タイの景気は回復途上、このまま順調なら
チェンマイに暮らしていると

景気がいいのか悪いのか

わからなくなる。

知らぬが仏の心境だ。


でも、空港閉鎖の不安が解けたり、

金融危機が過去のものになって来たりで、

観光客は前年よりも17%も増えているようだ。



たまに飛行機に乗って

「Bangkok Post」の経済面を

読んでみた。

d0159325_18355175.jpg

タイ全体でも景気は回復してきているようだ。

1月の「消費者信頼指数」は過去21か月の

ピークとなったようだ

(日本の消費者態度指数は、昨年9月から

この1月まで頭を下げてきている・・・)。


インフレ率は年率4.1%。

ことしの実質GDPは、昨年の3.5%から回復して、

4.7%になろうとアピシット首相は言っている。


輸出と観光が両輪だ。

車と家を買いたい人が増えてきている。

当面、2.26(タクシンの資産差し押さえの判決)が

焦点だが、混乱なければ順調だろう。



景気が回復することはよいことだが、

あまりチェンマイが混みあってほしくないなあ(勝手な言い草だけど)。
[PR]
by ucci-h | 2010-02-12 18:31 | タイの政治・経済・金融・為替 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース
画像一覧