タイの野菜の安全性
チェンマイは住むのにいい街です。
治安は、日本よりいいです。

唯一の問題点は、冬場の大気汚染と
食の安全性の問題です。

蚊には刺されないよう、パクチー等ハーブを
たくさん食べましょう。

食の安全性については、
以前、北タイに住まわれる方が残留農薬の血液検査について
触れられていました。

残留農薬の問題が気になりましたので、
日本の農水省から情報を得てみました。
以下、主なポイントです。

日本からですと、輸入野菜の残留農薬
しかわかりません。

タイは、中国に続いて野菜の輸入に関しては
第2位。年間8万トン。
主な物は、アスパラ、いんげん、えだまめ
だそうです。

5年前、中国から輸入したホウレンソウに
残留農薬基準を超える農薬量が検出され
関心が急速に高まりました。

タイ野菜の生産中心地は、高冷で野菜を通年
栽培できるわがチェンマイ県です。

日本に輸出される野菜はまず問題ないようです。
多くが契約栽培で、輸出事業者から
指定される肥料、農薬が統一供給されているからです。
また、農場も、農薬使用量を最小限に抑える
GAP(適正農業規範)の認証を受けています。

d0159325_011845.jpg

問題というか、わからないのは国内流通向けの
規制ですね。
国内向けも、もちろん、農業協同組合省などにより
指導、管理されているようです。

ことに、2004年、政府は「食品安全年」と定め、
「Qマーク」を導入しました。
安全性を認証するマークですが、みなさん見ていますか?
Qマークのない農産物は輸出できません。

また、ロイヤルプロジェクトで生産される
野菜果物は「ドイカム」ブランドとして、
スーパーなどで売られ、安全性が高いということです。


国内流通の野菜の残留農薬等安全性については
規制はありますが、検査結果はよくわかりません。

チェンマイにも支店があるLCFA(食品農産物ラボセンター)
などに直接、品質の分析結果など聞いたらよいでしょう。

以上、部分的な情報ですが・・・。

輸出向け、Qマーク、ドイカムなどを頼りに
きれいな店で買った方がいいのでしょうかね。

私は、タイの野菜サラダが大好きです。
[PR]
# by ucci-h | 2007-10-22 00:02 | アジア的な生活 | Comments(0)
ゴルフは「飛ばず」「乗らず」「入らず」でいいの!
前々回、日本の秋空の下のゴルフを
楽しんでいることをお伝えしました。

先週金曜日、埼玉のこだまGCで、40-43の83点。
日曜日には茨木の玉造GCで、43-41の84点。

さて、この土曜日、「3度目は崩れる」のハードルを
超えられたでしょうか?

きょう土曜日は、近くの大宮市の錦が原ゴルフ場。
昨日の雨も上がって、空には高い絹雲。
(日本の秋はいいなあ!)


ここは平らだが距離があり、何よりも、とげとげの
高麗グリーン。曲がらない、転がらない。
日本でもベントが増えたので、高麗は苦手だあ。


スコアをまとめるには、ショットが失敗したときに
心に生じる黒い雲を早く消すことが大事です。

で、きょうは、結果、43-42の85点で
なんとか80点台なかばでまとめられました。
乾杯!


ダブルボギーが計5個ありましたが、
グリーン周りから、乗らず、寄らずの2パットでしたので
やむを得ません(そこに至るまでは良かったと、ポジティブ思考)。

d0159325_0514721.jpg

スコアをまとめる秘訣(?)を、
忘れやすい自分のためにも記しておきます。
きょう意識したのは、以下の考え方です。

「ゴルフは、飛ばず、乗らず、入らず」・・・
それが残念じゃなくて、それが普通。
あたりまえ、という考えです。

それを前提に組み立てていこう、ということです。

だって、飛んで、乗って、入る」なんて、へたっぴいには、
たまに起こることでしょ。いつもそうならプロです。

飛ばず、乗らず、入らずが、普通でしょう!?

すると気が楽になります。

ティーショットの距離は、ヤード数(パー4)の55%で十分。
400なら、220でOK。残りは45%の180。
パーオンにこだわりません。

むしろオンしそこなった時、
「どこら辺が、次に近づけやすいか」
想定しておくのが大事だと思います(きょうはころがし失敗ですが)。


パッティングは、穴に近寄ればいい。
間違うと、入ってくれる、ラッキー!

ゴルフは、「飛ばず、乗らず、入らず」で、かまわないと思います。
(無理すると、ろくなことありませんね)

負け犬根性ではなくて、
確率の高いことを前提に励む方が合理的かなと思います。


さて、4度目の実績を目指そう!
今度のゴルフは、来週金曜日。どこだっけ?
ぎゃっ、水府という茨木のいなかだあ。
[PR]
# by ucci-h | 2007-10-20 00:38 | ゴルフの工夫 | Comments(0)
10月17日って何の日?
きょう10月17日は何の日でしょう?

えっ、貯蓄の日?
あなたは銀行、郵貯の人ですネ!

えっ、神嘗祭?
良く知っていますね、古いことを!

金木犀も散り、
収獲の喜びに神に感謝するこの時期、実は・・・

畏れ多くも(畏れ多くもないか)、この日は
わが仲間3人の誕生日です!




Happy Birthday to you!
Happy Birthday to you!
Happy Birthday, Dear Mさん!
Happy Birthday to you!

Happy Birthday to you!
Happy Birthday to you!
Happy Birthday, Dear Oさん!
Happy Birthday to you!

Happy Birthday to me!
Happy Birthday to me!
Happy Birthday, Dear 自分さん!
Happy Birthday to me!

d0159325_0351439.jpg


あずま男にふたりの狂女、じゃない京女・・・
ゴルフのお上手な奈良と京都の方々どす。


「この年になって、今更誕生日祝いでもないよ」
と照れる人もいますが、
誕生日は、いくつになっても、というより
年をとればとるほどうれしいものです。


よくここまで生きてきたなあと自分を
褒めてあげましょう!



あっ、いま息子のお嫁さんから誕生祝いの
電話がはいった。うれしいなあ、かわいいなあ。
[PR]
# by ucci-h | 2007-10-17 00:26 | アジア的な生活 | Comments(0)
秋の日本のゴルフのキモチ
「日本にいる間はあまりゴルフはやらない!」
「グリーンフィーは高いし、高速代がけしからんから!」
と、誓ってチェンマイを出てからはや1か月。

ゴルフに忙しーいです!

高く澄んだ空。白い雲。
酷暑にめげなかった芝の緑。
そして、日本のともだち。

金曜日、日曜日と、折からの日本オープン・ゴルフ選手権を
片目で見ながら、コンペに出ました。

金曜日は、埼玉県のこだまゴルフクラブ。
先日関東学生選手権が開かれたパブリックのチャンピオンコース。

2年前の全国学生選手権信夫杯では、今回の日本オープンで
ベストアマをとった池田勇太君のドラコンの位置にびっくり。
私のいいドライビングよりさらに100ヤード近く先でした。

今回は昔の会社のOBのコンペ。
35人出場。

なじみのコースでやさしいキャディさんで
金木犀の香りに包まれ、気持もやんわり。

40-43の83点で、ニアピンももらえハッピー。
家内も97ながら女子のベスグロ。
順位は新ぺリアなので12位、13位でした。


日曜日は、茨城県は霞ヶ浦の北にある玉造ゴルフ倶楽部へ。

昔の金融機関の老若男女13名。10周年記念大会。
何人かとは、3年前にタイのアルパインやタイカントリーに行きました。

秋の日差しの中、かきの葉っぱがきれいでした。
この日は43-41の84点で優勝できました。


2回調子いいと3回目が悪くなるのが世の常、じゃない、悪い癖。

そこで、スコアまとめの秘伝を自分のために記しておこう!

1.乱れたとき気持ちを乱さない。

心に黒い霧が発生するとさらに悪くなるので。
うまい人はバンカートゥバンカーでも平然。
へたなプレーヤーは、自分の運の悪さを嘆く。

2.スコアをまとめるには、アプローチとパットだとは
良く知られています。ここは、キモチの問題が大事だと思います。

d0159325_0233738.jpg

グリーンのパーオンを無理にねらう必要はなし。
狙うなら花道経由のパーオン、または外れても
次が寄せ易い所にねらうべし。ことに長いコースはね。

パッティングは、構えで8割が決まると思います。
構え(方向やアライメント)がいい加減で、不安定だと
手でこねてもだめ。安定したパットの構えを作り上げましょう。


いい時は、何でも言えますね(笑)。

三度目のコンペは今度の土曜日。
近くの錦が原で。平らだけれど距離がある。
さて、3度目のハードルを超えられるでしょうか??
[PR]
# by ucci-h | 2007-10-15 00:17 | ゴルフの工夫 | Comments(0)
「物語タイの歴史」
人間は環境の動物ですね、とつくづく感じます、
日本にいますと・・・。


タイでは、日本語、英語の本が少なく、
あまり本を読みませんでした
(それより、外の世界を見て歩く方が
面白いですね!)



日本に帰ってきて、本を読んでいます。
タイに半年居るんだから、タイのことも
少しは知らなくちゃ・・・。
それには、タイの歴史も知らなくちゃ・・・。


3冊面白そうなのを見つけました。
チェンマイとシンガポールと日本で。


そのうちの一冊は、
この9月に中公新書から新しく出た
「物語タイの歴史」。

d0159325_0132448.jpg


若い著者が言っているように、
タイの通史を、他国との関連も
含めて、わかりやすく書かれている本は
なかなかありません。

好著です。面白く読めますよ。


その中での123ページの図が面白い。

著者は、タイが列強のバランスを取りながら
植民地化を乗り切った「世渡り上手」さの
例をいろいろあげています。

が、図は、西からのイギリスと
東からのフランスが
1896年の英仏宣言で
タイをチャオプラヤ川流域の
緩衝国として認め合おうとした図。



そのまま行っていたら、
タイ王国はこんな縦長の小さな国の形になっていたのですね・・。
[PR]
# by ucci-h | 2007-10-08 00:08 | タイ人と日本人 | Comments(0)
ビルマが動き出した!?
ミャンマー(ビルマ)が動き出したようです。
軍が僧侶に発砲したようです。

ビルマは日本にいると近いのに遠い国。
チェンマイにいるとバカ近い国。

          *****

16世紀に北タイのランナー王朝を属国にし、
かつてのラオスの都をルアンパバンから
ヴィエンチャンに移させ、
さらに、アユタヤ王朝まで呑み込んだ
あの強かったビルマはどこへ行ったんでしょう?


19世紀から60年続いたイギリスの統治が悪かったのか。
戦後アウンサン将軍が暗殺されたのが悪かったのか。
26年間続いたネウィン独裁が悪かったのか。
ここまで20年近く続いた軍事政権が悪いのか。
不勉強で知りません。

d0159325_06065.jpg


          *****

タイよりも広い国土(タイ族の多いシャン州なども
はいる)に、4300万人も住んでいるのに・・・

今では、一人当りGDP(もちろん統計の数字は
あてにならないものの)は、タイの10分の1、
チェンマイへ出稼ぎ人の国になっている。
報道によると、日給68バーツで使われている
ケースもあるとか。
嗚呼!!!

           *****


アメリカ、フランス、タイの新聞は
Burmaと呼んでいる。
日本はミャンマーと呼んでいる、
1989年軍事政権を承認して以来。

名前なんかどうでもいいのかな。


以前、息子がチェンマイへ来た時に
知り合いになったビルマ人の姉妹がいた。
あとから、彼女らから遠い日本へ
わざわざプレゼントが贈られてきた。
今後も友達になってほしい印だと・・・。

どうしているんだろう?


今回、国が良い方向に向かって欲しいですね。
[PR]
# by ucci-h | 2007-09-27 23:58 | アジアのリゾート | Comments(0)
タイ在住の人の言葉
チェンマイ在住の人は、みな若くて(精神年齢が)、
元気で、思いやりがあっていいですね。

もっとも、世の中では人に接して、がっかりしたり、
裏切られたりの気持ちになることも多々ありますね。

古いメールをチェックしていたら、
あるタイ在住の人(どこだか忘れましたが・・。
引用元のかた、ご勘弁ください)の
言葉がありました。

d0159325_23555557.jpg


タイ在住のある人の言葉:

「つい先日も尊敬する私のメンター(良き師、助言者)
ともよべる人から、
“人はいつも同じでは無いんですよ。
人は変わるし、そして同一人物が
同時に色々な面を持っているんですよ・・”
と、云われたことがありました。

たまたま何かの理由で、
嫌なところを観てしまった相手を、
‘あ~この人とはダメだ’と
苦手意識を持ってしまっている場合も
多々あるかもしれませんね。

逆に良いなあと思っている人から
意外な面を見せられて、
勝手にナイーブになって落ち込んでみたり・・。

なかなか難しいものです。
一度人間関係も棚卸して考えてみる
必要もあるかもしれません」

人は誰でも、いい面といやな面をもっているはずです。
いい面だけ出せる人がいい人。
逆がいやな人。

みな、できるだけいい面だけみていきたいと思いますが、
いかがでしょう。
[PR]
# by ucci-h | 2007-09-23 23:48 | アジア的な生活 | Comments(0)
体重増量作戦!?
日本へ帰ってきて体重の回復を
図っています。

「ええっ、せっかくダイエットしたんじゃないの!?」
と言われそうですが・・・。

写真は、お見苦しいですが、82日間の
サンダル跡、日焼けの戦績です。


d0159325_2344564.jpg



我が家には、「体重体組成計」という
最新鋭の皮下脂肪率などが出る
体重計があります。

タイでの82日間で
体重は4キロ減。

器械に乗ると・・、
体脂肪率は21%、そう悪くない。
骨格筋率や皮下脂肪率は平均。
BMIは(どうでもいいけど)23%。
体年齢は、暦年齢より10歳若いのでオーライ。


でもでも、何か体が頼りない。
ゴルフのボールも飛ばない感じ。

で、筋肉と脂肪のバランスは
崩さず増量作戦開始。

おすしと牛丼徳盛りと、うな重と・・・
おいしいなあ。

明日は、焼き肉とビフテキと・・・。

頑張ろう!
[PR]
# by ucci-h | 2007-09-20 23:40 | アジア的な生活 | Comments(0)
タイ・日本・アメリカ3カ国の違いは?
日本へ帰ってきて思っています。

日本は良い国。
タイもよい国。
アメリカも(昔住んでいました)良い国だなあ。

d0159325_23325394.jpg


住めば都。
アフリカも良かったなあ。
横浜はいいなあ、育ったところは。
いまいる埼玉もいいなあ、便利だし・・。

で、日・タイ(チェンマイ辺り)・米(ニューヨーク郊外)の良いところ、
ついでに変なところも合わせて、12の項目で比べてみました。
独断と偏見です。
よって、各国大使館から抗議殺到(てなことないか)。
異論噴出のはずです。


1.人々のみかけ
人々が丁寧(日) 人々がほほ笑む(泰) 人々が社交的(米)
タイ・米の理由は明らか。そうしないと銃で撃たれる。日本はせいぜい無視、村八分。

2.自然の良さ
山々が美しい(日) 田舎がなつかしい(泰) 紅葉・雪景色が美しい(米)
自然はどこも美しい。都会は、日本以外、汚れほったらかしがちですが(アメリカは随分奇麗になった!?)。

3.食べ物
食べ物の種類が多くおいしい(日) タイ料理には5つの味がある(泰) 食べ物の量が豊富スギル(米)
日本人だから日本料理が一番うまい。日本・タイ料理はダイエット、米国にいるとカロリー過剰。

4.女性
女性がきれい(日) 女性がかわいい(泰) 女性が美しい(米)
ということは、どこにも素敵な女性は多い。神様ありがとう!

5.衣食住
衣料品の質は世界一(日) 食材の安さは、全部じゃないが世界一(泰) 住宅が広く伸びやか(米)
で、衣食住あわせると、どこが一番なんだろう?コストも含めるとどうなるのかしら?

6.言葉
言葉の裏に意味がある(日) 言葉の表現が端的である(泰) 言葉の量で勝負しがち(米)
言葉は武器?でも言葉は表現。その底にあるものは何?言葉の役割が国によって違う?よく分からない点です。

7.考え方
国にも会社にも戦略が足りない(日) 先のことはあまり考えない(泰) 自分の価値観を押し付けがち(米)
どの国にも足りない点がある。だから、人類の歴史は、錯誤と失敗の歴史。

8.物づくり・モノ利用
いろいろな物を工夫してこしらえる(日) 既存のいろいろな物をうまく利用する(泰) いろいろな物を安く使う(米)
日本は作る人。アメリカはそれを安く買って使う人。タイは、日本のお手伝い。

9.思考パターン
お上や全体の流れに素直(日) 自由の国、各自勝手(泰) 自由の国、各自押し付け(米)
日本は思考停止が多い。タイは思考なしが多い。 アメリカは単純思考が多い。

10.宗教の役割
宗教に大変寛容(日) 宗教を生活に優先(泰) 宗教が勇ましい(米)
宗教も国によって使われ方が全然違う(宗教家の皆様ごめんなさい)。

11.社会の弱者
弱者に実際は冷たい社会(日) 弱者はお寺や大家族が救済(泰) 弱者は教会や寄付が救済(米)
日本だけが、社会の弱者に対する救済の少なさが、なぜか目立ちます。

12.女性と社会
女性が後ろで操る男性社会(日) 男性はほぼ種馬で足りる女系社会(泰) 女性優先を装う男性社会(米)
異論噴出の解釈です。女性がコントロールしている社会の方が平和でしょう。

以上です。
異論大歓迎です。
[PR]
# by ucci-h | 2007-09-18 23:28 | タイ人と日本人 | Comments(0)
チェンマイ82日間
82日間のチェンマイ滞在を終えて
シンガポール経由で
きょう日本に帰ります。
年に7ヶ月はこちらにいる予定ですので
一時帰国!?


ゴルフの最後の日々の復興作戦は、
1日目84点、2日目82点と成功したのですが、
きょうは90点代を打ってしまいました。
なかなか3日と続きません
(帰国支度で疲れたからというのは、
もちろん言いわけです)。

ゴルフ場が、「またチャレンジにおいで」
と言っていました(笑)。


さて82日間のチェンマイ暮らしを
振り返って、滞在費用をまとめて
分析してみました。

お金のことで、人それぞれ違うので、
金額は残念ながらヒミツ。

トップ費用項目は、
1、家賃
2.食費(3食外食および“買食”でした)
3.ゴルフ
4.旅行代(ルアンパバンとチェンラーイに2泊3日)
5.マッサージ

一つ言えることは、
こちらではなるべくぜいたくをしましたが、
物価が安いので(バーツ高はこたえましたが)、
日本に比べぜいたくができました。

ゴルフ、マッサージ、外食など。

d0159325_23234955.jpg



日本へ帰っての楽しみは?
そう、お寿司をぱくつけることですね。


在チェンマイ、在チェンラーイの皆様、
たいへんお世話になり
ありがとうございました!!

また11月にお会いできるのを
楽しみにしています。
[PR]
# by ucci-h | 2007-09-14 23:16 | アジア的な生活 | Comments(0)
ゴルフ最後のあがき
明後日は帰国するので、
ゴルフは今日明日まで。

きょうはひとりでランナーへ。
水曜日。午前中はコース1&2がクローズ。
で、すいています。
競馬場の中のコース3を2回まわります。

ここは何年か前はじめてチェンマイへきて
回ったとき、3バーディをくれたコース。
「チェンマイが私を呼んでいる!!」と
確信したコースです(笑)。

今日気をつけたこと。
昨日と同じく、縮こまらないで
大きく振り送ること。

結果は?
外側のコースと違って大木もなく
プレッシャーの少ないコースですので、

前半は、パー(1バーディ含め)4つの43。
途中池ポチャのあと次にちょろ、シャンクで
ダボ、トリプルと崩れそうになりましたが、
帰国前で後ろがないので、気を立て直しました。

後半はパー5つ(1バーディ含め)。
チョロ、シャンクやらず、ダボなく39。
計82点で回れました。
明日も80台前半で回りたいな。

ゴルフは気持ですね。
気持ちも技術のうちですかね?

上手な人はへましても平然。
僕らのようなへたっぴーは、へますると
かりかり。
ここが違いですね。

d0159325_11473369.jpg

[PR]
# by ucci-h | 2007-09-12 23:08 | ゴルフの工夫 | Comments(0)
80台前半へ復帰
チェンマイへきて80日。
今週の土曜日には日本へ帰ります。

ゴルフの腕を上げる予定が、
8月まで下げどおし、苦しみました。
まあ、原因はいろいろありましたが・・。
帰る前に、少し調子を戻してと必死です・・。

きょうは雨のグリーンバレー。
すいていました。

きょう意識したことは・・、

どうもスイングが縮んでいた。
スタンスがボールに近すぎた
(距離も出ないし、スライスしやすい)。
フォロースルーも、距離が出ないので
引っ張っており、一層距離が出ない・・。

そこで今日は、

①大きく構え、
②お尻(の穴を)突きだし、
③フォロースルーを投げ出すがごとく
(引っ張らない)

d0159325_2333443.jpg


さて、結果は?
成功でした。

前半44、後半は40の84点。
80台前半は来た当座以来です。
パーが、バーディ含め9つとれました。

パターは入りませんでしたが、
ショットがいいとゴルフは
やはり気持ちがいいです。

ドライバー、フェアウエイ、アプローチ・・
みな、3点気をつけて打ちました。

明日明後日しかもうありません。
他にかまってはいられません。

何とかいいショットを定着させて
国へ帰りたいものです。

日本でタイで何やってたのと言われないためにも・・。
[PR]
# by ucci-h | 2007-09-12 22:58 | ゴルフの工夫 | Comments(0)
  

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
検索
最新のコメント
相変わらず熱心ですね!見..
by 摂津屋 at 07:02
そうですね。末子音です。..
by ucci-h at 20:14
影武者の話。 タイ語で..
by takeshi_kanazaw at 10:09
文字を文法的に(構造的に..
by ucci-h at 20:35
うーん・・。 マイカオチ..
by takeshi_kanazaw at 21:03
パズルの解法をおぼえてい..
by ucci-h at 13:49
タイ語、本とテープだけ買..
by takeshi_kanazaw at 10:20
アルパインは、日本の悪し..
by ucci-h at 21:06
シーズンでの価格差が大き..
by じゃいあん at 00:37
とんでもない。大事なのは..
by ucci-h at 20:58
う~さんは英語ができるか..
by 銀ちゃん at 08:23
その3に記しますが、言わ..
by ucci-h at 19:46
ベトナムは、社会主義国で..
by ucci-h at 19:44
ハロン湾まで3時間半から..
by 銀ちゃん at 17:29
ベトナムも久しぶりに行っ..
by 摂津屋 at 13:31
お久しぶりです。 ベト..
by 銀ちゃん at 07:45
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース