ゴルフで初めての珍プレーが1日に2回も
ゴルフを長年やっていて、
こんなはじめてのことが、一日に2度も起きるとは・・
といっても、ホールインワンを2度やったわけではありません。

きょうは、遠来のSさんをお迎えして、
Cさんと3人で、ランナーゴルフ場へ。

空は澄んで、山もきれいで、チェンマイの秋は
美しいです。でも暑いです。

土曜日なので、コンペもあり、
混んでいたので、前半は競馬場のNo3コース。
お二人ともお上手です。
後半は、しばらく待って、No1コース。

2つとも、このコースで起こりました。
両方とも、元はと言えば、私のドライバーの
失敗打なので、お恥ずかしいのですが・・。

1番ホール。
私の打った球は、左の林へ。
そこに当たって、ラッキーに出てきました。
しかし、むこうから相互に打ちこんできた
タイ人が何か言っています。

そばに行って、わかりました。
私のボールのそばに、大きな鳥が
倒れているではありませんか。
すでに、かわいそうに、死んでいました。
ドライバーを打って、鳥を撃ちおとしたのは
初めてです。
九州でカラスにボールを持って行かれたことはありますが・・。

そして、その鳥のタタリが現れたのが、
7番ホール。
これも失敗打で、ボールの頭を叩いて、
ボールがレディス・ティーを直撃。
跳ね戻って、打ったティーグランドの横後ろの
深いラフに潜ってしましました。

ピッチングで出すだけでした。
2打目をティーグランドより後ろ、
しかも潜ったボールを打つのは初めてでした。

鳥のタタリは続き、3打目はいい当たりでしたが、コース中央の
木につかまり、下に落ち、結局このホール、トリプルでした。

ああ、きょうは無益な殺生をして、心が痛みました。
でも、同伴者やキャディーは皆無事でしたので、不幸中の幸いでした。

皆さまも、ドライバーを打つ時には、
鳥と前方のティーに気をつけましょう。
・・えっ、そんなこと無理ですって?

そうですね。
はやくドライバーを上手になりたいものです。

d0159325_13402523.jpg

[PR]
by ucci-h | 2010-06-19 15:14 | タイのゴルフ場 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース
画像一覧