<   2013年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
ゴルフ「マイキット打法」の開発
2013年9月、ゴルフの「マイ・キット(考えない)打法」が
定着してきた。

@@@@@

以前「軽楽打法」を定着させ、ゴルフスイングが楽になったのが、
それはもう4年半前の2009年2月のこと。

 「軽楽スイングに目覚める 2009-2-24」
  http://uccih.exblog.jp/11179230/

その結果、翌2010年の平均スコアは88点台となり、さらなる
向上を目指していたのだが・・。

d0159325_12503116.jpg

ところが好事魔多し。

@@@@@

2010年の11月には腰背の痛みが出てきた。
結局、これの回復に2年~2年半かかった。
この間、ゴルフのスイングが出来なくなり、
腰をかばって打っているうちに距離も出なくなった・・・。

しかし、2年余りを経て2013年ようやく体調は回復してきたが、
思い通りに打てないので、今年はコースは減らし、多く練習場で。

体重移動の大きなスイング、ボールの前にターフの取れる
打ち方、グリップのゆるい弧の速くなるうち方など、いろいろ練習してきた。
腰痛防止のため、ジムでの筋トレ、ストレッチも定期的に。

たまにコースに出ても、いろいろなうち方を試すのでスコアは
まとまらず、ここまでの平均は92と、90を超えているが・・。
3年前より、平均4点も多いが、ゴルフを出来ることを感謝して気にはしない。

@@@@@

やはり、練習はうそをつかない。
この9月、マイキット(考えない)打法に目覚めた。
軽楽打法以来の気づきだ。

グリップを軽く握り、あまり考えず、
さっとコンパクトなテイクバックをし、
ボールの前方に振り落とす。
うまく当たるとまっすぐ遠くへ飛んでくれる。
軽楽打法とつながる所がある。

この新打法のポイントは、心理的側面が強い。
ゴルフは打つときに、曲がるかなとか、うまく当たってくれるかな
という怖れにとらわれがちだ。
これがなくなることが大きい。

@@@@@

怖れると、当てようとする打ち方になり、活気のない玉しか飛ばない。
アメリカのレッスンで、「Fearless Shot(怖がらない打ち方)」の
レッスンが人気のゆえんだ。

タイ人と普段の生活で話をすると、
「ヤー・キット・マーク」(考えすぎるな)と言われることが多い。
つまり、先の判らないことを心配しても始まらないだろうということだ。

ゴルフにもこの知恵が生かせる。
あまり考えずに打つと、いいリズムで打てる。
それと結果は心配せず、当たりのいいスイングに集中できる。

この打法を意識するのに、素振りが役立った。
同じスイングで同じ力点で振れれば、結果は心配しない。

9月25日の仲間の月例会では、42+43で安定して回れた。
トリプルはなく、ダボもあまりなかったのがうれしい。

@@@@@

後半疲れてくると、少し考えてくるようになりよくない。
リズム優先で、考える間をシャットアウトしよう。

あとは、グリーンに乗ってからだ。
方向だの、距離だの、傾斜だの、構えだの考えすぎて、
リズムを崩しがちだ。
グリーンでもさっと読んで、さっと構えて、さっと打つ。
「さっとパッティング」が次の課題だ。

リズムを優先し、怖れる間を作らない。
マイ・キット打法を定着させていき、
来年は平均84を目指そう。
[PR]
by ucci-h | 2013-09-29 12:51 | ゴルフの工夫 | Comments(1)
選挙の度に強くなってきたカンボジアのフンセン体制だが(1/3)
2013年7月28日に、5年に1度のカンボジアの総選挙が行なわれ、
“ストロングマン”フンセン首相の率いる与党「人民党」が
68議席を取り、野党CNRP(カンボジア救国党)の55票を
上回った。

d0159325_12215253.png

が、今回は、9月下旬の今に至っても、選挙結果への反発や
28年間続いてきたフンセン独裁体制への不満が続出している。

野党は、選挙のプロセスを見直さない限り、議会をボイコットすると
脅し、プリンス(現在の国王のおい)までもが、9月20日には
現体制に抗議してハンガーストを行なったりした。

@@@@@

「今回は」と言ったのは、フンセンの与党が選挙で過半数をおびやかされたのは、
今回が初めてではないからだ。
1993年のように選挙で負けたこともある。
しかし、選挙を経るたびに、フンセン体制はむしろ強まってきたのが
カンボジアの政治の歴史のようだ。

かつてクメール・ルージュの幹部だったフンセン
(父親は海南島出身の華人と言われる)が
ベトナムの後押しで、ポルポト体制に代わった政権でのし上がり、
カンボジアのトップの座(当時は閣僚評議会議長)に就いたのは、
1985年1月、33歳の時だ。

d0159325_12224924.jpg

そして、1993年の国連(UNTAC)管理下の第1回総選挙を皮切りに、
前回(2008年)まで5年ごとに過去4回の選挙の洗礼を受けるが、
そのたびに権力の地位を強固なものにしてきた。

@@@@@

1991年のパリ合意に基づき、国連(UNTAC)の監視下で
1993年5月に実施された第1回カンボジア総選挙での勝者は、
38%の票を取り、51議席を獲得した人民党ではなく、
得票率45%、58議席を取った王党派の「フンシンペック党」だった(全120議席)。

フンシンペックは、フランス語の「カンボジアの独立、中立、平和、協働の
ための国民統一戦線」の略だが、シアヌークの次男ノロドム・ラナリット王子
の率いる王党派である。

d0159325_1223569.jpg

反対党の関係者100人以上の殺害や、選挙に伴う脅しや与党による
メディアの統制などがあったと言われるが、与党人民党は敗北した。
後講釈になるが、当時もなおベトナムに対する反発、王家への思慕は
強かったのだろう。

@@@@@

しかし、そこから強者フンセンの闘いが始まる。
フンシンペック党は、10議席を獲得したBLDP(仏教徒自由民主党)と
組み、連立政権を発足させようとしたが、フンセンは、東部7州のベトナムへの
割譲案と内戦の再来を脅しにこの連立案を崩し、いつも腰の定まらない
シアヌーク国王のあっせんにより、
世界初の“二人の首相”案で、自らの人民党と組ませることにする。

ラナリットを名目的な第1首相に仕立て、フンセンは第2首相となる。
しかし、国軍、警察、裁判所、議会などは支配下に置き、
人民党の承認なしでは、議会で決議を出来ない体制にもっていく
ことに成功したと言われる。

その後フンセン人民党は、フンシンペックの分裂、
具体的には、ラナリット殿下と政治家サム・ランシー
(今回の反対党のトップ)の分割、
またフンシンペックとBLDPとの仲違いも企てていく。

フンシンペックはその後勢力を衰えさせ、ラナリットも離党、
2013年の選挙では完全に議席を失うに至る。

(この続きは次回に)
[PR]
by ucci-h | 2013-09-29 12:24 | ミャンマー・ラオス・カンボジア | Comments(0)
新幹線計画を前に脱線事故が頻発するタイの国有鉄道
117年の歴史を持つタイの国有鉄道「SRT」(タイ国有鉄道)。
1896年にタイの近代化を目指すラーマ5世によって
設立された。日本の国鉄に遅れることわずか24年だった。

1960年代初めには、タイの運輸網の中心となると期待された。
しかし、タイの輸送の中心は、道路となって行った。
SRTは1987年以降、すでに四半世紀にわたり赤字。
累積損失は、700億バーツ(2100億円)に膨らんできた。

 「タイの国鉄の状況をご存知ですか 2012-4-20」
  http://uccih.exblog.jp/15750060/

そのSRTに明るい光と暗い影が見え始めた。

@@@@@

明るい方は、今後7年間にわたるタイのインフラ投資計画。
2.2兆バーツ(6.6兆円)のうち、半分強の1.2兆バーツ
(3.6兆円)がSRTの鉄道輸送に向けられる計画だ。
中心は、既存路線の改良もあるが、高速鉄道新幹線の敷設だ。
採算面の不安から、野党を中心とする反対の声にさらされているが・・。

暗い影は、当事者となるSRTの経営能力の問題だ。
もっとも1国有企業の問題と言うより、政府のほったらかしが
最大の国有企業赤字を垂れ流させている。

そして、今年2013年に入って、SRT路線の脱線事故の頻発が
深刻な問題になってきた。

d0159325_20191739.jpg

(写真はいずれもバンコクポスト紙より)
@@@@@

2013年年初から9月13日までで、SRTの脱線事故数は
114件に達した。2.2日に1件の頻発ぶりである。
昨年1年間の89件をすでに大きく上回る異常発生ぶりだ。

プレーやランパーンの山岳地帯で特に多いが、
レールや枕木、バラスの老朽化が主因だ。

列車鉄道に国は力を入れてこなかったため、
メンテナンスに十分な予算が取れてこなかったためだ。
さらに親方国家の大国有会社は、内部での権力争いに
明け暮れていたようだ。

前ユタナー総裁の時は、上層部での分裂が激しかった。
また現プラパス総裁の下でも、定期的な線路の調査が
命じられたが、2年前から、内部の対立でストップしていると言われる。
全国の線路網を補修するには、700億バーツ、SRTの累積赤字分の
費用が必要と言われる。

@@@@@

7月17日に北部のプレー県で列車が脱線し、30人以上が
負傷する事故がニュースになった。

北部に行くバンコク⇔チェンマイ線は、時間はかかるがゆったりした
旅が楽しめ、外国人旅行者に人気がある。
負傷者の多くも外国人だった(ひまな外国人旅行者ぐらいしか
乗らないともいえる)。

d0159325_20175098.jpg

そして、9月5日夜半には北部ウッタラディットからプレーに行く途中で
北部線では今年13回目の脱線事故があった。
幸い負傷者はなかったが、9月16日から10月末まで、
ウッタラディットとチェンマイ間の200kmほどの路線は、
修理のために閉鎖された。

修理には28億バーツ(85億円)ほど費やされる予定だ。
1日2000人ほどの客は、ウッタラディットとチェンマイの
間は、50台のバスで輸送されると言う。

@@@@@

路線の修理もままならぬ国有企業に降りてきた
新幹線建設の話。
空港鉄道の接続もうまくできないSRTは、
さてどうやって再生するのだろうか?
[PR]
by ucci-h | 2013-09-27 20:21 | タイの政治・経済・金融・為替 | Comments(0)
ミャンマーへの入国ビザをネットで申請してみた・・・
10月にヤンゴン中心にミャンマーへ行くことにしたのだが、
ミャンマーへ入国するにはビザが要る。

タイの近隣諸国では、ラオスもカンボジアもインドネシアも
空港に到着してからの「アライバル・ビザ」の取得で入国
できたけれど、後発国ミャンマーは、事前申請して取得
しなければならない。

d0159325_2163144.jpg

@@@@@

北タイのメーサイから陸路でミャンマーのタチレクに入るときは、
橋の上で、500バーツか10ドル払えば入れるが、
これはタチレク地域への入国の特別許可だ。

考えたら、ビザを申請してから外国に入るのは、
むかしアフリカの国へ入国して以来で、最近の記憶にはない。

ここチェンマイは、ミャンマーから数百キロしか離れておらず、
一番近い隣国なのに、入国が一番難しいとは皮肉なことだ。

@@@@@

チェンマイには、ミャンマーの領事館はない。
バンコクのミャンマー大使館まで出かけて行って、
ビザをとるのも面倒だ。

チェンマイの旅行会社にたのんでやってもらう手があるが、
ネットを見ていたら、「Myanmar Visa. com」という
ビザ取得の手続きをやってくれる会社が見つかったので
ためしてみた。

料金は、ビザ発行費用30ドルを含めて、95.32シンガポール・ドル
(約7500円)。旅行会社にたのんでもそのくらいはかかろう。
ミャンマーの会社だ。
なお、ミャンマーへの観光ビザの滞在期限は28日間だ。

@@@@@

ネット上で、必要項目を記入して、パスポートの写真を添付して、
送信、さらに95.32シンガポール・ドルの送金場面が・・。

ここでちょっと考えた。
先に送金して、うまく取れないときは困るなあ。

d0159325_2172541.jpg

まあ、しかし、画面の構成は信用できそう。
しかもクレジット・カード払いだ。
クリックしたら、Paypalが出てきたが、さて送金できたのか?

@@@@@

ミャンマーのオフィスに電話してみた。
幸い、タイとの時差30分遅いヤンゴンとスカイプでつながった。
わかりにくい英語だったが、メールアドレス(travel.evisa)を教えてもらい、
メールでも念のため申し込むことにした。

幸いメールも届き、メールでも申し込んだ。
そして、1週間後に、入金の確認も含め、プロセスにはいった
旨の安心するメールを、ミャンマーのワイさんからもらった。

それから1週間たってもメールが来ないので、
催促のメールを送ったら、その4日後に以下のような、
ビザ取得の手続きが済み、書類をコピーして空港の
アライバルビザに持ってくるようメールが来た。
ヤンゴン空港では係員が待っていてくれると言う。

@@@@@

やれやれ。
まるで、宝くじに当たったような、おめでとう風な
メールだったので添付しておこう。
こちらも7500円払ったことを忘れて、喜んでいた!


Warm Greetings!

We are glad to inform you that your visa is approved and would like to send
you visa approval letter now.Let me know you get it or not.
Please see attached file for our visa approval letter (Applicant's list
signed by the officer, Letter Head signed by the officer from Ministry of
Hotel and Tourism and Airport arrival layout which you have to follow at
Yangon International airport)
Please print all the documents and show at the airline to board the flight.

One of my representatives will wait you at the airport near VOA counter
through the Glass window and will corporate with the Immigration officer.
Please note our phone number in case you need help.
+95-9 7320 6349,9 8623435.

I would like to inform you.You don't need to pay anything at the
immigration Cos we have already
paid to them for you.

Have a nice trip in Myanmar!

Best Regards,
Zar Zar for Wai
[PR]
by ucci-h | 2013-09-26 21:07 | ミャンマー・ラオス・カンボジア | Comments(0)
タイにおける際限のない(?)酒税の引き上げ
2013年9月4日(水曜日)午前0時より、
タイのアルコール飲料の税金が上がり、
ビールやワイン、蒸留酒の値段も5~20%
上がった。
諸物価高騰の折、酒飲みにはさらなる追い討ちとなる。

d0159325_1182513.jpg

買いだめを防ぐため、閣議決定後、即実施となった。
酒類やタバコに対する増税は、悪習に対する課税強化
ということで理由が立ちやすいから、いつも増税の
対象になりやすい。

 「蒸留酒、たばこに続き、ビール税も引上げか 2012-8-26」
  http://uccih.exblog.jp/16695671/

@@@@@

今回は、ふたつの変更で実施された。

①酒税は、価額に対する課税と、アルコール量に
対する課税から成り立つが、
許容限度一杯になってきたアルコール量に対する
税額限度を、今回は大きく引き上げた。

醸造酒(ビールやワイン)に対し、
従来のアルコール量リッター当たり100バーツから
一挙に20倍の2000バーツに引き上げた。

蒸留酒(ウイスキーやラオカオ)に対しては、
100バーツを400バーツの上限に。

これにより、今後10年、さらに酒税を引き上げられる
準備をしたということだ。

@@@@@

実際には、今回は、ビールは、アルコール・リッター当たり
300バーツ(当初は155バーツ)へ、
ワインは1000バーツに引き上げられた。
実際の小売価格では、この分、ビールで一瓶4バーツ前後、
ワインで、35-40バーツの値上がりになろうか。

d0159325_119216.jpg

(バンコク・ポスト紙より)

一方、庶民のアルコールである米の蒸留酒については、
リッター100バーツが145バーツほどに引き上げられたようだ。
一瓶100バーツ未満の安い蒸留酒は値上げこそすれ、
なお相対的に安いアルコール飲料にとどまる。

酒税の引き上げは、健康や車の運転によくない酒飲みを
減らすためと唄われるが、なおアルコール度の強い酒が
割安なことは変わらない。

@@@@@

②もうひとつは、価額に対する課税の対象を、
従来の倉出し価格(輸入品はCIF価格)から、
卸売価格(付加価値税控除後)に変更した。

これにより、業者の低い価格での申請を防ぎ、
税収を増やそうと言うことである。

アルコール量課税に、この卸売価格価額課税が加わる。
こちらの料率は、ビールで48%、ワインで36%
(一瓶600バーツ以上のもの)、と変わらない(米蒸留酒は4%と低い)。
対象が卸売価格に変わったが・・・。

@@@@@

もちろん政府の本音は、ポピュリスト政策による税収減を
カバーするためだろう。
酒の物品税収入は、年間1300億バーツ(4000億円)ほどに
のぼり、物品税収全体の4割近くに達するが、
今回の引き上げにより、年間100億バーツを超える税収増に
なるようだ。
[PR]
by ucci-h | 2013-09-26 01:21 | タイの財政・税金 | Comments(3)
簡単に金融緩和の縮小ができなくなった世界経済
2013年9月18日(水曜日)、米連銀のバーナンキ総裁は、
ここ3~4ヶ月巷間懸念されてきたQE(金融の量的緩和措置)の
“縮小はない”ことを表明、世界の金融市場には安心感が広まった。

一番救われたのは、タイやインドネシアなどの途上国市場である。
連銀が金融緩和を縮小し外資がいっそう引き上げてしまうのではないか
という懸念から、通貨も株式市場も下落してきていたからだ。

d0159325_11264763.jpg

先進国中心に世界経済が順調に回復し、インフレ懸念さえ
出てくるようなら、金融緩和の蛇口を少しは閉めてもいいのだろうが、
先走った金融緩和の縮小は、世界の金融市場にショックを与えることは
歴史が示しているのだから、まずまずの措置だったと評価できよう。

@@@@@

金融緩和の蛇口を絞りたくても、そう簡単に出来なくなってしまった
世界の金融情勢の状況について、かつてのモルガンスタンレーの
エコノミストであり、現在エール大学の教授をやっている、ユニークな
コメントで知られるステファン・ローチが、この措置の直前に
「QE政策の出口戦略次第では、世界経済は危ない」と警告していた。

面白い内容なので、ポイントだけ紹介しておこう。

ーーーーー

彼の見立てによれば、今や世界経済は、当のアメリカだけでなく、
新興開発途上国含めて、金融緩和に慣らされてしまったということになる。
アメリカだけでなく、新興国も、先進国に追いつくために身の程以上の
経済成長に走ってきた。

つまり、国内総貯蓄量を上回る投資・消費が進んできた。
その結果、IMFの調べによれば、リーマンショック後の2009年の金融緩和
以降、総額4兆ドルもの巨額の資金が新興国に流れ込んだと言う。
4兆ドルと言えば、世界の航空機の今後20年分の3万機以上の需要に
相当する。

この結果、多くの途上国の経常収支、これに資本収支の加わった
国際収支の赤字をもたらしている。
2008-2011年経常収支が黒字だったインドネシアも、
2012-13年には、GDP比3%の赤字となっている。



とはいえ、新興国への外資流入を抑え、自国の裁量の中で
あらためて経済成長を計れというのは、すでにできない相談になっている。
すでに、外資がすっかり根を下ろしてしまっているからだ。
成長地域に資金が流れていくのは、資本主義の自然の理である。
急にインバランスを是正しようなどと図ると、大きな経済ショックをもたらすだけだ。

世界的な金融緩和で経済が伸びていたときに、自国のバランス化を
図るべきだったといっても、後の祭りである。
世界経済は、大きな金融緩和を背景に動いている。
もはや、元通りには戻れない。

@@@@@

一国ずつのバランスを図るのではなく、世界経済全体としての
金融運営が求められる時代になったようだ。
[PR]
by ucci-h | 2013-09-23 11:26 | タイの政治・経済・金融・為替 | Comments(2)
おいしい洋食ビュッフェの店(チェンマイおいしい店新編)
発展する街チェンマイには、新しいレストランが増えている。

伝統的な北タイ料理の店だけでなく、西洋料理の店も増えている。

チェンマイのおいしい店30店を紹介して以来、しばらく時間も
たったので、最近おいしいと思った店を、またランダムに
紹介して行きたい。

 「チェンマイのおいしい店20選 2013-2-21」
  http://uccih.exblog.jp/17866388/

@@@@@

まずは、西洋料理のビュッフェ(食べ放題)のお店「シェフ・ステーキ」。
我が家から5分と近いのに、場所が判りにくいため見逃していたが、
地元日本語紙「ちゃ~お」2013年8月25日号に紹介されていたので、
行ってみた。

以前、アマリリンカム・ホテルでシェフをやっていた人が、
ホテルの閉鎖に伴い、独立して開いた店だ。

d0159325_23141462.jpg

チェンラーイへ向かう118号線とリング1(内環状線)の交差点、
リング1南方100mの路地を入ったところだ。
この地に移って9ヶ月になるという。

さすが、一流ホテルのシェフであった人だ。
すべてがおいしい。紹介してくれたちゃ~おにお礼を言いたい。

@@@@@

肉のバーベキューから、スパゲッティ、スープ、サラダ、アイスクリームと
コーヒー以外何でもある。ただし、ビーフはない。
西洋料理が食べ放題で169バーツ(540円)は安い。
ホテルのように、この上にサービス・チャージや税金は乗らない。

d0159325_23151281.jpg

ことに、スープは、オニオンスープとクリームスープいずれもうまい。
パンもやわらかい。
また、きのこのステーキは、これもめずらしく、美味だ。
マッシュド・ポテトも好きだ。

ホテルの洋食メニューからうまいものだけを選んでくれているようで
うれしい。

@@@@@

昼も夜もやっている。
最初昼行った時は、他に客はなく、まだ知られていないのかと思ったが、
夜行ったら、若い人でにぎわっていた。

我が家から近いので、洋食が食べたくなったら行こう。
もっともメニューは限定されているので、時々行くのがいいだろう。
グランドビュー・ホテルのランチ・ビュッフェにまけない。
[PR]
by ucci-h | 2013-09-22 23:16 | タイでの食 | Comments(11)
手軽でおいしい日本食のぜいたく
北タイ・チェンマイのスーパーでも、日本の食料品が
ずいぶん出回るようになった。
贅沢を言わなければ、7~8割はこちらで買える。

でも、こだわりの一品となると、そうはいかない。
日本から持ってくることになる。
瓶詰めのおかず類などは、こちらにあまりない。

本日の夕食は、日本からの2品でなんとも
おいしくいただけた。

d0159325_22342782.jpg

日本からの「鶏ごぼう釜飯の素」をジャポニカ米に炊き込んで、
茶碗に盛ってからは、友人にいただいた「ゴマと海苔のこだわりふりかけ」を
かけて、ウハウハ食べる。

温かいご飯の釜飯が香り、これに海苔ゴマの香りが
その上に重なる二重奏だ。
シ・ア・ワ・セ!
[PR]
by ucci-h | 2013-09-21 22:35 | タイでの食 | Comments(1)
スイカはスイカでもずいぶん違うものだ・・・
すいかは、甘いのとあまり甘くないのとがある。

日本へ行ったとき、友人から電車に乗るとき、「すいか持ってる?」と
聞かれてとまどったが、こちらは乗車券カードのこと。

こちらチェンマイでは、24時間開いている「ムアンマイ市場」の
太ったおばさんの店で買うすいかが一番甘い。

d0159325_14185565.jpg

@@@@@

日本へ帰ったとき、日本橋の千疋屋(創業が天保年間で179年の
歴史を持つという。せんびきの名は、創業者の里、埼玉越谷の村名とか)で
スイカを見た。

d0159325_1420142.jpg

四角や三角錐のスイカも珍しかったが、
さすが高級果物店、値段が一玉6,200円の山形産と、一玉8,400円の
高級スイカがあった。

d0159325_14204049.jpg


@@@@@

こちらのテンモー(すいか)は、一玉3kgほどの大き目のものでも80バーツ
(240円)。わー、25~35個買える値段だ。
よほどあまくておいしんだろうな。

どちらを買うか迷ったが(これはうそ)、誰が買うんだろうかな?
味を教えてもらいたいな。
売れ残ったら、どうするんだろう?なま物だから・・・(余計な心配か)。
[PR]
by ucci-h | 2013-09-20 14:23 | タイでの食 | Comments(2)
タイ料理と日本料理の隠れた違い
タイ料理と日本料理のいちばんの違いは
何だろうか?

もちろん、味が違うし、食材も違う。
タイ料理は辛いものが多いし、日本料理は
しょっぱいものが多い。

タイ料理は、甘い、辛い、しょっぱい、酸っぱい、苦いの
5味がはっきりしているものがうまい
(ちなみに、辛いは味ではなく舌が痛くかんじることだそうだが)。

日本料理は、タイ人から見ると味が薄めに感じるが、
そのくせ、日本料理は、チェンマイではブームだ。

@@@@@

一番大きな違いを感じるのは、実はボリュームである。
タイ人は一日何回も食事するからか、一皿の量は少なめ
(タイ人は‘りす族’である。どこでもちょこちょこ食べている)。

日本へ行って、写真のようなボリュームのある日本の肉そば
など見たら、タイ人はびっくりすることだろう。

d0159325_2153192.jpg

(日本の出前の肉そばはボリュームたっぷりでおいしいしょうゆ味)

日本の出前の肉そばはボリュームたっぷりでうまい。
タイのラーメン「クエティオ」は、大盛りをたのんでもちょっとしかない。

d0159325_2154120.jpg

(チェンマイで一番おいしいと思われるワンタン、豚肉入り中華麺。多い方)
[PR]
by ucci-h | 2013-09-19 21:57 | タイでの食 | Comments(0)
  

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
検索
最新のコメント
そうですね。末子音です。..
by ucci-h at 20:14
影武者の話。 タイ語で..
by takeshi_kanazaw at 10:09
文字を文法的に(構造的に..
by ucci-h at 20:35
うーん・・。 マイカオチ..
by takeshi_kanazaw at 21:03
パズルの解法をおぼえてい..
by ucci-h at 13:49
タイ語、本とテープだけ買..
by takeshi_kanazaw at 10:20
アルパインは、日本の悪し..
by ucci-h at 21:06
シーズンでの価格差が大き..
by じゃいあん at 00:37
とんでもない。大事なのは..
by ucci-h at 20:58
う~さんは英語ができるか..
by 銀ちゃん at 08:23
その3に記しますが、言わ..
by ucci-h at 19:46
ベトナムは、社会主義国で..
by ucci-h at 19:44
ハロン湾まで3時間半から..
by 銀ちゃん at 17:29
ベトナムも久しぶりに行っ..
by 摂津屋 at 13:31
お久しぶりです。 ベト..
by 銀ちゃん at 07:45
7-8月のオフシーズンが..
by ucci-h at 21:07
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース