タグ:入管 ( 8 ) タグの人気記事
一年ビザの更新に1日中かかってしまった!

年に一度の「トーモー」(イミグレ、入管)の
1年ビザの更新に行ってきた。

数年前から近くのプロメナーダ・ショッピングモールの
中でできるようになったので、その点は便利になった。


でも、なおイミグレは更新途上であり、きょうも朝早くから
夕方まで、1日時間を取られてしまった。

もうちょうど今回で10回目(10年目)なので、
慣れているはずだが、細部の違いで時間を取られてしまう。
今回1日がかりとなったのは、主に3点、原因が求められる。


d0159325_10374533.jpg



① 来年3月で10年物のパスポートが切れるので、
今回はこのパスポートの移し替えがはさまっていた。
これを先にやっておくつもりが、空港そばのイミグレの
女の子の勘違いで、先週できなかった。


なので、「先に1年ビザをとっちゃえ!」と
1年ビザ(リタイアメント・ビザ)更新の番号を取り、
昼前には、手続きに入れたが・・・
「古いパスポートだと残存期間が半年しかないので、
1年ビザはスタンプされない」ことを忘れていた。


パスポートの移行(トランスファー)をやはり先に済ませ、
1年ビザの更新は午後からとなった。
イミグレは仕事が増えたからか、ショッピング・モール3階の
隅に部屋を借り、そこで女子職員が申請のチェック。


②今回は、銀行預金残高でチェック。
ところが、銀行の作った残高ステートメントの
日付と最終残高の日付があっていないので、
作り直せという。


作成時、銀行にはこれで大丈夫かと念を押したが、
やはりだめだった。
銀行によっては、残高推移の記載は、前日までしか
反映されないという。


銀行へ行き、最新時点でのステートメントに作り直してもらった。
やれやれ、金と手間を余計にかけているが、けんかもできない。


③その後新しいステートメントを届ける。
パスポートは夕方5時に取りに来いという。
5時に行くと、さらに30分待たされ、手にできたのは
5時半。一日がかりだった。


新しい事務所の壁には、新しい看板を打ち付け中。
トーモーも、新規拡張中、慣れていない職員を使用中と
見られた。


ーーーーー


最後に、1年たつと忘れやすい。
1年ビザ更新の必要書類を記しておこう。

①パスポート及び必要ページのコピー
②申込書+写真
③そして今は外国人届
④年金証明書または銀行残高証明書および通帳とコピー
⑤これはなくても済むと思うが、住居賃借契約書のコピー


もっとも、これらは変わっていくかもしれないので、
事前のダブルチェックが必要だろう。
[PR]
by ucci-h | 2016-09-21 10:38 | VISA・イミグレ・免許 | Comments(2)
1年ビザがプロメナーダ・ショッピングで取れた
先週、1年(リタイアメント)ビザの更新(エクステンション)をした。

今年から、空港近くのトーモー(イミグレ)まで行かなくとも、
近所の「プロメナーダ・ショッピングモール」の中に新しくできた
イミグレ出張所でできるようになった。

d0159325_11215065.jpg



@@@@@


行ってみたら、空港とはシステムが違っていた。
朝、番号券をもらうのではなく(8時半まで職員は来ない)、
自主的に、椅子を並べて順番を取っておくのだ。
旅行代理店の人が指導していた。


週日の真ん中に行ったので比較的すいていた。
午前中早い時間に終わったが、上の人のサインが
いるらしく、受け取りは午後。
午後1時半に受け取りに行って、そのあとリエントリー・パーミット
(再入国許可証)も得ておいた。


@@@@@


プロメナーダはテナントも客も少ないので、
ここにイミグレができたことは、いいことだ。
家からも10分しかかからないので、忘れ物もすぐ取りに行ける。
今回は、「住居証明」である貸家契約書を忘れたので、取りに行った。

d0159325_1121921.jpg



1年ビザの更新は、テンポラリー・ステイの365日エクステンションと
いう形式。
年金証明書(または預金証明書)と住居証明書が添付で必要となる。
健康証明書はいらない。
[PR]
by ucci-h | 2015-09-16 11:23 | VISA・イミグレ・免許 | Comments(3)
8年目の1年ビザ取得、今年のハイライトは円安、バーツ高!
8年目になる1年ビザの更新に、
チェンマイのトーモー(入管)に行ってきた。


ビザなしの入国が厳しくなったせいか、
入管は混んでいた。
去年同様、朝番号札をもらい、きょうは257番。
午後3時ごろ出かけていく。

d0159325_16204715.jpg



1時間半ほど待たされ(想定内)、
手続きは、30分足らずで終わる。
もっとも、パスポートのページのコピーを全部
22枚取らされたのには驚いた
(来年は、最初から全ページとってやれ)。


全部終わったのは5時半だった(受取りまで、今年は30分で済んだ)。
最終番号が、3番後の260番だった。
リエントリー・パーミットの窓口は4時半で終わっていたので、
後日来ることにした。


@@@@@


今回のビザ取得のハイライトは、円安、バーツ高だろう。
領事館で作ってもらった年金証明書は、100円が30バーツを割っていたため、
クリアー・ラインの年80万バーツをわずかに上回る程度だった。

d0159325_1618284.jpg



円安、バーツ高もけっこうな水準に来たとは思うが、
ここからさらに11%ほど上がると、年金やタイ国内預金残で80万バーツの
クリアー・ラインは、300万円に上がってしまう。
200万円強の頃と比べると、日本円で4割近いアップとなる。


円安は、日本経済にはいいのかもしれないが、
チェンマイ在住者にはきついものとなりつつある。
しかも市内の諸物価は上がっている。
[PR]
by ucci-h | 2014-09-18 16:21 | アジア的な生活 | Comments(0)
5年目のチェンマイ入管奮闘記
チェンマイに長逗留するようになって、
毎年9月に「リタイアメント・ビザ」1年ビザを更新する。
2007年からだから、今年が5回目。
そろそろ鼻歌交じりで、要件・プロセスを承知の上で、
簡単に取れる時期かと思うと、これが、その都度
違った障害にぶつかり、やり直させられる。
 「ビザの達人、落とし穴にはまる 2010-9-22」
  http://uccih.exblog.jp/11962026/

ちなみに、こちらで取る1年ビザは、「リタイアメント・ビザ」で、
以前のOAビザ(ロングステイビザ)とOビザ(年金ビザ)の
カテゴリーの違いはない。

今年も、結局トーモー(入管)には4回、
領事館には2回通わさせられた。

昨年は、銀行の残高が、申請の3ヶ月前は車を買ったので
へこんでいたためダメで(申請時点ではOKでも)、
急遽年金証明に切り替え、領事館に英文証明書を作って
もらうために、申請と翌日午後の受け取りに2度行ったが、
ことしも同じパターンとなった。

今年の場合、手間が短かく、費用の安い銀行預金で
残高証明をしようとしたが、一部、銀行の「B/E」(ビルオブエクスチェンジ)
が含まれていたため、ダメだった。B/Eは、バンクノートがあるので
OKと思ったが、国債のごとく、銀行への貸付扱いなので
預け入れとはみなされないわけだろう。

まあ、理由はともかく、決まりは決まりだ。
入管のホームページを見ても、そんな細かいことは出ていない。
聞いてみると、「電話で聞いてください」ということになる。

銀行でも、ひと悶着あった。
一部、オンラインサービスのいいSCBに預金口座を持っているのだが、
「残高証明を出してくれ」とある店に行ったら、
「これは他の支店の通帳じゃないの」と不満を言われ
(関係ないだろう)、さらに3時半になったので、「明日朝8時半に取りに来てくれ」
と言われた。「明日朝早くトーモーに行くので間に合わない。
今作ってくれ」と言い、不満なお姉さんに作ってもらった。
さらに、200バーツかかるという。「昨年まで100バーツだった。
いつから変わったのか」と聞いたら、100バーツにしてくれた。

d0159325_1223647.jpg

入管の受理は、午後2番目のチケットを朝得た。
ところが、領事館の証明書の交付は、午後1時半から。
1時ではダメ。620バーツ払って、証明書をもらい、入管へ。
自分の受付番号が過ぎていたので、何人分か待たされた。

現在のチェンマイのイミグレは、満杯状態。
西洋人とビルマ・ラオス人などで朝からいっぱいだ。
この時期、滞在ビザの申請者も多いと聞く。
朝7時台に早く行くと、午前中のビザ受付17人の中に入れる。
そのあと、8時過ぎの列だと、午後18人の枠に滑り込める。
35人で締め切り。あとは翌朝出直しとなる。

イミグレの仕事振りを見ていると相変わらず。
混んでいるからてきぱき早めようなどは、ない。
むしろ、疲れるから休憩が増えているみたいだ。
昔に比べて、混んでいる。
今後どうするのだろうか?

ともかく、入管では本でも読みながら、
「オットン!オットン!」(我慢、我慢)がすべてである。

①1年ビザをもらい(1900バーツ)、
②今月末に来る90日滞在届出をすまし(無料)、
③リエントリー・パーミット(マルティプル)をついでにもらい(3800バーツ)、
4時過ぎに、入管を後にした。

総費用は、使わなかった銀行の証明を除き、
領事館620B+1年ビザ1900B+リエントリー・パーミット3800B
+写真・コピーなど140B。計6460バーツ(約18000円)。
1年分の直接税のようなものである。

来年は、スムーズに行くかな。
[PR]
by ucci-h | 2011-09-23 12:24 | アジア的な生活 | Comments(6)
こんなにスムーズな入管での手続きははじめて
チェンマイの入管(トー・モー)は、いやでもタイに滞在する以上
付き合わねばならないところである。

行くと、係官とけんか腰で噛み付いている人がいるが、
赤子と入管とは、けんかしても勝てない。

最近では、外国人が多くなったのか、
行く度に混んでいる。
入管も後ろに受付係を置いて、番号札を出すようにして
スムーズ化を図っている。

今までの入管奮闘記は、カテゴリーの「VISA・イミグレ・免許」に
記してある。

昨日は、はじめて「90日滞在の届出」に行った。
タイに長く滞在するようになってから、4-5年になるが、
実は、90日の届出は、初めてである。

最初の頃は、3ヶ月たたず、一度日本へ帰ったりしていたし、
長くいるようになってからも、外国旅行で一度タイを出国したり
(すると、タイへ帰国日からまた起算される)、
行かないときも、比較的近いメーサイからビルマのタチレクへ
買出しに出かけたり(ビルマ入国料10ドルないし500バーツかかるが)、
90日目でトー・モーへは行くことがなかった。

d0159325_22135445.jpg

結論から言うと、90日届出は、
とてもスムーズだった。

パスポート以外何もいらない。
預金証明も、健康証明も、もちろん要らない。
あとは、向こうの申請書に記入するだけ。
パスポートは4箇所むこうでコピーするが・・。

1時間足らずで済んだ。
手数料は、無料なのがいい。
90日目の15日前から申請できる。
90日を越えて不法滞在になると、一日あたり500バーツ(上限2万バーツ)
罰金が取られる。

パスポートに申請確認書の紙片を貼ってもらった。
見たら、4月29日まで。
細かく言うと、1月31日に申請したのだから、2月28日+3月31日+4月30日で
、5月1日になるはずだが、2月を30日と数えたのだろう。
こういったいい加減さが、またタイのいいところでもある。

その前の3月9日に日本に一時帰国するので、
次の90日は・・・7月上中旬になるかなあ。
まあ、タイではあまり先のことは考えない習慣になっている・・・。
[PR]
by ucci-h | 2011-02-01 22:18 | VISA・イミグレ・免許 | Comments(0)
自称‘ビザの達人(見習い)’、ビザ取得の落とし穴に嵌まる(その3完結編)
ようやく年金証明をとってその足で、入管に駆けつけたがダメ!
「まだ午後2時前なのにどうしてなの?」
「ここに張り紙してあるように、今日の受付は満杯なんです。
明日朝来てください!」

翌朝、朝早く8時半に行く。3度目の入管通い。
待合所はファランでいっぱいだ。
待たされるかもしれないな、いやな予感。

受付のお兄さんのところで書類をチェックされ(今は
ここで事前審査を受ける)、コピーの追加を2つ求められる。
コピーを追加して持っていくと、「224番」の受付番号札をくれた。
「午後来てください」
えっ、まだ朝8時半なのに・・・
聞いてみたら、この季節ファランの出入国がとても多いとのこと。
ハンドンで近くだからいいけれど、
遠い人だとたいへんだ。

午後1時前、はやめに行き前の席にどかっと座る。
もう4度目の常連なのだとでかい顔をする。
午後は、222番からビザの延長受付が始まった。
ふたつのデスクで処理するが、審査なので少し時間がかかる。
3番目に呼ばれ、女性の審査官が、年齢や金額をチェックしていく。
365日間滞在の理由に「ゴルフをしたり釣りをしたりショッピングを・・」と
書いたが、「リタイアだからいらないのよ」とやんわりホワイトインクで消される。

1900バーツ払って、別室での受け取りとなる。
ここも昨年と違って、こちらは複数人が待って、順に受け取る。
ようやく1年ビザを手にして裏ドアから出る。
ついでに、忘れないうちに、リエントリー・パーミットの
マルチプルをとっておく。
これには、3800バーツかかるが、1年間何回も自由に出入国できるので
面倒がない。

今回は、証明書のこともあり、4回の通いとなった。
永住ビザでなくともよいが、免許証みたいに5年、10年ビザがあったらなあ。
まあ、無理か。
今回は、Tさん、Sさん他こちらに在住の方々のお世話になりました。
ありがとうございました。

(今回は完結)

d0159325_2028168.jpg

[PR]
by ucci-h | 2010-09-24 20:23 | VISA・イミグレ・免許 | Comments(2)
自称‘ビザの達人(見習い)’、ビザ取得の落とし穴に嵌まる(その2)
さて、先週は、預金残高証明で1年ビザが取れなかったことを
お話しました。

そこで、今のビザが24日に切れる前に、タチレク(メーサイ)かビエンチャンに
一度出国することを考えました。
メーサイの場合は、ビザが取れないので、ビザなしで2ヶ月引き伸ばすことになります。
複数回行くのはいやですね。
ビエンチャンの場合、ビザを取りに行ったことがないので、
短期間でうまく取れるのか少々不安です。
どちらに行きましょうか?

週末、もうひとつのアイデアが浮かびました。
「そうだ、預金証明がダメなら、年金証書証明があるじゃないか!」
2年前から、報酬比例部分だけでなく、基礎部分ももらうようになったので
何とか間に合うだろう。
しかし、証書は日本においてきてあるし、郵送が間に合うか
微妙なところです。

領事館に電話で聞いてみました。
「これこれの事情なんですが、年金証明書を作ってもらえる方法はありませんかね?」
「年金証書と、最近の振込み通知書をFAXで送ってもらってください。
そしてあとから原本を郵送してもらい持ってきてください」
FAXでやってくれるので助かりました。

日本に連絡すると、折からの秋の連休で家人は不在。
娘に頼んで、なんとか週末、タイの友人の家にFAXしてもらう。
月曜日は、日本は休日だが、チェンマイの領事館はオープン
(このへんはサービスが良い)。
月曜の朝申請し、火曜の午後受け取りに行く。
原本を後日提出する旨の誓約書をつけて。英文証明書1通、620バーツ。

火曜の午後1番で英文証明書を受け取る。
幸い、今のレートでバーツ表示も。80万バーツ超えていたので
ほっと一息。
その足で、入管に。
受付のシステムも昔と変わっている。
受付番号をもらいに、受付係へ行くと・・・
きょうはもうダメと。
えっ、まだ2時前なのにどうして???

次回で完結。

d0159325_21221297.jpg

[PR]
by ucci-h | 2010-09-23 21:24 | VISA・イミグレ・免許 | Comments(2)
自称‘ビザの達人(見習い)’、ビザ取得の落とし穴に嵌まる(その1)
1年ビザ(Oビザ)の期限が、9月24日に迫ったので、
先週、チェンマイのトーモー(入管)にビザの延長に行った。

住所証明も、健康証明も要らず、お金があることだけ
見せればいいことは、昨年確認済みだ。
http://uccih.exblog.jp/11237982/
こちらの銀行で、80万バーツ以上の残高証明を作ってもらい、
先週、トーモーに行った。

アプリケーションを書いていたら、
先に証明書類を見せろという。
自信満々で、昨日現在80万バーツを超える銀行証明をみせる。
さらに、通帳も見せろというから、これも用意のとおり見せた。

そしたら、なんと、これではダメだという。
「えっ、どうして?」
「3ヶ月前にも80万バーツないとダメです」
「そんなの聞いてないよ。今現在80万あるんだからいいじゃないの」
「3ヶ月前にもないとfダメなのです」

実は、4月に急遽クルマを買ったため、
預金を取り崩したのだった。
それを補うべく、今回お金を入れたのだが、それではダメだという。
「4月にこちらで車を買ったのだから、
自分の預金は継続しているのだから、半年前には80万バーツ以上
あったのだし、いいじゃない」
とは、言っても、形式審査の入管のこと、ダメはダメという。

そして、「メーサイへ行って時間つなぎをしなさい」と言う。
2ヶ月たてば、8月はじめの預金残が3ヶ月前になるからだ。
でも、メーサイへ行ったのじゃ、観光ビザも取れないし、
ノービザになるだけだ。しかも数回行かなければなるまい。
3年間続けてきた1年ビザの延長をまた白紙から始めねばならない。

実は今週からコン・ケーンへ行く予定だったので、
足を伸ばして、ビエンチャンまで行って観光ビザを取る手はあるが、
面倒くさい。

嗚呼、どうしよう?
うわさによると、人から金を借りて、一時的に今現在の預金残の
ハードル越えをはかる外国人が居るとの通告から、2年ほど前から
2時点確認に変わったようだ。
いつも定期預金で持っていたので知らなかった。

さあ、自称‘ビザの達人’どうしよう?
何かいい知恵がないかなあ?

次回に続く・・・

d0159325_17483570.jpg

[PR]
by ucci-h | 2010-09-22 17:49 | VISA・イミグレ・免許 | Comments(4)
  

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース