日タイ・クルマ事情最新版
このまえ、
タイと日本のクルマの維持費の比較を
行ないましたが・・、

下記のように
これを改訂して(車検代も入れて)、
日本の友人たちに
送りました。

かえってきたコメントが
面白かった。
・年配の方で、けっこうクルマを手放している
・旅行は、特急+レンタカー(乗り捨て)が楽でいい
・もう買い換えないつもりだ

日本では
クルマを買う人は往時の半分とか。
若者の車離れが著しい。
そういえば、横浜へ行ったら
むかし足りなかった駐車場の空きが目立ってきている。

それでも都内だと、駐車代が月に23,000円とか。
うわーっ、8,000バーツだ。こちらの家賃並みだ。
日本のクルマはタイの人間様なみだ。

日本でクルマを走らせると、
10キロごとに
ほぼ774円かかります。
タイでは同じく
ほぼ100バーツ。

いずれもお昼ごはんが食べれますね。
ああ、計算しなけりゃよかった。

d0159325_10192862.jpg


ーーーーーーーーー

かねてから、疑問に思っていました。
「クルマを持つと1年間に、どのくらい金がかかるものなのか? 」
タイに来たついでに、両国で算定してみました。

1.クルマの償却費
2.税金
3.車検代
4.保険料
5.車庫代
6.ガソリン代
7.高速代
の固定費、変動費あわせて7つです。

1. クルマの価格は1.5Lで、どちらも170万円ほど。
装備その他の違いは無視。
違いは、中古価格です。
4年5万キロほど走れば、クルマの状態によりますが、日本はせいぜい2-30万。ゼロに近いです。中古市場が中心のタイは半値に近い価値が残ります。
そこで、4年間の償却費は、日本が年36万円ほどに対し、
タイは25万円ほどとなります。

2. 日本のクルマは税金の塊(装備品やガソリン税は除いても)。
買った時の自動車取得税、低燃費車でも6万円ほど。タイはゼロ。
角栄が導入した重量税1.2トンのクルマで年18,900円。タイにはもちろんありません。
そして自動車税。1,500ccで年34,500円。
タイは2,250バーツ=6,750円ほどです。
当初にかかる取得税を除いても、毎年の自動車にかかる税金は、
日本53,400円対タイランド6,750円。 10倍近いです。

3. 車検代。
法定費用を除いて、業者の点検費用、代行手数料だけでほぼ24,000円。
5年間に2回来ますので、年平均ほぼ1万円。
タイでは7年ほどたたなければ検査費用はかかりません。

4.保険料
これは物価水準が違うし、人の命の値段が違うから一概に比較はできませんが、日本は自賠責13,850円プラス任意保険が、内容によって違いますが、年8万から24万円ほどかかる。中位数の16万円としましょう。
タイも内容によって違うが、強制保険800バーツ(2,400円)ほどに加え、9,000バーツから2万バーツ超の任意保険がある。ほどよい12,000バーツ(36,000円)をとりましょう。
日本計17万3,850円対タイランド計3万8,400円。ほぼ5倍になります。

5. 車庫代。
日本は場所によりますが、年10万円から24万円。
月1.2万円の年14万4,000円としましょう。
タイは土地が広いのでほぼゼロです。

6. ガソリン代
リッターあたり日本はレギュラーで122円くらい。
こちらは、32.4バーツ(97円)ほど。ガソリン代はタイでも高い。
満タン42Lでリッターいずれも12キロほど走れるとして、
年間1万2千キロほど走れば、
年1000リッターほど消費。
月に2回ほどはテンタン(満タン)にする必要があります。
年間のガソリン代は、日本12万2千円。タイランド9万7千円。
日本が25%増し。

7. 高速代
日本は値下げこそすれ高~い。
月に2回ゴルフなど遠出ドライブするとして、
月に5-6千円はかかる。年間6万6千円ほど。
タイランドは、首都圏で100円前後かかるが、ほとんどゼロ。

以上、7項目を合計すると、
年間のクルマにかかる費用は・・・、
          ニッポン       タイランド
1.償却費     36万円       25万円
2.税金      5万3,400円    6,750円
3.車検代    1万円         ゼロ
4.保険料    17万3,850円   3万8,400円
5.車庫代    14万4,000円   0円
6.ガソリン代   12万2,000円   9万7,000円
7.高速代     6万6000円    0円

以上合計      92万9,250円   39万2,150円
本体償却費に対する倍率 2.58倍      1.57倍
月当たり       7万7,400円    3万2,700円
走行100キロ当たり   7,740円      3,268円

ほぼ同じ価格の1.5Lのクルマを持っても、
日本では、月当たり7万7千円もかかるが、
タイでは半分以下の3万3千円ですみます。

と言っても、タイでの月1万1千バーツは月収に近い。
クルマを買っても払いきれなくて手放す人が多いのです。

それにしても、日本のクルマにかかる費用は本体償却費の2.6倍にもなるとは驚きだ。
タイは1.5倍です。
いかに日本という国は税金等のかかる国か、クルマの維持費にも表れています。

こう計算してみると、10キロ走るごとに日本では、ほぼ774円かかります
(タイでも100バーツかかりますが)。
クルマとはずいぶん贅沢な乗り物ですね。
クルマを持つ人は、こんな計算はしない方がよさそうです。
[PR]
by ucci-h | 2010-04-28 10:14 | タイ人と日本人 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース
画像一覧