「私の選んだチェンマイ八景」第8位 チェンマイ国立博物館
燈台元暗し。

チェンマイに長く住んでいても
行っていないところがたくさんあります。
訪問者も、ゴルフ、マッサージ、カラオケなどで
忙しそうです。

チェンマイには、近郊も含めて
豊かな自然と文化遺産があります。
最近はそんなところを
たずねつぶしています。

ここまで行ったうちから
記憶に残る8か所を
「チェンマイ八景」として
つづってみます。

八景に漏れた所も多く、
また異論も多いとは思いますが、
「私の選んだ八景」を
連載してみます。

まず、「八景その第8位」は、
「チェンマイ国立博物館」。

d0159325_13595767.jpg

タイの博物館とか歴史館というと
まずは面白くない。
スコータイの歴史館にしても
アユタヤの日本館にしても
チェンマイの3人の王様像の裏の博物館にしても
ちっとも面白くない。

その中で、スーパーハイウエイの外側、
7つの塔を持つお寺「ワット・ジェット・ヨート」のそばにある
「チェンマイ国立博物館」は比較的面白い。

まず、ほとんど人がいない。
タイ人は古いものにはあまり興味がない。
入場料がタイ人は20バーツ、外国人は100バーツ。
国立公園のように自動車免許証を見せてもダメ。

何が面白いかというと、
ランナー王朝の歴史が面白い。
絵巻物ならぬ絵や写真が割に多く面白い。
あの映画の「ナレスワーン大王」をほうふつさせる。
今のバンコクのチャクリー王朝が
ランナーの王家といかに仲良くするかで
政略結婚したりしている。

夏の暑い日、ゆっくり涼しい館内で過ごし、
はるかランナー王朝を忍ぶのにいい。
最後の王様は、いまいずこに・・。

次回は、八景その第7位です。
[PR]
by ucci-h | 2010-03-28 13:53 | チェンマイ近郊お勧め所 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース
画像一覧