タイ・バーツ急騰後のゆくえ
この3月になって、赤シャツが暴れるのに、
バーツが急騰してきた。

円をこちらに持ってきてつかう身には
ありがたくない。
こちらで物を作って日本に出している
仕事にも逆風だ。

唯一、タイの株式などに投資している分には
プラスだ。

ここにきてのバーツの急騰の背景は
はっきりしている。

世界的な景気回復の中で
アジア諸国の回復が著しいからだ。

タイの今年の経済成長率は、
年末時予想の4%から5%に引き上げられている。
2月の鉱工業生産高も、前年比+28%と著しい。

バーツと並んで、韓国のウォンも値上がりしている。
タイ、韓国、インドの株式市場には
今年になってから100億ドルの資金が
海外から流れ込んでいる。

タイだけでも12億ドルの株式の外貨買いが
すでに見られている。

d0159325_19361750.jpg

日本円に対して、ここまで1バーツ2.68円ほどから
2.92円ほどへ9%ほど上昇したが、
今後どうなるのだろうか?

この急騰は、98年11月以来というから、
11年ぶりのハイペースだ。

テクニカル・アナリストは、
2.89円を超えたので2.98円までは行くと
みている。久しぶりに1バーツ3円が見えてくるのか。

これにより、バーツは08年8月のピークから
09年1月のボトムへ下げた分の、62%ほどが回復されるという。

2.89円前後の5割回復レベルで
いったんとどまろうが、抵抗ラインを超えると
さらに上値があろうとのご宣託だ。
当たるも八卦当たらぬも八卦。

アジアの経済回復、通貨の堅調さは年内続くともみられる。

バーツは上がってしまったが、
また小休止して安くなった局面で、円から換えておこうかな。
[PR]
by ucci-h | 2010-04-07 19:29 | タイの政治・経済・金融・為替 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース
画像一覧