こんなに混んでいたっけ、チェンマイのゴルフ場
きのう月例会で、今年初めてグリーンバレーCCへ行ってきました。
自分はメンバーなんですが、「冬場は予約でいっぱい」という
うわさに恐れをなして1月は行きませんでした。

昨日行ったついでに、きょうと来週月火と、隙間を縫って
予約を入れてきました。

ひとりだと早い時間に潜り込めるのですが、
3人だとお昼ころのスタートとなります。

念のため、予約台帳を見せてもらいましたが、
朝5:30から7分おきの予約は、来週も午前中ほとんど一杯のようです。

「メンバー枠の時間作るようにしてよ!」
「朝の早い時間はメンバー優先で入れているけど(ほんと?)
それでもいっぱいなのよ・・」
たしかにメンバーシップを数限りなく出している
グリーンバレーならそうかもしれない。

旅行代理店との商いがうまくいっているのか、
韓国や台湾などからの団体さんがどさっと入っているようだ。
たしかに韓国人の姿は多い。


かつては、冬場でも2月となれば比較的すいていて、
ゆっくりとプレーできたが、ランナーも含め
冬場のチェンマイのゴルフ場は、今年はいっぱいのようだ。
新しい遠くのゴルフ場に足を伸ばすのもおっくうだなあ。
ああ、以前がなつかしい・・。

ゴルフ場が混むようになると、
対応するフロントのお姉さんの態度も悪くなる。

d0159325_15494752.jpg


韓国や台湾、マレーシアといった新興国の人が
どんどん増えているのかな?

「また赤シャツが騒いで、空港封鎖騒ぎが
起きないかな」と、よからぬ勝手なことを思ってしまう。

グリーンバレーの状況を見ていると、
日本のアコーディアのゴルフ場を連想してしまった。
日本一集客数の多い某ゴルフ場の場合、
朝早くからたくさん予約を入れるので
昼飯時間が2時間になる。

それに比べればましかな?
スルーで回れるし、
日本では以前の1万5千円から3万円に一気に値上げされた
「年会費」なるものがないだけ・・。

先日グリーンバレーで職員から
「アンニョンハセヨ!」とあいさつされたが、
あと数年すると、韓国語と中国語が
まかり通っているのかもしれない。

きょうは、一人で行って
韓国人の3人と回ったが(もらったキムチ海苔巻はおいしかった)、
つまっていて、ラウンドを終えるのに5時間近くかかった。

朝夕は涼しい2月のチェンマイだが、
昼間の日差しはもう十分暑くなってきている。
ああくたびれた!
[PR]
by ucci-h | 2010-02-05 15:44 | タイのゴルフ場 | Comments(0)

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース
画像一覧