北タイのゴルフ場最新情報 第6回. ‘借り切り状態’ガッサン・マリーナ・ゴルフ場
5-6月のプロモーションを利用して、
暑いさなかですが、チェンマイのゴルフ場巡りをしています。
きょうは、その6、「ガッサン・マリーナ」です。

ランプーン方面に3つのゴルフ場をもつ合算、じゃない月山、
ガッサン・グループの、レイク・シティーの隣にある
コースです。行ったことのない人も多いと思いますが、
私もはじめてでした。

スーパー・ハイウエイを南に延びる11号線から5キロほどの左へ折れる
道がわからず、到着まで苦労しました。
結局、レイク・シティーの中に入って、2.5キロほど先へ走りたどり着きました。
レイク・シティーへは我が家から21キロ、25分ほどでした。

クラブハウスは、回教のモスクのような豪華さ。
ロッカールームも大理石の壁です。
でも、お客が少ないので冷房が入っていません(笑)。
開業してから2年余りですが、なおコースわきの
クリークなど造成中です。

1000バーツ払ってチェックイン。
キャディーは隣のレイク・シティーから出張です。
レイク・シティーのキャディーはなぜか話好きです。
この日は、結局最後までお客は私だけ。
借り切り状態のゴルフでした。
そのわけはプレー後わかりました。

コースは池に沿って、縦長に一往復ずつで
単純です。コースも平たんで、幅も距離も十分あります。
そういう意味では、すいていて楽しめるコースです。
ショットは好調で、ほとんど思いの方向へ飛んでくれました。
しかし・・・、

グリーンが固いので、跳ねて奥へ転がり落ちてしまいます。
しかも・・、 グリーンの芝目が伸びているので、
むかしのランナーみたいで、よく転がりません。
今週ハイランドの速めのグリーンの感触では、
ここでは20センチほど手前でピシッと止まってしまいます。
グリーンからこぼれ、パットがショートするので、ボギーのやまでした。
結局、44+43=87点でした。

プレーが終わった後、キャディーにききました。
「きょうは、プロモーションで1,000バーツ
だったけど(それならアルパインやハイランドの方がいいや)、
普段はいくらでできるの?」
「レイク・シティーなら、月水金だとスポーツデーで
キャディーフィー込みで500バーツよ」
私{えっ?」

ここは、大理石のゴルフ場だからでしょうか、
いまはプロモーションはなく、いつでも1,000バーツだそうです。
きょう、私が借り切り状態だったわけがわかりましたか?

d0159325_12422421.jpg

[PR]
by ucci-h | 2010-05-12 12:36 | タイのゴルフ場 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース
画像一覧