タグ:チェンラーイ ( 15 ) タグの人気記事
チェンラーイのホテルの朝食の値段は?

北タイの街チェンラーイにはホテルの数が増えた。
しかも安価なホテルが多い。
かつての老舗インカム・ホテルなどは老朽化してきた。



d0159325_23333022.jpg




チェンラーイの街中のロッジ風のホテルで朝食をとる。
写真の様な朝食バイキングが食べれる。
朝食だけでいくらほどだと思いますか?



d0159325_23313813.jpg




チェンラーイはホテルが安いから、200バーツ(660円)ほど?
いや、100バーツ(330円)ほどで食べれる?
正解は、50バーツ(160円)ほどです。


北タイのホテルの朝食は、
外国人など向けの高い朝食と
このような安価な朝食と
いわば‘二重価格制’のような様相を見せています。
[PR]
by ucci-h | 2017-06-01 23:34 | タイでの食 | Comments(2)
チェンラーイで知ったエビ料理のおいしい店

持つべきものは、その地に長く居る
現地のタイ人の友達である。


ここチェンラーイのおいしい店は、
チェンマイほどは知らないが、新年、タイ人に
連れて行ってもらった郊外のエビ中心の店「ジュイ」は、
安くてうまい店である。



d0159325_2349733.jpg




場所は、チェンラーイの街中からサンティブリ・ゴルフ場に向かう
1211号線(AH2)を行き、サンティブリへの入り口への信号を過ぎ、
さらに6~7km行ったところの右手にある。



d0159325_23495381.jpg




エビの焼き物、エビの揚げ物だけでなく、
トムヤムクンはじめタイ料理がきれいでおいしい。



d0159325_2350288.jpg




昼間、タイ人のお客でいっぱいだ。
[PR]
by ucci-h | 2017-01-06 23:51 | タイでの食 | Comments(0)
チェンラーイで知ったタイ料理がおいしい「カオトム」(おかゆ)の店

北の街チェンラーイは、チェンマイより一回り
小さな町で、素朴な街の感じがいい。


ただ、チェンマイのように、いろいろおいしい店が
並んでいないのが、少し寂しい
(チェンラーイ人は、あまり外食しないからとか・・・)。


でも、時折、おいしい店が見つかる。
今回は、タイ人に紹介されたカオトム(おかゆ)の店「PAR」。
久しぶりのおいしい店だ。
PARと言ってもゴルフ場とは関係ない。



d0159325_1432052.jpg




国道1号線の西側の南北へ伸びる道路上、
センタン入り口側の北方、街の中にある。
“中華風おかゆ”の店だから、おかゆは1バーツの付き物で、
いろいろな皿料理が出てくるが、どれもみなうまい。


カナー・ムーグロップ(カイラン采と揚げ豚の炒め物)、
パックブン・ファイデーン(空心菜の炒め物)など
定番の野菜炒めがうまい。



d0159325_145259.jpg




エビのブロッコリー炒めもうまい。
ヌア・パット(牛肉炒め)も、柔らかくておいしい。


タイ料理(ちょっぴり中華風)がおいしく、いろいろ
食べれる店だ。ビアシン(シンハビール)や
サンソム(タイの人気のあるラム酒、サトウキビから作られる)
などのお酒も置いてある。
[PR]
by ucci-h | 2017-01-04 14:05 | タイでの食 | Comments(0)
2017年へのカウントダウンは、チェンラーイのバーレストランで

新年おめでとうございます!


2017年へのカウントダウンは、
北の街チェンラーイでのバンド入りの
バー・レストランで迎えた。



d0159325_1354369.jpg




タイの歌ピンクパンサーの「ラックチャンナン・ハイター」
(実は、日本の「夢追い酒」のタイ語バージョン)を
バンドに合わせて、タイ語で歌わせてもらった
(残念ながら、ビデオを撮ってもらうのを忘れた)。



d0159325_13552899.jpg




リズムに乗ってバンドと歌うのは、とても気持ち良かった。
タイ人は、リズムの良い活気のある歌が好きだ。


2017年、ベターな年になりますように!
[PR]
by ucci-h | 2017-01-04 13:57 | アジア的な生活 | Comments(0)
チェンラーイの新名所、「シンハ・パーク」

チェンラーイの新名所、なお建設中でタイのサグラダ・ファミリアとも
呼ばれる「白い寺(ワット・ロンクン)」。


この寺の前の道をさらに7kmほど行くと、
さらに新しいチェンラーイの新名所「シンハ・パーク」があります。
タイのビール会社として有名なシンハが公開している
広大な公園です。



d0159325_13445642.jpg




公園の真ん中には、シンハ(ライオン)の金色像がある。
シンハは、ここチェンラーイに美しい「サンテブリ・ゴルフ場」、
またt東北部のコンケーンに新しいクラブハウスが
ホテルの様な同じ名前の「シンハ・パーク・ゴルフ場」を持っているが、
ここも、ゴルフ場にしてもいいような景観だ。


2~3年前からオープンしたとのこと。
タイの冬場、家族連れで賑わっている。



d0159325_13491475.jpg




ここチェンラーイのシンハ・パークの特徴は、
タイの北の街らしくお茶畑が奥に広がっていること。
お茶畑を見るのは、母の田舎の静岡菊川以来だ。


お茶畑は、見るものをなぜか安心した気分にさせてくれる。
[PR]
by ucci-h | 2017-01-04 13:49 | チェンマイ近郊お勧め所 | Comments(0)
寒季の朝、朝霧の昇るチェンラーイ・ナムコック・ゴルフ場

タイの北の街チェンラーイ(チェンマイの北200km)の
“寒季”の朝晩は肌寒いくらいだ。


年末の一日朝早く、市内から14kmと近い、
軍がもっているコック川沿いのメーコック・ゴルフ場に行ってみた。


d0159325_13374161.jpg



朝は、池から霧が立ち上っている。
それでも半そでシャツ。最初は肌寒かった。
ハイシーズンだが、ゴルフ場はチェンマイに比べると
どこもずっとすいていて、いい。


朝早かったので、すいすい歩き、3時間ちょっとで
18ホールを回ってしまった。ショットもいい。
あとは、アプローチの距離感。


ランナー(チェンマイ)ゴルフ場の会員証を見せたら、
440バーツで18ホール回れた。安くていい。
[PR]
by ucci-h | 2017-01-04 13:39 | タイのゴルフ場 | Comments(0)
びっくり!チェンラーイの物価がチェンマイより高くなっている
ローカルな話で恐縮だが、
タイの北の都チェンマイのさらに北北東200kmに
チェンラーイの街がある。
タイの北の国境ミャンマーやラオスへの起点となる街だ。


4月中旬、タイの旧正月にチェンラーイへ行ってきた。
チェンラーイはチェンマイより小規模の街だ。
より田舎の街に行く趣だ。



人口は最新の確たるものは判らないが、チェンラーイ市部で
20~30万人前後(チェンラーイ県全体で120万人ほど)と言われる。
チェンマイ市は100万人近くにのぼる(チェンマイ県全体で170~180万人)
ので、その3割ほどの規模か。


@@@@@


チェンラーイへ行くと、チェンマイより人が少ないので、
名門サンティブリや韓国系のハッピー・シティといった
ゴルフ場で、チェンマイよりもすいていて安く出来るのでうれしい。

d0159325_19585154.jpg



しかし、今回チェンラーイへ行って、物価がチェンマイよりも
高くなっているのでびっくりした。


街の食堂のカオ・ラート(惣菜掛けごはん)が40バーツ(150円)ほどと
チェンマイ並みになってきたのは仕方ないが、
チェンマイで一皿19バーツ(70円)の点心が、チェンラーイの店で
一皿30バーツ(110円)だったのにはびっくりした。
中国人観光客が増えたせいだろうか。


@@@@@


そのほか、チェンマイで50バーツ(185円)のカオニャオ・マムアン
(マンゴー・もち米ごはん)が60バーツ(220円)と高い。
以前はチェンマイよりも安めだったマッサージ屋もほぼ軒並み
1時間200バーツ(740円)に値上げしていた。


まあ、これでも、近隣諸国に比べれば、タイのマッサージは安いが、
チェンマイで自分のお気に入りの近所のマッサージ屋の
120バーツ(450円)が、貴重に見えてきた。


消費者物価統計には反映されないが、
中国人等旅行者の増加のせいか、
北タイの安かった諸物価は上がっている。
[PR]
by ucci-h | 2015-04-20 19:59 | アジア的な生活 | Comments(3)
元日のフラワー・フェスティバル
親愛なるあなたへ


2015年明けましておめでとうございます。
新年のご挨拶を北タイのチェンラーイから
お届けします。

d0159325_23395671.jpg



チェンラーイでは毎年暮れから新年にかけて
コック川のほとりで盛大な「フラワー・フェスティバル」が
開かれます。


d0159325_23422075.jpg


元日をはさんだ11日間、色とりどりの花々が
川辺の公園を飾ります。
夜はライトアップされ見事なものです。

http://uccih.exblog.jp/12625739/


2月はじめに催されるチェンマイの花祭りとは違って、
自然の中に植えられたチューリップや、ラン、ユリ、水仙、
ヒヤシンス、ラベンダーなどが咲き競います。

d0159325_2341932.jpg



今年も元日の朝、行って来ました。
東京は雪が舞ったようですが、気温26度のこちらは、
一足先に春満開といったところです。

d0159325_2343355.jpg



昨年が自分にとってはあまりよい年ではありませんでしたので、
2015年はいい年になるように祈っています。
皆様もどうぞよい年にしてください。
[PR]
by ucci-h | 2015-01-02 23:44 | アジア的な生活 | Comments(0)
北タイでも大きな地震(速報)
2014年5月5日の休日(日本はこどもの日の休日だが、
タイは現国王の即位記念の休日)、
夕方の6時8分頃、北タイで大きな地震があった。


チェンマイにいてこんなに大きな揺れを感じたのは
はじめて。庭の水がめの水面が揺れていた。
震源地に近い北方200kmのチェンラーイの人も初めてだという。

d0159325_22472055.jpg


震源地は、チェンライの南西27kmのメーラオで、
7.4kmと比較的浅い地下で起きたという。
マグニチュード6.0だったという。
今朝方、日本の伊豆大島近海で起きた地震と同じ大きさだ。

d0159325_23413279.png


@@@@@


チェンラーイの南のパーン郡では道路が何箇所かで割れた。
また、チェンラーイのビッグCスーパーでは商品が落ち、
センタン・デパートは閉じたという。

d0159325_22484263.jpg


新しい観光地チェンラーイの「白い寺」は塔の先端が曲がったようだ。
チェンラーイ空港の天井が一部落ち、
病院の壁に亀裂が入ったと伝えられる。

d0159325_22502459.jpg


@@@@@


チェンラーイには活断層が走っており、時折地震に見舞われるが、
200km離れたチェンマイまでもこんなに揺れたのは初めてだ。


昨年もほぼ1年前の4月25日から5月3日にかけて、北タイから
ミャンマーにかけて地震が起きたが、今回の方が大きい。


日本もタイも地震に気をつけた方がいい時期のようだ。
特に耐震性に欠けるアジアの建物は気をつけたほうがいい。
2011年3月日本の東北大震災の2週間後にミャンマーで
マグニチュード6.8の大きな地震が起こっている。

 「1年半ぶりにミャンマーを襲った大きな地震 2012-11-12」
  http://uccih.exblog.jp/17156635/
[PR]
by ucci-h | 2014-05-05 22:59 | アジア的な生活 | Comments(0)
北タイのゴルフ場で幸せな“コスモポリタン”気分!
タイ正月の4月半ば、タイの北端に近い街
チェンラーイにやってきた。


タイ正月(4月11日から16日までの6日間)の
水掛祭りに出陣したり、
タイ人たちと酒を飲んだりして過ごした。

d0159325_0501136.jpg


@@@@@


一日、「ハッピー・シティー」という数年前に出来た
韓国資本系のゴルフ場に行ってきた。

d0159325_0511467.jpg

 「ハッピーなゴルフのできるチェンラーイのハッピー・シティー 2012-7-15」
  http://uccih.exblog.jp/16365534/


タイ正月の時期でも、グリーンフィー+キャディーフィー=
850バーツ(2,600円ほど)で、27ホールある広大なゴルフ場を
回れるのはうれしい。


タイ正月の“ファミリー・デー”なので、ゴルフ場はすいていた。
今は北タイは真夏なので午後は暑いが、朝方は湿気もないさわやかな気候だ。
ゴルフも3年ぶりに回復してきて、片道だが40で回れた。


@@@@@


プレイ後、シャワーを浴びたあと、
レストランで昼食を取る。
韓国系なので「鍋焼きビビンバ」を食べれる。

d0159325_0525617.jpg


ビールは、「チャーン・エクスポート」の細かな泡だちが、
スポーツの後ののどに気持ちが良い。

d0159325_2335279.jpg



タイ人がサービスしてくれて、うまいビールと
韓国料理をゆったりと食べれる。
北タイでコスモポリタンになった気分で、幸せな一日だった。
[PR]
by ucci-h | 2014-04-17 00:54 | タイのゴルフ場 | Comments(3)
  

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース