タグ:復興 ( 2 ) タグの人気記事
タイの水没7工業団地の復興度合いは?
12月もなかばにさしかかり、タイの洪水も残る水が引くのを
待つ状態になり、ニュースも減ってきた。

気がかりなのは、水没した工業団地の復興の状況である。
先月、アユタヤのファクトリーランドに次ぎ、バンパ・インでも
清掃が始まったことをお伝えした。
 「バンパ・イン工業団地で清掃始まる 2011-11-23」
  http://uccih.exblog.jp/14994972/

このあと、10月13日に水をかぶった、築20年になる「ハイテク」工業団地でも、
12月1日に、半月早く、一部工場で操業が始まった。
140工場のうち、キャノン・ハイテクを含む10工場ほどが
一部操業再開にこぎつけそうだと言う。

遅れているアユタヤの「サハ・ラタナ・ナコン」は、12月3日から排水を始め、
排水が終わり次第、ホンダの部品会社などが来年第1四半期の
操業再開を目指し、準備に入るが、サハ・ラタナ・ナコン団地は、
GSB(政府貯蓄銀行)からの融資をうるのに苦労しているようだ。
この工業団地の返済能力が疑問視されているようだ。

d0159325_11355344.gif

(水害の被害にあった工場の機械。バンコクポスト紙より)

「ロジャナ」工業団地の再開も長引いているが、11月末日に排水が終わり、
12月より240工場中、多くの工場が清掃に入っており、
ミネベアなどは試験運転に入ったと言われる。
三洋半導体は、工場の再開不可能から閉鎖することを9日に発表した。

また、パトゥム・タニの「ナワ・ナコーン」は、12月の第2週に排水が終わり、
227工場が新年の再開を目指すという。
「バン・カディー」工業団地もこれに続くと見られる。

工業団地の再建にあたり、各団地は、周囲に堅固な防水壁の建設を
迫られている。
ロジャナ団地では、20億バーツを使い、67kmに及ぶ長い防水壁を
作る予定だ。
ナワ・ナコーン団地も、6億バーツを投じ20kmのダイク(堤防)を作る。
ともに1月に着工して、年央までに完成させる予定だ。

政府の150億バーツの復興計画の中で、GSBからの金利0.1%の
ソフト・ローンが頼みだ。

徐々にではあるが、洪水にあった7つの工業団地は、
程度の差こそあれ、来年早めの再開に向けて動き出した
(といっても、本格稼動までにはその後数ヶ月を要しようが)。

あとは、洪水対策がどう採られ、
タイを後にする会社がどのくらい出るかである。
[PR]
by ucci-h | 2011-12-10 11:37 | タイの政治・経済・金融・為替 | Comments(0)
親愛なる日本のあなたへ
親愛なる日本のあなたへ

早春の3月。日本に一時帰国して4日目に埼玉県志木の自宅で今まで経験したことのない地震に遭いました。揺れがようやく収まって、「震源地はもっと大変だろうな。また東北かな?」と思いましたが、このような未曾有の大震災になろうとは思いもよりませんでした。

それから早いもので49日たちました。時間が最大の癒しです。今は、チェンマイに戻ってきて、日本のことがなお心配ですが、日本の人には申し訳ないですが、ほっとしたのが正直な気持ちです。

大震災で滞日中のスケジュールはほぼ全部キャンセル。こんな時に日本に来て、と言うより、地震のあと横浜に一人住む母のところに一緒に居れてよかったです。チェンマイに居たら、居ても立ってもいられなかったでしょう。

d0159325_121498.jpg

しかし、滞日中にそれでも、「青春18きっぷ」を使い、3月下旬、念願の「西日本鈍行列車5日間の旅」を果たすことが出来ました。今年は、向こうも寒い春で、伊賀上野城には朝、牡丹雪が舞っていました。2両連結のディーゼル車が走る関西本線の森林の中の沿線には癒されました。岡山、兵庫では友人の暖かいもてなしを受け、うれしい思い出になりました。

また、今年の日本は寒く桜の開花が遅れましたが、横浜の三渓園で開花始めた桜を昔の学友達と見たり、離日直前には、なんとか自粛ムードの中で、友人と上野の桜も見ることができました。やはり日本の桜は格別です。

d0159325_1231719.jpg

4月タイ正月のチェンマイに戻って、家も変わり、新しい気持ちでの出発です。年初に先輩からいただいた「3つのS」をこちらでの生活の指針にしようと思っています。ちょうど、この3つのSは、老子の「三宝」に似ています。

1.Slow・・・ゆっくりした時間の中でゆったりした気持ちで過ごす。そこから、気持ちの余裕も生まれ、他への「慈しみ」も出てきましょう。
2.Simple・・・華美に飾らない生活。必要最小限のものの中で暮らす。ごちゃごちゃしたものに巻き込まれず、「倹(つつま)しさ」ですっきりする。
3.Small・・・俺が俺がとでしゃばらない。自分を信じて余計なことはしゃべらず暮らす。「敢えて天下の先とならない」ことに通じると思います。

d0159325_1252136.jpg

チェンマイは今1年で一番暑い時のはずですが、今年は異常気象なのでしょうか、雨も降り、過ごしやすい陽気です。日本は、余震は縮小してきているようですが、早く原発が収束して欲しいですね。そして第3次人災の‘自粛不況’から一日も早く抜け出られるよう南の空から祈っています。まもなく一番茶の季節ですね。ごきげんよう!

d0159325_1261031.jpg

[PR]
by ucci-h | 2011-04-29 12:06 | タイ人と日本人 | Comments(0)
  

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース