北タイのゴルフ場最新情報 第7回. 「レイクシティー・ゴルフ場」見直しました。
ガッサン・グループの3つのゴルフ場のうち、

一番近く身近なのが、レイク・シティー。

我が家から、21キロ、23分です。



ここには、数度行ったことがあります。

やたら池が多くて、ボッチャンが

多いという印象だけ残っていました。


しかし昨日、1年強ぶりに行って見て、

見直しました。




月水金はスポーツデーで

キャディーフィー含めて500バーツ。

お手頃です。


でも、その割にはお客は、私も入れて

3人くらい。暑いからでしょうか。


コースは相変わらず、砂は敷いてあるものの、

芝付きが悪く、日本の田舎のゴルフ場並み。

チェンマイの田舎のゴルフ場です。

クラブハウスはちゃんとしています。


しかし、コースのレイアウトは、距離もあって

面白い。

ある程度ピンポイントのつもりで

しっかりティーショットの方向を

狙わないと、池に落ちたりしてしまいます。

d0159325_1375824.jpg


白ティーで6,361ヤード。

1番のパー5は、600ヤードを超えますし、

400ヤードを超えるパー4が4つもあります。


ただ1年前に、名物のティーショット270ヤード池越えコースを

改造し、池の出島から打つパー4に変えたため、

最終18番のパー5は、430ヤードの

寸足らずです。




というわけで、久々のレイクシティーを

楽しませてもらいました。

スコアは、42と41の83点と、

80台前半にまとめられました。


暑かったですが、ボールの水浴びは

3回にとどめました(笑)。



ただし、自分でもびっくりしたのは、

一人で、前も詰まっておらず、

そうボール探しをしたわけでもないのに、

なんと、4時間近くかかってしまいました。


きっと、暑いので、歩みも動作もゆっくりゆっくり

だったのでしょう・・。


プレーを終えて、

ロッカー室の前に水が用意されてありました。

グラスに1杯、2杯、3杯、4杯と

立て続けに飲んでしまいました。

5杯目は恥ずかしいので、やめておきました。

5分後には、またすぐ喉が渇いてしまいました。


ゴルフの修業と言うより、苦行(?)が

続きますが、来週のメージョーとロイヤル・チェンマイで

チェンマイのゴルフ場(計14か所あります)の

最新状況探訪は終わります。

ジムカーナは行きません。

ゴールド・キャニヨンとガッサン・クンタンの遠いところは

次の機会に。




レイクシティーは、コスト・パフォーマンスの

いいゴルフ場です。
[PR]
by ucci-h | 2010-05-15 12:45 | タイのゴルフ場 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース
画像一覧