらないってうわさ?
うそ。


すぐに街へリターン。
時間ができたのでガート・スワン・ゲーオの
センタンへ。
運ちゃん、60と言ったのに50しかとらなかった。

こういう小さな心意気がうれしい。
タイ人にはある。
名刺貰っておけばよかったな。
ひいきにしたい。
[PR]
by ucci-h | 2008-02-13 22:16 | VISA・イミグレ・免許 | Comments(0)
「ただ恋しく思うだけ」
今日明日と、ふわっと時間が開いて、悠々気分。

きょうはゴルフも行かない。
マッサージにも行かない。
外は暑くなった。家で一人で、音楽を聴く。

タイの有名な男性歌手バード・トンチャイの最新アルバム
「 Simply Bird」 を聴いてみる。

2曲目のこの歌いいなあ。
「ミー・テー・キットゥング(恋しく思うだけ)」
聞きたい人はYoutubeで聴けると思うよ。

http://jp.youtube.com/watch?v=rC_mezljYNE

タイの歌っていいねえ。
ポップ調でもあるけど、さびの所は演歌調でもあり。
新しい曲調でもあり、クラシカルなテーマでもあり・・。

午後いっぱいかけて、歌の意味をタイ語辞典で調べ、
お歌の練習もしてみた。
karaoke版なので・・。
感情の乗せ方が乗せやすい。

恋しい気持ちが流れに乗る。
あとは、言葉をとちらないように、歌ってみよう。
いつかカラオケでお披露目できるかなあ?


せっかく意味を調べ上げたので、
原語と共に訳出してみました。
どなたかタイ語に堪能な方、誤訳を直して下さい。

以下に書き出しておきます。
私の訳ですから著作権の問題はありません。
シンプルでいい詩でしょう。

d0159325_2292929.jpg


title : มีแต่คิดถึง 恋しく思うだけ
Bird Thongchai

เหม่อมองไกล ไปถึงดาว
ぼんやり遠くを眺め星に行き着く
ที่เคยจองเป็นดาวของเรา
僕らの星と誓った星だ
ก็ยังคงอยู่ที่เดิมให้พบเจอ
今でも同じ所に見つけられる
อยู่ตรงนี้มองเห็นดาว
眺める星はいつでもここにある
และดวงดาวคงมองเห็นเธอ
そして星もまた君を見つめる
อย่างน้อยเราอยู่ใต้ดาวดวงเก่าเดียวกัน
僕らは前から同じ星の下にいる

*หวังว่าเธอคงสุขดี
君がいつまでも幸せな様に
อยู่ตรงนั้นเจอสิ่งดีดี
そちらで良い事がある様に
ฉันคงมีเพียงสิ่งเดียวทุกวัน
僕は毎日一つのことを思うだけ

มีแต่คิดถึง มีแต่คิดถึง
恋しく思うだけ 恋しく思うだけ
อยู่ทุกครั้งที่มองดาว
星を眺めるときはいつも
มีแต่คิดถึง มีแต่คิดถึง
恋しく思うだけ 恋しく思うだけ
เรื่องวันวานและฝันของเรา
きのうのことと僕らの夢

มีแต่คิดถึง มีแต่คิดถึง
恋しく思うだけ 恋しく思うだけ
และบ่อยครั้งก็ทำให้เหงา
そしてしばしば寂しくもなる
คิดถึงเธอ....คิดถึงเธอ
君が恋しい 君が恋しい

(*) 繰り返し

เฝ้าแต่คิดถึง ได้แต่คิดถึง
いつも恋しいだけ ただただ恋しいだけ
สิ่งที่สองเราเคยมี
僕らふたりの思い出の出来事
เฝ้าแต่คิดถึง ได้แต่คิดถึง
いつも恋しいだけ ただただ恋しいだけ
นึกทีไรก็ยิ้มทุกที
そう思うといつも頬笑みが浮かぶ

มีแต่คิดถึง มีแต่คิดถึง
恋しく思うだけ 恋しく思うだけ
อยากให้เธอได้อยู่ตรงนี้
君にここにいてほしい
คิดถึงเธอ....คิดถึงเธอ
君が恋しい 君が恋しい
คิดถึงเธอ....คิดถึงเธอ
君が恋しい 君が恋しい


最後の「キットゥン・ター、キットゥン・ター」(I miss you)
がいいですねえ。
異国で一人暮らしていると(オーバーかな?)、
しみじみ心に沁みますね。

ダーオ(星)という言葉が、うまく散りばめられていて・・。
ほら、外を見上げてごらんなさい。
あなたがたの星はどれですか?
[PR]
by ucci-h | 2008-02-12 22:09 | アジア的な生活 | Comments(0)
スーパーボウル、球史に残る好試合
こちら時間で午前10時過ぎに
好試合の決着がつきました。


全世界で1億人近くが見るという
(タイにいる私ははいっていないでしょう)、
全米プロフットボールの王座を決める
年に一度の第42回スーパーボウルがフェニックスで
行われました。


ついにNYジャイアンツ(NYと言っても
スタジアムはニュージャージーにあります)が、
シーズン無敗で4回目の王座をねらう
ニューイングランド・ペイトリオッツとの
米東北部決戦を17対13で制し、
前評判を覆し、栄冠の座に着きました。


ジャイアンツのマニングスと
ペイトリオッツのブレイディという
名クォーターバックのパスの投げ合いは
球史に残る名ゲームとなることでしょう。



えっ、どこでみたかって?
多チャンネルCATVの入っている
友人宅に聞きましたが、3つのスポーツチャネルは
どれもダメ。
配信料が高いので、タイの地上局も
もちろん中継しません。
お濠の中のどこかのホテルに放映の垂れ幕がありましたが
忘れました。


で、やむなく、パソコンのヤフー・スポーツの
ゲーム・チャネルで見ました。

フィールド上のボール位置を示し、
1プレイごとに画面が更新されるのですが、
それでもけっこう興奮しました。

なんといっても、ジャイアンツが4点ビハインドの
第4クォーター、残り45秒、サードダウン11ヤード
と追い込まれた所からのマニングの勝利につながる
起死回生の12ヤードパスは見事でした。


ああ、本物が見たかったなあ・・。

来年はどこか探しておこう。

d0159325_19232168.jpg


写真は、友人のRさんからメールで
送っていただいた、日本の雪景色です。
[PR]
by ucci-h | 2008-02-04 19:18 | タイ人と日本人 | Comments(0)
チェンマイ花祭り
東京はまた積雪だそうですが、
季節に似合わぬ雨が降り、心配された
年に一回のチェンマイの花祭りも
快晴のなか、2月1-3日と
お濠の南西角のブアック・ハット公園前で
行われました。

多くの花車(花でかたどった車)が集まり、
昔懐かしいサムローのパレードもありました。

家内が前日に帰国した私は
さみしさを隠し、行ってみました。
ひとりだけど、明るい雰囲気で楽しかった。
寒季が終わり、つかのまの‘春’(タイの季節に春はありませんが)。
3月半ばから暑い暑い暑季がやってきます。

帰りに花木を一鉢買って
マンションのベランダに置きました。
白・ピンク・橙々の3色の花をつける
パカーコンという花木です。

d0159325_19143449.jpg

150バーツでしたが、これからは妻に代わって
この花が私の徒然を慰めてくれるでしょう。
毎日水をやります。
おっと、日差しが強いのでちょっと元気がない。
お水をやらなくちゃ!

“花には水を 妻には愛を”
[PR]
by ucci-h | 2008-02-03 19:02 | チェンマイのお祭り | Comments(0)
  

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース